シリア軍はイドリブ県南部、ハマー県北部の反体制派支配地域を砲撃(2018年12月4日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月4日付)によると、シリア軍がハーン・シャイフーン市一帯、タマーニア町、ジャルジャナーズ町、ヒーシュ村一帯の反体制派支配地域を砲撃した。

**

ハマー県では、SANA(12月4日付)によると、イドリブ県南部から県北部のジャイサート村方面に潜入しようとした反体制武装集団の四輪駆動車をシリア軍が迎撃した。

AFP, December 4, 2018、ANHA, December 4, 2018、AP, December 4, 2018、al-Durar al-Shamiya, December 4, 2018、al-Hayat, December 5, 2018、Reuters, December 4, 2018、SANA, December 4, 2018、UPI, December 4, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク