トルコのエルドアン大統領「我々は近く、PKKの不正に苦しむ人々のために安全と安心を充実させる」(2018年11月10日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、大統領府で「我々は、シリアの兄弟たちが、分離主義者PKK(クルディスタン労働者党)の不正のもと、ユーフラテス川東岸でどのようにうめき声をあげているかを見ている…。我々は近く、この地域でも不正に苦しむ人々のために安全と安心を充実させるつもりだ」と述べた。

また「この地域においてトルコが行う措置を頓挫させようとしてダーイシュ(イスラーム国)を利用している者たちは、自らの過ちに気づくことだろう」と述べ、米国を批判した。

アナトリア通信(11月10日付)が伝えた。

AFP, November 10, 2018、Anadolu Ajansı, November 10, 2018、ANHA, November 10, 2018、AP, November 10, 2018、al-Durar al-Shamiya, November 10, 2018、al-Hayat, November 10, 2018、Reuters, November 10, 2018、SANA, November 10, 2018、UPI, November 10, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク