プーチン大統領はエフィモフ在シリア大使をシリア関係強化担当大統領特使に任命(2020年5月25日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、アレクサンドル・エフィモフ在シリア・ロシア大使をシリア関係強化担当大統領特使に任命した。 エフィモフ大使は1月から在シリア・ロシア大使を務めている。 SANA(5月25日付)が伝 ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県でシリア軍撤退とIDPs帰還を訴えるデモ(2020年5月25日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府支配下のサラーキブ市とシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するサルミーン市を結ぶ高速道路でシリア軍の撤退と国内避難民(IDPs)の帰還を求める抗議デモが行われた。 デ ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ占領下のアレッポ県北部で武装集団どうしが交戦(2020年5月25日)

アレッポ県では、ANHA(5月25日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市内の国民軍憲兵隊の検問所近くで爆発が発生した。 また、アフリーン市とアアザーズ市を結ぶ街道でも国民軍の検問所近くでオートバイに仕掛けられて ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ハミース内閣の新型コロナウイルス感染症対策チームは夜間の外出禁止と県外への移動禁止の解除を決定(2020年5月25日)

イマード・ハミース内閣の新型コロナウイルス感染症対策チームは会合を開き、政府の拡大防止策と経済生活維持にかかる措置の包括的な評価・検証を行い、3月24日に発出されていた夜間外出禁止令と同月31日に発出されていた県外への移 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

保健省は新たに20人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年5月25日)

保健省は新たに20人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 新たに感染が確認された20人のうち、15人がクウェート、3人がスーダン、1人がロシア、そして1人がUAEからの帰国者。 これにより、5月25日現在の ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシアの仲介でシリア民主軍とシリア軍がアレッポ市からハサカ県ヤアルビーヤ町にいたるM4高速道路全線を再開(2020年5月25日)

SANA(5月25日付)は、イラク国境に面するハサカ県のヤアルビーヤ町からハサカ市を経由し、アレッポ市に至るM4高速道路沿線全域の安全が確保され、民間車輌の往来が再開されたと伝えた。 M4高速道路は、トルコによる「平和の ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

「イランの民兵」所属と思われるドローンがトルコの支援を受ける国民解放戦線の車輌を爆撃し、司令官を殺害(2020年5月25日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから81日目となる5月25日、所属不明の無人航空機(ドローン)による爆撃が1件確認された。 シ ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民93人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は579,920人に(2020年5月25日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月25日付)を公開し、5月24日に難民93人(うち女性28人、子供48人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは93人(う ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

トルコのソイル内務大臣は、閣僚として初めて、トルコ占領下の「オリーブの枝」地域を訪問(2020年5月24日)

トルコのスレイマン・ソイル内務大臣は、閣僚として初めて、トルコが占領するアレッポ県北部の「オリーブの枝」地域を訪問した。 ソイル内務大臣が訪問したのは、同地域の拠点都市の一つラーイー村。 ソイル内務大臣のツイッター公式ア ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

スワイダー市で困窮する経済に抗議するデモ(2020年5月24日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、スワイダー市で、困窮するシリア政府支配地域の経済状況に抗議する座り込みデモが行われた。 デモには数十人が傘下し、「我々は尊厳をもって暮らしたい」などと訴えた。 AFP, May ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ県サジュー村での反体制派の戦闘は収束するも、ハサカ県、イドリブ県で新たな衝突発生(2020年5月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、23日にサジュー村で発生した地元出身のシャーム戦線戦闘員と、タッル・リフアト市出身の武装集団との戦闘は、双方が戦闘停止とタッル・リフアト市出身者の撤退を合意し、収束した。 ** ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコはリビアにシリア人傭兵(国民軍戦闘員)約500人を新たに派遣(2020年5月24日)

シリア人権監視団は、トルコがシリア人傭兵(国民軍戦闘員)約500人を、ハリーファ・ハフタル将軍率いるリビア国民軍と戦う国民合意政府(GNA)を支援するために、新たにリビアに派遣したと発表した。 これにより、リビアに派遣さ ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍兵士がイドリブ県でのイード・アル=フィトルの礼拝に参加(2020年5月24日)

シリア人権監視団は、「決戦」作戦司令室の支配下にあるイドリブ県ザーウィヤ山でのイード・アル=フィトルの集団礼拝にトルコ軍兵士が参加したと発表し、写真や映像を公開した。   AFP, May 24, 2020、A ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

新興のアル=カーイダ系組織の一つフッラース・ディーン機構はイドリブ県の反体制派に停戦に応じないよう呼びかける(2020年5月24日)

新興のアル=カーイダ系組織の一つフッラース・ディーン機構の総法務官を名乗る幹部がビデオ声明を出し、イドリブ県で活動する反体制派に対して、同地での停戦合意に従わないよう呼びかけた。 シリア人権監視団が配信したビデオ映像のな ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はハサカ県北部への砲撃を続け、農地で火災拡大(2020年5月24日)

ハサカ県では、ANHA(5月24日付)、SANA(5月24日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・タムル町一帯の農地への砲撃を継続する一方、アブー・ラースィーン(ザルカーン)町近郊のアニーク・ハワー村、 ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イード・アル=フィトルの集団礼拝が中止となり、信者は自宅で礼拝(2020年5月24日)

SANA(5月24日付)は、イード・アル=フィトルの初日にあたる5月24日、宗教関係省の法学評議会とシャームのくにのウラマー連合は、新型コロナウイルス感染症対策としてモスクでの集団礼拝を中止するファトワーを発出、信者たち ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

保健省はタルトゥース港で新型コロナウイルスへの感染の疑いがあったロシア人職員1人の再検査の結果が陰性だったと発表(2020年5月24日)

保健省は声明を出し、タルトゥース港でロシア人職員1人の新型コロナウイルスへの感染の疑いが確認された件に関して、再検査の結果、陰性と診断されたと発表した。 SANA(5月24日付)が伝えた。 AFP, May 24, 20 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

保健省は新たに16人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、4人が完治したと発表(2020年5月24日)

保健省は新たに16人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、4人が完治したと発表した。 新たに感染が確認された16人のうち、6人がUAEからの帰国者、2人がスーダン、4人がロシア、そして4人がクウェートからの帰国者。 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア人権監視団:2~3月にかけてのシリア・ロシア軍とトルコ軍・「決戦」作戦司令室の戦闘で避難していたIDPs約22万5000人が帰宅を果たす(2020年5月24日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから80日目となる5月24日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民85人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は579,827人に(2020年5月24日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月24日付)を公開し、5月23日に難民85人(うち女性25人、子供43人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは85人(う ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする