ダイル・ザウル県で「イラクの民兵」が親政権民兵と交戦(2018年8月8日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(8月8日付)によると、アフガン人民兵組織のファーティミーユーン旅団とイラク人民兵組織のイラン党が、ブーカマール市で国防隊と激しく交戦した。

死傷が出たとの情報はないが、戦闘は、国防隊がファーティミーユーン旅団やイラン党のメンバーによる略奪や窃盗を阻止しようとしたために発生したという。

なお、同サイトによると、マヤーディーン市でも数日前にイラン・イスラーム革命防衛隊ゴドス軍団とシリア軍が小競り合いをし、1人が死亡し、複数人が負傷したという。
اشتباكات بين ميليشيات "فاطميون" و"حزب إيران" و"الدفاع الوطني" بريف دير الزور

AFP, August 8, 2018、ANHA, August 8, 2018、AP, August 8, 2018、al-Durar al-Shamiya, August 8, 2018、al-Hayat, August 9, 2018、Reuters, August 8, 2018、SANA, August 8, 2018、UPI, August 8, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク