月別アーカイブ: 2021年12月

シリア人権監視団:2021年の1年間で3,882人の死亡を確認(2021年12月31日)

シリア人権監視団はシリア国内での戦闘などにより2021年の1年間で3,882人の死亡を確認したと発表した。 3,882人のうち18歳未満の子供383人、18歳以上の女性は193人。 また、1,558人が民間人、2,324 … Read More

米国務省の匿名報道官はバハレーンによる在シリア外交使節団長任命を非難(2021年12月31日)

フッラ(12月31日付)は、バハレーンが在シリア外交使節団長を任命したことに関して、米国務省の匿名報道官が「我々はバッシャール・アサド更生に向けた取り組みを支援しない」、「シリアの体制との外交関係正常化への措置を支持しな … Read More

アレッポ県マンビジュ市でシリア民主軍による拷問に抗議するデモ(2021年12月31日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月31日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市のハヤート病院前で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が若者(アニーン・アブドゥッラー氏) … Read More

トルコ日刊紙『テュルキイェ』はシリア・トルコ両政府高官がヨルダンでシリア民主軍への対応、アレッポ市の復興計画の実施、難民帰還などについて協議したと伝える(2021年12月31日)

トルコ日刊紙『テュルキイェ』(12月31日付)は、シリア政府とトルコ政府の高官がヨルダンのアカバで最近になって秘密会合を開き、シリア北東部で活動する人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍への対応、アレッポ市の復興計画の実 … Read More

米軍が違法に基地を設置しているユーフラテス川東岸のCONOCOガス田にシリア政府支配地から発射された迫撃砲弾2発が着弾(2021年12月31日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあり、米軍が違法に基地を設置しているユーフラテス川東岸のCONOCOガス田にシリア政府の支配地域から発射された迫撃砲 … Read More

フール・キャンプでアレッポ県からの国内避難民1人が銃で撃たれた死亡(2021年12月31日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプで、アレッポ県からの国内避難民(IDPs)1人が銃で撃たれた死亡した。 AFP, December 31, 2021、ANHA, D … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市一帯を砲撃(2021年12月31日)

アレッポ県では、ANHA(12月31日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のバイルーニーヤ村、シャイフ・イーサー村、シャッラー村、マンナグ航空基地を … Read More

ハサカ県タッル・ハミース市の住民が、米軍の装甲車5輌からなる車列に投石を行うなどして進行を阻止(2021年12月31日)

ハサカ県では、SANA(12月31日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・ハミース市の住民が、同市に至る交差点で米軍の装甲車5輌からなる車列に投石を行うなどして進行を阻止し、これを退却させ … Read More

ロシア軍戦闘機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるイドリブ県各所を爆撃し、住民2人が死亡、6人が負傷(2021年12月31日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるイドリブ市一帯、ザーウィヤ山地方のカンスフラ村、バーラ村、マシューン村、県北部のカフル・ダルヤーン村、ジスル・シュグール市近郊のジ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民333人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は737,172人に(2021年12月31日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報を公開し、12月30日に難民333人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民316人(うち女性95人、子供161人)、ヨルダン … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で35人、北・東シリア自治局支配地域で5人、アル=カーイダとトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で10人(2021年12月31日)

保健省は政府支配地域で新たに35人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者120人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、12月31日現在のシリア国内での感染者数は計50,278人、うち死亡したのは2 … Read More

リフアト・アサド元副大統領の次男で弁護士のドゥライド・アサド氏はラタキア港へのイスラエル軍のミサイル攻撃を黙認したロシアを非難(2021年12月30日)

リフアト・アサド元副大統領の次男で弁護士のドゥライド・アサド氏は、フェイスブックでの公式アカウント(https://www.facebook.com/Doureidalassad)を通じて、12月28日のイスラエル空軍に … Read More

イスラエルのチャンネル12:「ラタキア港へのミサイル攻撃はシリア政府とヒズブッラーに高性能兵器が供与されるのを阻止することが目的」(2021年12月30日)

イスラエルのチャンネル12(12月30日付)は、12月28日のイスラエル空軍によるラタキア港へのミサイル攻撃に関して、シリア政府とレバノンのヒズブッラーに精密ミサイル、防空システム、自爆戦闘員が供与されるのを阻止すること … Read More

アスマー大統領夫人は2021年に初等中等教育を優秀な成績で修了した生徒およびその家族と懇談(2021年12月30日)

アスマー・アフラス大統領夫人は、2021年に初等中等教育を優秀な成績で修了した各地の生徒111人およびその家族と首都ダマスカスの人民宮殿で懇談した。 アスマー夫人は出席者らを前に以下のように述べた。 レセプションを行う度 … Read More

フール・キャンプでイラク人難民1人が銃で撃たれて死亡(2021年12月30日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第5ブロックでイラク人難民1人がサイレンサー付きの小銃で撃たれて死亡した。 また、SANA(12月30日付)によると、北・東シリア … Read More

マヤーディーン市の和解センターで指名手配者、脱走兵、兵役忌避者の大規模社会復帰手続きが続く(2021年12月30日)

ダイル・ザウル県では、SANA(12月29日付)によると、12月19日に再開されたマヤーディーン市の和解センターで、指名手配者、脱走兵、兵役忌避者の大規模社会復帰手続きが続けられ、数十人が新たに手続きを済ませた。 AFP … Read More

米軍の車輌40輌がイラクに出国する一方、50輌が新たに違法入国(2021年12月30日)

ハサカ県では、SANA(12月30日付)がヤアルビーヤ町近郊の複数の地元筋の話として伝えたところによると、トレーラーや冷蔵車など40輌からなる米軍の車列が、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所を経由し、 … Read More