トルコ占領下のアレッポ県北西部で反体制武装集団どうしが略奪品の分配をめぐって交戦(2019年5月8日)

アレッポ県では、ANHA(5月8日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン郡ラージュー町近郊のハーッジ・ハリール村で7日晩、東部自由人連合とハムザート師団が交戦した。

戦闘は略奪品の分配をめぐる双方の口論がきっかけだったという。

また、北・東シリア自治局の支配下にあるマンビジュ市近郊でオートバイに仕掛けられた爆弾が爆発した。

AFP, May 8, 2019、ANHA, May 8, 2019、AP, May 8, 2019、al-Durar al-Shamiya, May 8, 2019、al-Hayat, May 9, 2019、Reuters, May 8, 2019、SANA, May 8, 2019、UPI, May 8, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク