日別アーカイブ: 2016年11月26日

ロシア国防省は16日の反体制武装集団の攻撃で化学兵器が使用されていたと発表(2016年11月26日)

ロシア国防省は声明を出し、11月16日にアレッポ県ウンム・フーシュ村に対する反体制武装集団の攻撃で使用された砲弾の残骸のサンプルを検査した結果、有毒ガスが使用された痕跡を発見したと発表した。 AFP, November … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はハサカ県ダイリーク市近郊の農地150ヘクタール以上を接収(2016年11月26日)

ハサカ県では、ARA News(11月26日付)によると、トルコ国境に面するダイリーク市近郊のアイン・ディーワール村の農地150ヘクタール以上をトルコ軍が接収した。 ** アレッポ県では、ARA News(11月26日付 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がダルアー県アイン・ズィクル村を襲撃(2016年11月26日)

ダルアー県では、ARA News(11月26日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がアイン・ズィクル村を攻撃した。 一方、クッルナー・シュラカー(11月26日付)によると、反体制 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合と思われる戦闘機がダーイシュ支配下のダイル・ザウル県を爆撃し、民間人7人が死亡(2016年11月26日)

ダイル・ザウル県では、クッルナー・シュラカー(11月26日付)によると、米主導の有志連合と思われる戦闘機が、ダーイシュ(イスラーム国)支配下のハトラ村を空爆し、民間人7人が死亡した。 ** アレッポ県では、SANA(11 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

タッル市一帯で籠城を続けてきた反体制武装集団が、同地からの退去や武装解除を骨子とする和平合意をシリア政府と締結(2016年11月26日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、タッル市一帯で活動を続けてきた反体制武装集団がシリア政府と停戦合意を締結、戦闘を停止した。 停戦合意は、①当局への投降を拒否する戦闘員のタッル市一帯からの退去、②退去する戦 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア・ロシア両軍がイドリブ県などで爆撃を続ける(2016年11月26日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(11月26日付)によると、戦闘機(所属明示せず)がハーン・シャイフーン市、ジャバーラー村を空爆し、三つの学校が被弾した。 一方、SANA(11月26日付)によると、シリア軍がハーン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市東部で反体制武装集団が「人間の盾」として利用してきた住民数十人が、シリア政府支配下のアレッポ市西部に脱出(2016年11月26日)

アレッポ県では、SANA(11月26日付)、ARA News(11月26日付)などによると、反体制武装集団(アレッポ・ファトフ軍作戦司令室)が籠城を続けるアレッポ市東部(ブスターン・カスル地区、サーリヒーン地区)にとどま … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がアレッポ市東部のマサーキン・ハナーヌー地区を完全制圧し、反体制武装集団への挟撃を強化(2016年11月26日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が親政権武装集団の支援を受け、反体制武装集団(アレッポ・ファトフ軍作戦司令室)支配下のアレッポ市東部のマサーキン・ハナーヌー地区の大部分を制圧した。 また、SANA(11 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする