シャーム解放機構に自治を委託されている救国内閣の教育局職員が給与引き下げに抗議してスト(2020年9月12日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構に自治を委託されている救国内閣の教育局職員が、給与引き下げに抗議して、補講試験の採点の職務を放棄し、ストライキを撃った。

救国内閣は、トルコ・リラの下落を受けて、職員への日当を10米ドルから12トルコ・リラ(1米ドル)に引き下げていた。

AFP, September 12, 2020、ANHA, September 12, 2020、al-Durar al-Shamiya, September 12, 2020、Reuters, September 12, 2020、SANA, September 12, 2020、SOHR, September 12, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.