ジャズィーラ・チャンネルの名物シリア人司会者のファイサル・カースィム氏は新型コロナウイルス感染症に感染したアサド大統領の死に暗に期待を寄せる(2021年3月8日)

ジャズィーラ・チャンネルの名物シリア人司会者のファイサル・カースィム氏はツイッターのアカウント(https://twitter.com/kasimf/)で、アサド大統領夫妻の新型コロナウイルス感染症への感染に関して、近い ... Read More

フィラース・トゥラース氏はアサド大統領夫妻が新型コロナウイルス感染症に感染していないと主張(2021年3月8日)

ムスタファー・トゥラース元国防大臣(故人)の長男で反体制活動を続けるビジネスマンのフィラース・トゥラース氏はフェイスブックのアカウント(https://www.facebook.com/firas.tlass.9/)でア ... Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は61人(2021年3月8日)

保健省は新たに61人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者81人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、3月8日現在のシリア国内での感染者数は計16,042人、うち死亡したのは1,068人、回復した ... Read More

北・東シリア自治局支配地産原油のシリア政府支配地域への移送が約1ヶ月ぶりに再開(2021年3月8日)

シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局が支配地域で採掘される原油のシリア政府支配地域への移送を約1ヶ月に解禁した。 北・東シリア自治局支配地産の原油は、カーティルジー・グループ社の石油トレーラーに積まれ、シリア政府 ... Read More

ダイル・ザウル県でイラク人民動員隊とシリア民主軍がダーイシュと思われる武装集団の襲撃を受け、3人死亡(2021年3月8日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の支配下にあるマヤーディーン市近郊の砂漠地帯(アークーラ地区)で、イラク人民動員隊に所属するアブー・ファドル・アッバース旅団の拠点がダーイシュ(イスラーム国)と思 ... Read More

トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県マンビジュ市東を砲撃(2021年3月8日)

アレッポ県では、ANHA(3月8日付)によると、トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市東のフーシャリーヤ村を砲撃した。 AFP, March 8, 2021 ... Read More

「決戦」作戦司令室の占領下にあるイドリブ県北東部のIDPsキャンプで男性1人が焼身自殺を図り火災が発生(2021年3月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の占領下にある県北東部のタッル・カラーマ村にある国内避難民(IDPs)キャンプで火災が発生し、男性1人が死亡した。 火災はこの男性が焼身自殺を図ったことが原因と ... Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民97人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は650,059人に(2021年3月8日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月8日付)を公開し、3月7日に難民97人(うち女性29人、子供50人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民97人(う ... Read More

レバノンのムシャッラフィーヤ社会問題大臣兼観光大臣がラフムーン内務大臣と会談、難民帰還プロセスを加速させることを合意(2021年3月7日)

3月6日にシリア入りしていたレバノンのラムズィー・ムシャッラフィーヤ社会問題大臣兼観光大臣(暫定)を代表とするレバノンの使節団が、ムハンマド・ハーリド・ラフムーン内務大臣と会談し、レバノンで避難生活を送っているシリア難民 ... Read More

北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第1区でイラク難民の子供1人が何者かに銃で撃たれて死亡(2021年3月7日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第1区で、イラク難民の子供1人が何者かに銃で撃たれて死亡した。 フール・キャンプは6つの区画から構成されており、第1区には、ダーイ ... Read More

ハサカ県タッル・タムル町近郊でシリア民主軍と国民軍が交戦し、国民軍戦闘員1人死亡(2021年3月7日)

ハサカ県では、ANHA(3月7日付)によると、トルコ軍の支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるウンム・カイフ村(タッル・タムル町近郊)の穀物サイロ西の農地への潜入を試みたが、人民防衛隊(Y ... Read More

政府支配下のハマー県サラミーヤ市近郊のワーディー・アズィーブで、「テロ集団」によって爆弾が仕掛けられ、放置されてままでいた車2台が爆発し、住民18人が死亡、3人が負傷(2021年3月7日)

ハマー県では、SANA(3月7日付)によると、サラミーヤ市近郊のワーディー・アズィーブで、「テロ集団」によって爆弾が仕掛けられ、放置されてままでいた車2台が爆発し、住民18人が死亡、3人が負傷した。 AFP, Marc ... Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で56人、北・東シリア自治局支配地域で26人(2021年3月7日)

保健省は新たに56人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者81人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、3月7日現在のシリア国内での感染者数は計15,981人、うち死亡したのは1,063人、回復した ... Read More

イドリブ県とアレッポ県でシャーム解放機構に逮捕されたフッラース・ディーン機構とイスラーム解放党のメンバーの妻たちが、夫の釈放を求めて抗議デモを行う(2021年3月7日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の支配下にあるタッルアーダ村でシャーム解放機構に逮捕されたフッラース・ディーン機構のメンバーの妻たちが、夫の釈放を求めて抗議デモを行った。 「決戦」作戦司令室は ... Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民85人と国内避難民(IDPs)457人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は649,962人、2019年以降帰還したIDPsは77,528人に(2021年3月7日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月7日付)を公開し、3月6日に難民85人(うち女性25人、子供43人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民85人(う ... Read More

スワイダー県からアサド大統領の出馬を拒否する落書きとプラカードの写真が発信される(2021年3月6日)

ドゥラル・シャーミーヤ(3月6日付)は、今年半ばに予定されている大統領選挙へのアサド大統領の出馬を拒否する落書きやプラカードを撮影した画像がSNSを通じて拡散されていると伝えた。 画像はシリア政府支配下のスワイダー県で撮 ... Read More

フール・キャンプの第5区でシリア人IDPsが殺害される(2021年3月6日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第5区で、シリア人国内避難民(IDPs)が、ダーイシュ(イスラーム国)のセルと思われる集団に銃で撃たれて死亡した。 フール・キャン ... Read More