本文へスキップ
現代東アラブ地域研究ネットワーク

レバノン

■レバノン国民議会北部県クーラ郡選挙区補欠選挙(2012年7月15日)選挙結果

溝渕 正季

解説

2012年5月31日のファリード・イスハーク・ユースフ・ハビーブ(Farid Ishaq Yusuf Habib)国民議会議員(ギリシャ正教徒、北部県クーラ郡選挙区選出、2005年6月初当選、レバノン軍団所属、クーラ決定リスト、レバノン軍団ブロック)の病死を受け、同年7月15日に北部県クーラ郡選挙区で補欠選挙が実施された。投票結果は以下の通り。

選挙結果

氏名 所属政党・政治組織、略歴 得票数 所属ブロック
ファーディー・カラム(Fadi Karam) レバノン軍団。歯科医師。2005〜2008年にかけてトリポリ歯科医師会会長、2008年からは自営業組合会長を歴任。 12,412
ワリード・アーザール(Walid al-‘Azar) シリア民族社会党(al-Hizb al-Suri al-Qawmi al-Ijtima’i) 11,141
ジョン・ムファッラジュ(Jun Mufarraj) 311
ナイーム・アジャイミー(Na‘im al-‘Ajaymi) 94
ユースィフ・アスカーフ(Yusif Iskaf) 1
ジョルジュ・マタル(Jurj Matar) 0
(注)当選者。
(出所)内務省HP(http://www.moim.gov.lb/UI/moim/PDF/koura2012results.pdf)、Naharnet, July 16, 2012など。

2012年7月12日にhttp://www.tufs.ac.jp/ts/personal/aljabal/biladalsham/lebanon/elections2012_7.htmにて公開。