月別アーカイブ: 2021年3月

EU加盟18カ国の外務大臣は共同声明を出し、シリアの「体制」による犯罪の追及と処罰を求める(2021年3月31日)

EU加盟18カ国の外務大臣は共同声明を出し、シリア国内での犯罪の追及と処罰を求めた。 共同声明に参加したのは、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ベルギー、アイルランド、リトアニ … Read More

ロシア軍がシリア政府の支配下にあるハマー県、アレッポ県、ラッカ県の県境に位置する砂漠地帯で、ダーイシュに対して約15回の爆撃を実施(2021年3月31日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機6機がシリア政府の支配下にあるハマー県、アレッポ県、ラッカ県の県境に位置する砂漠地帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に対して約15回の爆撃を実施した。 AFP, March 31, … Read More

トルコの占領下にあるアレッポ県アフリーン郡のシャッラーン町で製薬工場の完成式典が行われ、ハタイ県副知事らが出席(2021年3月31日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるアフリーン郡のシャッラーン町で、製薬工場の完成式典が行われ、ハタイ県副知事、同地の自治を委託されているアフリーン地元評議会の幹部、トルコの資金援助を受けている … Read More

フール・キャンプでダーイシュのセル摘発と治安回復に向けた内務治安部隊(アサーイシュ)の「人道と治安」作戦が続き、アミール2人拘束(2021年3月31日)

ハサカ県では、ANHA(3月31日付)によると、北・東シリア自治局の内務治安部隊(アサーイシュ)が、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍所属組織とともに、フール・キャンプでのダーイシュ(イスラーム国)のセル摘発と治安回 … Read More

シリアの外務在外居住者省は「第5回ブリュッセル会合」への不満を表明、シリア政府と協力するよう求める(2021年3月31日)

外務在外居住者省は声明を出し、シリアへの支援について話し合うための国連・欧州連合(EU)共催の閣僚級会合「第5回ブリュッセル会合」に関して、シリア政府を招待しないままに開催されたことに不満の意を示した。 また、「こうした … Read More

ハサカ県カーミシュリー市近郊のジャルマズ村で、住民が米国とトルコによる占領と資源盗奪に抗議するデモ(2021年3月31日)

ハサカ県では、SANA(3月31日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市近郊のジャルマズ村で、住民が米国とトルコによる占領とジャズィーラ地域での資源の盗奪に抗議するデモを行った。 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で121人、北・東シリア自治局支配地域で161人(2021年3月31日)

保健省は新たに134人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者121人が完治し、11人が死亡したと発表した。 これにより、3月31日現在のシリア国内での感染者数は計18,909人、うち死亡したのは1,265人、 … Read More

「決戦」作戦司令室がイドリブ県ダーディーフ村、ハーン・スブル村のシリア軍拠点をグラッド地対地ミサイルで攻撃(2021年3月31日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室が、ダーディーフ村、ハーン・スブル村のシリア軍拠点をグラッド地対地ミサイルで攻撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトル … Read More

内務省が所轄する「資金洗浄・テロ資金援助撲滅委員会」は、700あまりの個人・団体が記載されたリストを公開、トルコのエルドアン大統領らを制裁対象に(2021年3月30日)

アラビー・ジャディード(3月31日付)などが伝えたところによると、シリアの内務省が所轄する「資金洗浄・テロ資金援助撲滅委員会」は、700あまりの個人・団体が記載された制裁対象リストを『官報』を通じて公開した。 リストに記 … Read More

シリアへの支援について話し合うための国連・EU共催の「第5回ブリュッセル会合」で日本、ドイツ、米国が追加支援を表明(2021年3月30日)

シリアへの支援について話し合うための国連・欧州連合(EU)共催の閣僚級会合「第5回ブリュッセル会合」が3月29日と30日に開催され、80以上の国や国際機関がオンライン方式で参加した。 参加したのは、EU加盟各国、オースト … Read More

サウジアラビアのファイサル外務大臣「国連の監視下での政治的正常化が復興への参与の条件」(2021年3月30日)

サウジアラビアのファイサル・ビン・ファルハーン外務大臣は、でシリアとの関係正常化について「国連の監視下での政治的正常化こそがシリア危機唯一の解決策であり、これが復興への参与の条件となる」と述べた。 ファイサル外務大臣はま … Read More

ラッカ県アイン・イーサー市一帯でトルコ軍・シリア国民軍とシリア軍が砲撃戦(2021年3月30日)

ラッカ県では、ANHA(3月30日付)によると、トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市近郊に展開するシリア軍の拠点に向かって砲撃を行った。 これに対し … Read More

内務治安部隊(アサーイシュ)とシリア民主軍はフール・キャンプでダーイシュ摘発と治安回復を目的とした「人道と治安」作戦を継続(2021年3月30日)

ハサカ県では、ANHA(3月30日付)によると、北・東シリア自治局の内務治安部隊(アサーイシュ)が、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍所属組織とともに、フール・キャンプでのダーイシュ(イスラーム国)のセル摘発と治安回 … Read More

外務在外居住者省は国連安保理でのブリンケン米国務長官の発言を「シリアに対する米国と西欧諸国による前代未聞の偽善」と非難(2021年3月30日)

外務在外居住者省は声明を出し、国連安保理でのアントニー・ブリンケン米国務長官の発言に関して、「いわゆる「シリアの人道状況」にかかる審議は、シリアに対する米国と西欧諸国による前代未聞の偽善の一環だ…。アントニー・ブリンケン … Read More

ラッカ市東のフース村でシリア民主軍の部隊が銃撃を受け、兵士1人死亡、2人負傷(2021年3月30日)

ラッカ県では、SANA(3月30日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるラッカ市東のフース村で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の部隊が銃撃を受け、兵士1人が死亡、2人が負傷した。 ** ダイ … Read More

アサド大統領が週例閣議に出席、公共サービスにかかる一連の問題に関して意見を述べる(2021年3月30日)

アサド大統領はフサイン・アルヌース内閣の週例閣議に出席し、議長を務め、国民に対する公共サービスにかかる一連の問題に関して意見を述べた。 アサド大統領が公式の場に姿を現したのは、3月8日にアスマー・アフラス夫人とともに新型 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で137人、北・東シリア自治局支配地域で132人(2021年3月30日)

保健省は新たに137人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者118人が完治し、7人が死亡したと発表した。 これにより、3月30日現在のシリア国内での感染者数は計18,775人、うち死亡したのは1,254人、回 … Read More