ロシア軍はIL-20撃墜事件に対処するため、新たな軍事演習の実施を決定、シリア沖の海域・空域を封鎖(2018年9月20日)

インターファクス通信(9月20日)は、ロシア軍がシリア沖の地中海東部の海域を封鎖したと伝えた。 封鎖措置は、同地でロシア海軍艦船の演習とミサイル発射実験を行うためだという。 これに関して、ロシアのユーリイ・ボリソフ副首相 ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアTASS通信:米国はヨルダン北東部のラクバーン・キャンプのシリア難民をシリア政府支配地域に移送することを提案(2018年9月20日)

ロシアのTASS通信(9月20日付)は、ヨルダン北東部のラクバーン・キャンプの処遇をめぐるロシアとの折衝で、米国が同キャンプに身を寄せるシリア難民をシリア政府支配地域に移送することを提案している、と伝えた。 同通信による ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのアナトリア通信:「イランの民兵」22組織がイドリブ県を三方から包囲するかたちで拠点を設営、その数は232カ所に(2018年9月20日)

トルコのアナトリア通信(9月20日付)は、シリア政府を支援する22の外国人テロ民兵組織(いわゆる「イランの民兵」)がイドリブ県を三方から包囲するかたちで拠点を設営、その数は232カ所に達していると伝えた。 イドリブ県一帯 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はタッル・アブヤド市郊外の学校とカーミシュリー市近郊に発砲、子供1人が負傷(2018年9月20日)

ラッカ県では、ANHA(9月20日付)によると、トルコ軍国境警備隊がタッル・アブヤド市の西方にあるスーサク村の学校に向けて発砲した。 この学校は9月19日に開校したばかり。 トルコ軍はまた、タッル・アブヤド市に面する国境 ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュに所属していたスーダン人女性をロジャヴァがスーダン大使館に引き渡す(2018年9月20日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)ジャズィーラ地区の渉外委員会(外務省に相当)は、駐シリア・スーダン大使館に、ダーイシュ(イスラーム国)に所属していた女性1人の身柄を引き渡した。 身柄引き渡しは、ハサカ県カーミシ ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部の上バーグーズ村をダーイシュから解放(2018年9月20日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(9月20日付)によると、「テロ駆逐の戦い」を続行する西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ダーイシュ(イスラーム国)との交戦の末、上バーグーズ ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア外務省報道官「シャーム解放機構はシリアの反体制派にサリン・ガスを含む化学兵器を供与している」(2018年9月20日)

ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構(旧シャームの民のヌスラ戦線)が、サリン・ガスを含む化学兵器をシリア国内の反体制武装集団に供与していると述べた。 RT(9月20日付)が ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民107人が新たに帰国、避難民435人が新たに帰宅(2018年9月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月20日付)を公開し、9月19日に難民107人(うち女性31人、子供55人)が新たに帰国したと発表した。 これにより、2018年7月18日以降に帰国 ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シンポジウム「生写真が語るシリアの今:人々は紛争の苦難をどう乗り越えようとしているのか?」(2018年10月6日、於東京外国語大学)

「今世紀最悪の人道危機」と呼ばれたシリア内戦も、主要な戦闘が収束し、終わりを迎えようとしています。日本で得られる情報は、欧米諸国のメディア、そしてこれらの国々の支援を受ける反体制派が発信するものが多く、政府支配地域の様子 ... Read More

カテゴリー: その他 | コメントする

ロシア当事者和解調整センターはシリア政府との和解に応じたタウヒード軍に特例措置(2018年9月19日)

ドゥラル・シャーミーヤ(9月19日付)は、ロシア当事者和解調整センターが、ヒムス県北部でシリア政府との和解に応じたタウヒード軍のメンバーに「前例のない」特例措置をとったと伝えた。 同サイトによると、ロシア当事者和解調整セ ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構の幹部はイドリブ県での非武装地帯設置を拒否(2018年9月19日)

シャーム解放機構の幹部の1人で説教師のアブドゥッラッザーク・マフディー氏はテレグラムのアカウント(https://telegram.me/abdarrazaqm2018)を通じて、17日のロシア・トルコ首脳会談でイドリブ ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トランプ米大統領「ダーイシュとの戦いの終わりに近づいている。我々は今後何をするかを決めることになるだろう」(2018年9月19日)

ドナルド・トランプ米大統領はワシントンDCでのアンジェイ・ドゥダ大統領の会談後の共同記者会見で、シリアに駐留する米軍の処遇をめぐって近く何らかの決定を下すことを明らかにした。 トランプ大統領は「我々はシリアで…ダーイシュ ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする