最新論考「ヒズブッラーとは何か――抵抗と革命の30年」(Synodos)

ヒズブッラーとは何か――抵抗と革命の30年
末近浩太 / 中東地域研究
http://synodos.jp/international/7006
中東情勢をめぐる報道のなかでしばしば登場する「ヒズボラ」。最近では、とくに2011年からのシリア「内戦」において、バッシャール・アサド政権を支持・支援する勢力として、新聞やテレビのニュースで取り上げられている。かつては、自爆攻撃や欧米人の誘拐を繰り返す「イスラーム原理主義」や「テロ組織」として、その名がたびたび報じられたこともある。・・・

カテゴリー: レバノンの動き, 最新論考 パーマリンク