シリア軍はフワイズ村(ハマー県)の反体制派野戦病院で防毒マスクを押収、ホワイト・ヘルメットのセンターを発見(2019年5月24日)

ハマー県では、SANA(5月24日付)によると、フワイズ村を制圧したシリア軍部隊が、反体制武装集団の野戦病院で防毒マスクと大量の医薬品を押収するとともに、ホワイト・ヘルメットのセンターを発見、彼らが武装集団と行動を共にしていることが改めて確認された。

シリア軍部隊は、反体制武装集団の拠点で、「自由人の盾」を名のる組織のメンバーに関するデータを押収したという・


AFP, May 24, 2019、ANHA, May 24, 2019、AP, May 24, 2019、al-Durar al-Shamiya, May 24, 2019、al-Hayat, May 25, 2019、Reuters, May 24, 2019、SANA, May 24, 2019、SOHR, May 24, 2019、UPI, May 24, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - シリア軍はフワイズ村(ハマー県)の反体制派野戦病院で防毒マスクを押収、ホワイト・ヘルメットのセンターを発見(2019年5月24日)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク