トルコ軍と反体制武装集団はアフリーン郡一帯の国境地域で支配地域を拡大し包囲を強める(2018年2月21日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(2月21日付)によると、アフリーン市一帯に対して「オリーブの枝」作戦を続行するトルコ軍および反体制武装集団は、ブルブル町近郊のダイル・サワーン村、ザイトゥーナ村、アラブ・ワイラーン村、ジュマイリー農場を制圧し、アアザーズ市とブルブル町を結ぶ北部回廊に到達し、シャッラーン村に迫った。

トルコ軍と反体制武装集団はまた、ラージュー町近郊のヒルバト・サルーキー村、カッラト・バーバー村、シャッラーン村近郊のフィルカーン村、ジャンディール市近郊のサッルール丘を制圧した。

al-Durar al-Shamiya, Feruary 21, 2018

一方、ANHA(2月21日付)によると、トルコ軍が、アフリーン市、シーラーワー村近郊のダイル・ジャマール村、ズィヤーラ村、マーバーター(マアバトリー)町、ジャンディールス市およびその近郊のタッル・サッルール村、シャッラー村近郊のアラブ・ワイラーン村、シャーリーンジャク村、ブルブル町近郊のウカー村、カスタル・ハドリヤー村、バーヒジャ村、ラージュー町近郊のバリールカー丘、シーヤ(シャイフ・ハディード)村およびその近郊を爆撃、砲撃、また反体制武装集団とともにシリア民主軍と交戦した。

ANHA, Feruary 21, 2018

AFP, February 21, 2018、ANHA, February 21, 2018、AP, February 21, 2018、al-Durar al-Shamiya, February 21, 2018、al-Hayat, February 22, 2018、Reuters, February 21, 2018、SANA, February 21, 2018、UPI, February 21, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク