日別アーカイブ: 2016年11月15日

アサド大統領「半信半疑ではあるが、トランプ氏がテロリストと真剣に戦うのなら同盟者だ」(2016年11月15日)

アサド大統領はポルトガルのRTP TVのインタビューに応じた。 インタビューは英語で行われ、大統領府がユーチューブを通じて映像(https://youtu.be/BPHqoYPYgCM)を公開、SANAが全文(http: … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

国連総会第3委員会は、サウジアラビアなどのイニシアチブのもとシリア政府による化学兵器使用、民間人攻撃の停止を求める決議を可決(2016年11月15日)

国連総会第3委員会は、北朝鮮、シリア、イラン、クリミアの人権状況に関する4つの決議案を含む5つの決議案を賛成多数で可決した。 シリアの人権状況に関する決議は、シリア政府とダーイシュ(イスラーム国)による化学兵器使用の停止 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年9月に撤収していたUNDOF(国際連合兵力引き離し監視軍)がゴラン高原に再配備(2016年11月15日)

国連のファルハーン・ハック副報道官はAFP(11月15日付)に対して、2014年9月15日にゴラン高原の兵力引き離し地域から撤収していたUNDOF(国際連合兵力引き離し監視軍)部隊を再配備したと発表した。 ハック副報道官 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ保健省がシリア領内に開設していたジャラーブルス病院が閉鎖を宣言(2016年11月15日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(11月15日付)によると、トルコ国境に面するユーフラテス河畔のジャラーブルス市の学校施設を流用してトルコ保健省が9月末に開設したジャラーブルス病院が閉鎖された。 ジャラーブルス病院 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア外務省はアレッポ市での反体制派による化学兵器使用の実態調査をOPCWに要請(2016年11月15日)

外務在外居住者省は国連事務総長と安保理議長宛に書簡を提出し、国連と化学兵器禁止機関(OPCW)がシリア国内でのシャーム・ファトフ戦線やいわゆる「穏健な反体制派」による有毒ガス(塩素ガス)使用に対して関心を示そうとしないと … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動とシャーム戦線はアアザーズ市の支配をめぐって和解合意を結ぶも、数時間後には再び交戦(2016年11月15日)

アレッポ市アアザーズ市の検問所の管理をめぐって武力衝突していたシャーム自由人イスラーム運動とシャーム戦線は共同声明を出し、「人民とウンマ」に謝意を示し、和解すると発表した。 両組織はトルコ軍が主導する「フーフラテスの盾」 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)はバーブ市北部の4カ村をダーイシュから奪取(2016年11月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍の全面支援を受ける反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)がバーブ市北部でダーイシュ(イスラーム国)に対する攻勢を続け、ハズワーン村、ワッカーフ村、カフィーラー村、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

有志連合の支援を受けるシリア民主軍はアイン・イーサー村近郊の10村・農場をダーイシュから奪取(2016年11月15日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、有志連合の支援を受け「ユーフラテスの怒り」作戦を遂行する西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍は、アイン・イーサー市郊外でダーイシュ(イス … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

プーチン露大統領とトランプ次期米大統領の電話会談の翌日、ロシア海軍はシリア領内での大規模軍事作戦を開始(2016年11月15日)

ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣は、ヴラジミール・プーチン大統領やロシア軍参謀委員会幹部との会合で、地中海東部に展開するロシア海軍航空母艦アドミラル・クズネツォフに搭載されているSu-33戦闘機複数機が発艦、ロシア海軍 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル市郊外でダーイシュと交戦(2016年11月15日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月15日付)によると、シリア軍がサルダ山、ダイル・ザウル航空基地一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 AFP, November 15, 2016、AP, November 1 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はロシア海軍によるシリア領内での対テロ作戦開始に合わせ、反体制派が籠城を続けるアレッポ市東部に対する爆撃を再開(2016年11月15日)

アレッポ県では、『ハヤート』(11月16日付)によると、10月18日以降アレッポ市への空爆を停止していたシリア軍が、反体制武装集団が籠城を続ける同市東部への空爆を再開し、「樽爆弾」、パラシュート付燃料気化爆弾を各所に投下 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は11月14日にシリア領内で20回の爆撃を実施(2016年11月15日)

米中央軍(CENTCOM)は、11月14日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して20回の空爆を実施、このうちシリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする