北・東シリア自治局の支配下にあるタッル・タムル町の入口でオートバイに乗った男が自爆(2019年5月23日)

ハサカ県では、ANHA(5月23日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるタッル・タムル町の入口でオートバイに乗った男が自爆した。

住民が町に入るのを阻止したために、死傷者はなかったという。

AFP, May 23, 2019、ANHA, May 23, 2019、AP, May 23, 2019、al-Durar al-Shamiya, May 23, 2019、al-Hayat, May 24, 2019、Reuters, May 23, 2019、SANA, May 23, 2019、SOHR, May 23, 2019、UPI, May 23, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク