シリア難民数百人がレバノンから新たに帰国(2018年10月1日)

レバノンで避難生活を送ってきたシリア難民数百人が三つのグループに分かれて、タルトゥース県ダブースィーヤ国境通行所、ヒムス県ザムラーニー国境通行所、そしてダマスカス郊外県ジュダイダト・ヤーブース国境通行所を経由し、シリアに帰国、ダマスカス郊外県、ヒムス県の村々に帰村した。

SANA(10月1日付)が伝えた。

SANA, October 1, 2018

AFP, October 1, 2018、ANHA, October 1, 2018、AP, October 1, 2018、al-Durar al-Shamiya, October 1, 2018、al-Hayat, October 2, 2018、Reuters, October 1, 2018、SANA, October 1, 2018、UPI, October 1, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き パーマリンク