反体制勢力の動き」カテゴリーアーカイブ

トルコ軍特殊部隊とともにアフリーン市で治安活動を行う国民軍はバーブ市、アアザーズ市、ジャラーブルス市に進軍し、指名手配者を逮捕すると発表(2018年11月20日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月19日付)によると、トルコ軍特殊部隊とともにアフリーン市で治安活動を行う国民軍は声明を出し、アフリーン市に続いて、バーブ市、アアザーズ市、ジャラーブルス市に進軍し、指名手配者 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコの支援を受ける反体制武装集団はアレッポ県タッル・リフアト市近郊を砲撃(2018年11月20日)

アレッポ県では、ANHA(11月20日付)によると、トルコの実質占領下にあるマーリア市で活動する反体制武装集団が、タッル・リフアト市一帯地域(シャフバー地区)にあるシャイフ・イーサー村を砲撃し、子供1人を含む2人が負傷し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県、ハマー県でコーカサスの兵、イッザ軍と交戦(2018年11月20日)

イドリブ県では、SANA(11月20日付)によると、フワイン村とザルズール村を結ぶ回廊地帯に潜入したコーカサスの兵を、シリア軍が撃退、潜入した戦闘員のほとんどを死傷させた。 シリア軍はまた、コーカサスの兵の兵站線を砲撃し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ハサカ県ハーブール市でYPGの武力による支配に反対し、退去を求める抗議デモが発生、YPGは小銃・重火器を使用し強制排除(2018年11月19日)

ハサカ県では、ハーブール(11月19日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の支配下にあるシャッダーディー市で、人民防衛隊(YPG)の武力に基づく支配に反対し、その … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア・トルコマン評議会は「シリア革命旗」に加えて独自の旗の採用を決定(2018年11月19日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月19日付)によると、トルコの実質占領下にある県北部のラーイー村でシリア・トルコマン評議会の大会が開催され、活動家、武装集団代表、市民社会代表者らが出席、「シリア革命旗」(委任 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アフリーン市で交戦していた国民軍と東部殉教者連合がシャーム軍団の仲介で停戦、東部自由人連合の退去で合意(2018年11月19日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月19日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市で、トルコの庇護を受ける国民軍と東部自由人連合が交戦した。 戦闘は、トルコ軍特殊部隊が国民軍および同軍参加の憲兵隊とともに … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ占領下のアフリーン市で国民軍憲兵隊が本部として転用する学校近くで爆弾が仕掛けられたオートバイが爆発(2018年11月19日)

アレッポ県では、ANHA(11月19日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市旧市街にあるカラーマ学校近くで爆弾が仕掛けられたオートバイが爆発し、5人が負傷した。 カラーマ学校は、トルコの支援を受ける国民軍所轄の憲 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍傘下のサナーディード軍が「米国の支持」を受けて解体、PYD傘下の自治防衛部隊に統合(2018年11月18日)

ハーブール(11月18日付)は、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に参加するサナーディード軍が、部隊を解体し、ハサカ県ヤアルビーヤ町の治安を担当する民主統一党(PYD)傘下の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア人権監視団によると、10月以降帰国した難民700人以上を当局が逮捕、200人以上が依然拘束下に(2018年11月18日)

英国で活動する反体制組織のシリア人権監視団は、10月以降にシリアに帰国した難民のうち700人以上が政府当局によって逮捕され、うち200人以上が依然として拘束されていると発表した。 また、シリア人権監視団によると、シリア国 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

米主導の有志連合の使節団がYPG主体のシリア民主軍と集会で懇談(2018年11月18日)

米主導の有志連合の使節団が、ハサカ県アームーダー市近郊のタッル・ハバシュ村で西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍で集会を開き、トルコ軍による国境侵犯や住民に対する攻撃の実態への … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

アフリーン市でトルコ軍特殊部隊がシュアイタート部族と東部殉教者連合に退去を要請、市内で戦闘となる(2018年11月18日)

アレッポ県では、ANHA(11月18日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市で、トルコ軍特殊部隊が、シュアイタート部族(ダイル・ザウル県出身者)の民兵と東部殉教者連合(東部自由人連合)に同市からの退去を要請、これ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県北部、イドリブ県南東部、ラタキア県東部への砲撃を激化(2018年11月18日)

ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月18日付)によると、シリア軍が17日から県北部のブワイダ村、マアルカバ村、ハスラーヤー村、ザカート村への砲撃を激化させた。 これに対して、反体制武装集団も、ウンム・ハーラタイン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする