キファーフ・ムルヒム少将が軍事情報局の新局長に任命される(2019年3月24日)

フェイスブックのアカウント「シリア諜報・総務」は、キファーフ・ムルヒム少将がアサド大統領によって軍事情報局の新局長に任命されたと伝えた。

ムルヒム少将の局長就任は、ウハンマド・マハッラー局長が3月22日をもって退役したことを受けたもの。

ムルヒム少将はEUおよびカナダによる金融制裁・渡航禁止の対象者で、軍事情報局のアレッポ支部長、ラタキア支部長、北部方面地区司令官、情報課長、副局長などを歴任してきた。

AFP, March 24, 2019、ANHA, March 24, 2019、AP, March 24, 2019、al-Durar al-Shamiya, March 24, 2019、al-Hayat, March 25, 2019、al-Mukhabarat al-Suriya_al-Idara al-‘Amma, March 24, 2019、Reuters, March 24, 2019、SANA, March 24, 2019、UPI, March 24, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク