ロジャヴァは、ソチでのシリア国民対話大会を含め、自らが参加しないあらゆる大会を拒否(2018年1月31日)

北シリア民主自治調整局(西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)三地区の総合調整局)は声明を出し、1月30日に閉幕したソチでのシリア国民対話大会に関して、ロジャヴァが政治主体として参加しないいかなる会合、会議の結果もロジャヴァにとって無関係であるとの立場を表明し、「このての会議は、主催国の政治に寄与するだけで、シリア国民の希望を実現できない。ソチ(での大会)はシリアの問題を解決するための大会である以上に、政治的投資のため大会に近いものだ」と非難した。

AFP, January 31, 2018、ANHA, January 31, 2018、AP, January 31, 2018、al-Durar al-Shamiya, January 31, 2018、al-Hayat, February 1, 2018、Reuters, January 31, 2018、SANA, January 31, 2018、UPI, January 31, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク