日別アーカイブ: 2016年11月18日

アレッポ県北部の戦略都市アアザール市で反体制武装集団どうしの戦闘の停止を求めるデモ発生(2016年11月18日)

アレッポ県では、ARA News(11月18日付)によると、シャーム・ファトフ戦線を含む反体制派の拠点都市アアザーズ市で、シャーム自由人イスラーム運動などからなる武装集団とシャーム戦線の武力衝突に抗議するデモが実施された … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPGはアレッポ市シャイフ・マクスード地区に侵攻した「シリア国民連合の傭兵」を撃退したと発表(2016年11月18日)

アレッポ県では、ARA News(11月18日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊は声明を出し、16、17日にアレッポ市シャイフ・マクスード地区に侵攻しようとした「シリア革命反体制諸勢力国民連立に所属する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室はダーイシュとの戦闘の末バーブ市北東部の1カ村を制圧(2016年11月18日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(11月18日付)によると、トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室がバーブ市北東部のカンダルリーヤ村でダーイシュ(イスラーム国)と交戦、同地を制圧した。 AFP, Nov … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はアレッポ県北部でアル=カーイダ系組織のシャーム・ファトフ戦線のエジプト人幹部を爆撃で殺害(2016年11月18日)

イドリブ・メディア・センター(11月18日付)は、フェイスブックを通じて、ファトフ軍を主導するアル=カーイダ系組織のシャーム・ファトフ戦線の幹部の一人でエジプト人のアブー・アフガーン・ミスリー氏が、米主導の有志連合の空爆 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は、トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室と有志連合の支援を受けるYPG主体のシリア民主軍が交錯するダーイシュの拠点都市バーブ市(アレッポ県)西部一帯で爆撃を実施(2016年11月18日)

アレッポ県では、SANA(11月18日付)によると、シリア軍がアレッポ市東部郊外に位置する航空士官学校東方(バーブ市西方)のダイル・ハーフィル市一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点、武器弾薬庫、車輌に対して空爆を実施し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はアレッポ市に加え、イスラーム軍の牙城であるドゥーマー市などダマスカス郊外県東グータ地方に対しても激しい攻撃を再開(2016年11月18日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、イスラーム軍の拠点都市であるドゥーマー市をシリア軍が砲撃・空爆し、子供1人を含む4人が死亡した。 シリア軍はまた、ジスリーン町を砲撃した。 クッルナー・シュラカー(11月1 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市東部および同市郊外一帯の反体制武装集団支配地域をシリア軍が激しく爆撃し、30人以上が死亡(2016年11月18日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市一帯に対するシリア軍の空爆は40の村・町・街区に及び、クッルナー・シュラカー(11月18日付)によると、30人以上が死亡した。 同監視団によると、反体制武装集団の支配下 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は11月17日にシリア領内で16回の爆撃を実施(2016年11月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、11月17日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して28回の空爆を実施、このうちシリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする