YPGによるハサカ県のムハンマド・ズアール・アリー県知事への退去猶予期間終了(2016年4月8日)

クッルナー・シュラカー(4月8日付)は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊がハサカ県のムハンマド・ズアール・アリー県知事に対して発していた退去猶予の期間が終了した、と伝えた。

アリー県知事への退去猶予は、28日が同知事がシリア・アラブ・テレビで行った発言を受けたもの。

アレッポ市内の反体制派支配地域とアレッポ市北部郊外を結ぶ唯一の街道

AFP, April 8, 2016、AP, April 8, 2016、ARA News, April 8, 2016、Champress, April 8, 2016、al-Hayat, April 9, 2016、Iraqi News, April 8, 2016、Kull-na Shuraka’, April 8, 2016、al-Mada Press, April 8, 2016、Naharnet, April 8, 2016、NNA, April 8, 2016、Reuters, April 8, 2016、SANA, April 8, 2016、UPI, April 8, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き パーマリンク