イドリブ市などで反体制デモが発生、参加者は革命旗、アル=カーイダ系組織の旗、トルコ国旗を掲げ抗議(2018年9月14日)

ドゥラル・シャーミーヤ(9月14日付)は、イドリブ市をはじめとするイドリブ県、ハマー県北部、アレッポ県西部の各所で、反体制派の呼びかけにより、反体制デモが行われたと伝え、その写真を公開した。

「体制打倒以外にオルターナティブなし」と銘打たれたデモには、集団礼拝を終えた住民らが参加し、シリア革命の旗(委任統治領シリアの国旗)、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構の旗、そしてトルコ国旗などを掲げ、アサド政権、ロシア、イランの敗訴を訴えた。

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018

AFP, September 14, 2018、ANHA, September 14, 2018、AP, September 14, 2018、al-Durar al-Shamiya, September 14, 2018、al-Hayat, September 15, 2018、Reuters, September 14, 2018、SANA, September 14, 2018、UPI, September 14, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク