トルコのエルドアン大統領「我々はマンビジュ市からテロリストを浄化する」(2018年1月26日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、与党公正発展党(AKP)の拡大幹部会合で、アレッポ県アフリーン市一帯で続行中の「オリーブの枝」作戦に関して、「我々はマンビジュ市(アレッポ県)からテロリストを浄化する…。なぜなら、彼らは真の友人ではなく、アラブ人同胞こそがそもそもの友人だからだ。我々は作戦を継続し、イラク国境に至り、テロリストを1人残らず殲滅する」と述べた。

TRT Turk(1月26日付)が伝えた。

AFP, January 26, 2018、ANHA, January 26, 2018、AP, January 26, 2018、al-Durar al-Shamiya, January 26, 2018、al-Hayat, January 27, 2018、Reuters, January 26, 2018、SANA, January 26, 2018、TRT Turk, January 26, 2018、UPI, January 26, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク