月別アーカイブ: 2015年3月

アサド大統領がCBSの単独インタビューに応じる(2015年3月29、30日)

米CBSは、アサド大統領との単独インタビューを行い、「60 Minuites」で3月29日と30日の2日に分けて放映した(https://www.youtube.com/watch?v=coXejz5V5Aw&f … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

カナダ議会はカナダ軍のシリア空爆への参加を承認(2015年3月31日)

カナダ議会は、ステファン・ハーバー首相によって提出されたシリア領内でのダーイシュ(イスラーム国)に対する有志連合への空爆参加などを骨子とする法案を賛成142、反対129で承認した。 同法案は、シリア空爆への参加の他、カナ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

サウジ外相「シリアにおける軍事的均衡の実現をめざす」(2015年3月31日)

サウジアラビアのサウード・サイファル外務大臣は、シューラー議会(上院に相当)特別会で、シリア情勢に関して「現地における軍事的均衡の実現をめざし、国を破壊するような軍事的決着に固執するダマスカスの「と殺人たち」に平和的解決 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

クウェートでシリア支援国会議(第3回)が開催(2015年3月31日)

クウェートで、国連主催のもとシリア支援国会議(第3回)が開催され、潘基文事務総長のほか、78カ国の代表が参加し、国外避難民などへの支援策などについて協議し、各国が総額38億米ドル相当の支援を行うと誓約した。 この額は、U … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ領内での米国によるシリアの「穏健な反体制派」への軍事教練開始は5月に延期(2015年3月31日)

イスメト・ユルマズ国防大臣は記者団に対して、トルコ領内での米国によるシリアの「穏健な反体制派」の軍事教練が5月に開始される予定だと述べた。 メヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は27日に、米政府が、3月に開始予定だったシ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がハマー県マブウージャ村の住民40人あまりを焼き殺す(2015年3月31日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、アラウィー派、イスマーイーリー派、スンナ派が共生するマブウージャ村をダーイシュ(イスラーム国)が襲撃、数時間にわたって占拠し、女性、子供を含む住民40人あまりを焼き討ち、殺害した。 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

西クルディスタン移行期民政局の地方議会議員が就任宣誓(2015年3月31日)

クッルナー・シュラカー(3月31日付)によると、3月13日に西クルディスタン移行期民政局ジャズィーラ地区で実施された統一地方選挙で当選した議員306人が、同地区主都のアームーダー市(ハサカ県)で、立法評議会議長に対して就 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア・ムスリム同胞団「イドリブ市を暫定政府の首都にする意思はない」(2015年3月31日)

シリア革命反体制勢力国民連立とシリア国民評議会を主導するシリア・ムスリム同胞団のファールーク・タイフール氏(シリア国民評議会副議長)は、サウジアラビア日刊紙『ウカーズ』(3月31日付)に対して、ファトフ軍によって制圧され … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国民連合は、アル=カーイダ系武装集団が制圧したイドリブ市上空に飛行禁止空域を設定するよう有志連合に要請(2015年3月31日)

シリア革命反体制勢力国民連立のサーリム・ムスラト報道官は声明を出し、米国など有志連合に対して、アル=カーイダ系武装集団からなるファトフ軍によって制圧されたイドリブ市上空を飛行禁止空域に設定し、シリア軍による空爆を阻止する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県、ダマスカス郊外県でシリア軍とジハード主義者の戦闘続く(2015年3月31日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月31日付)によると、アレッポ市ハナーヌー地区、ブアイディーン地区などをシリア軍が「樽爆弾」で空爆した。 またドゥラル・シャーミーヤ、シリア人権監視団によると、アレッポ市カラム・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アル=カーイダ系武装集団に制圧されたイドリブ市をめぐる動き(2015年3月31日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ファトフ軍によって制圧されたイドリブ市各所をシリア軍が地対地ミサイル、空爆などで攻撃、過去48時間での死者数が女性、子供を含めて32人となった。 クッルナー・シュラカー(3月31 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ市の統治をめぐってアル=カーイダ系武装集団とシリア国民連合の間で対立の兆し(2015年3月31日)

『ハヤート』(3月31日付)は、信頼できる複数の消息筋の話として、イドリブ市を制圧したシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動などファトフ軍を構成するジハード主義武装集団と、トルコで活動するシリア革命反体制 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする