本文へスキップ
現代東アラブ地域研究ネットワーク

レバノン

■レバノン国民議会北部県ミンヤ郡・ディンニーヤ郡選挙区補欠選挙(2010年6月13日)選挙結果

青山 弘之

解説

2010年4月29日のハーシム・ムハンマド・ムスタファー・イルムッディーン(Hashim Muhammad Mustafa ‘Ilm al-Din)国民議会議員(北部県ミンヤ郡・ディンニーヤ郡選挙区選出、2005年6月初当選、無所属[ムスタクバル潮流推薦]、レバノン第1ブロック)死去を受け、同年6月13日に北部県ミンヤ郡・ディンニーヤ郡選挙区で補欠選挙が実施された。投票結果は以下の通りである。

選挙結果

氏名 所属政党・政治組織、略歴 得票数 所属ブロック
カーズィム・サーリフ・ハイイル(Kazaim Salih al-Khayyir) ムスタクバル潮流。 20,100 レバノン第1ブロック
カマール・ハイイル(Kamal al-Khayyir) 無所属、3月8日勢力。 14,097
(注)当選者。
(出所)al-Hayat, June 15, 2010、NNA, June 13, 2010, June 14, 2010.

2010年6月15日にhttp://www.tufs.ac.jp/ts/personal/aljabal/biladalsham/lebanon/elections2010_2.htmにて公開。