日別アーカイブ: 2016年11月9日

米中央軍は過去1年間でのシリア、イラク領内での爆撃で民間人64人を殺害したことを認める(2016年11月9日)

米中央軍(CENTCOM)は、過去1年間でのシリア、イラク領内でのダーイシュ(イスラーム国)に対する有志連合の空爆で、民間人64人が死亡、8人が負傷したことを確認したと発表した。 このうちシリア領内で民間人が犠牲となった … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トランプ氏の米大統領選挙勝利を「反体制派」はこぞって悲観視(2016年11月9日)

米大統領選挙での共和党候補ドナルド・トランプ氏勝利を受け、アレッポ・ファトフ軍作戦司令室に所属する「穏健な反体制派」の一つ「命じられるまま正しく進め」連合政治局のザカリヤー・マラーヒフジー局長は、「トランプ氏の発言、とり … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム・ファトフ戦線は有志連合の爆撃で幹部が死亡したことを認める(2016年11月9日)

シャーム・ファトフ戦線はSNSを通じて声明を出し、今月2日、有志連合によるイドリブ県マアッラト・ミスリーン市に対する空爆で、幹部の一人アブー・ハムザ・ミスリー氏が死亡したと発表した。 AFP, November 9, 2 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団はバーブ市北部(アレッポ県)でダーイシュから3カ村を奪取(2016年11月9日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(11月9日付)によると、トルコ軍の全面支援を受け「ユーフラテスの盾」作戦を続行する反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)が、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、シャイフ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラエル空軍がシリア領空を侵犯、シャーム・ファトフ戦線と戦うシリア軍の拠点を爆撃(2016年11月9日)

クナイトラ県では、SANA(11月9日付)によると、イスラエル軍戦闘機複数機が、シャーム・ファトフ戦線によるハドル村への攻撃と時を同じくするかたちでシリア領空を侵犯、シャッアール丘のシリア軍拠点複数カ所を空爆した。 死傷 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は、ダーイシュ支配下のヒーシャ村(ラッカ市北部)を爆撃し、「人間の盾」とされていた住民20人余りを殺害(2016年11月9日)

ラッカ県では、SANA(11月9日付)によると、米主導の有志連合の戦闘機複数機がラッカ市の北約40キロの地点に位置するヒーシャ村を空爆し、子供を含む村人16人が死亡、多数が負傷した。 シリア人権監視団によると、この空爆で … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル市一帯でダーイシュと交戦を続ける(2016年11月9日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月9日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル航空基地東部一帯、サルダ山一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦いた。 AFP, November 9, 2016、AP, November … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がファトフ軍との戦闘の末、アレッポ市南西部校外の要衝ヒクマ学校を制圧(2016年11月9日)

アレッポ県では、SANA(11月9日付)によると、米国が「穏健な反体制派」とみなす武装集団がアレッポ市内のアレッポ大学キャンパスおよび学生寮を砲撃し、6人が死亡、24人が負傷した。 これに対して、シリア軍は予備同盟部隊と … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は11月8日にシリア領内で12回の爆撃を実施(2016年11月9日)

米中央軍(CENTCOM)は、11月8日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して18回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする