YPG主体のシリア民主軍はトルコ軍の無人偵察機を撃墜、トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団はムハンマディーヤ村、アマーラ丘を制圧(2018年2月12日)

アレッポ県では、ANHA(2月12日付)によると、トルコ軍戦闘機がブルブル町近郊のバルカーシャ村を爆撃し、民家3棟が倒壊した。

トルコ軍はまた、シャイフールザ丘一帯で西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊および女性防衛隊と交戦した。

これに対して、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍は、ラージュ町近郊のクーダ村で、トルコ軍の無人偵察機(バイラクタル)1機を撃墜した。

ANHA, February 12, 2018

このほか、トルコ軍はハマーム村、ダイル・バルート村、西アーシュカー村、ハッジ・イスカンダル村、ナスリーヤ村、アグジャラ村、バーフルール丘、ムハンマディーヤ村を爆撃・砲撃、シリア民主軍と交戦した。

一方、ドゥラル・シャーミーヤ(2月12日付)によると、「オリーブの枝」作戦司令室はジャンディールス市近郊のムハンマディーヤ村、アマーラ丘を制圧した。

ANHA, February 12, 2018

**

ハサカ県では、ANHA(2月12日付)によると、カーミシュリー市でトルコ軍によるアレッポ県アフリーン市一帯への侵攻に反対するデモが行われ、数千人が参加した。

AFP, February 12, 2018、ANHA, February 12, 2018、AP, February 12, 2018、al-Durar al-Shamiya, February 12, 2018、al-Hayat, February 13, 2018、Reuters, February 12, 2018、SANA, February 12, 2018、UPI, February 12, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク