反体制勢力の動き」カテゴリーアーカイブ

トルコ軍はマンビジュ市制圧に向けて「平和の泉」作戦を拡大、シリア軍が新たに展開した地域でも戦闘が発生(2019年10月14日)

トルコ軍が反体制武装集団の国民軍とともに開始したシリア北東部への侵攻作戦「平和の泉」作戦は6日目に入り、トルコ軍はラッカ県タッル・アブヤド市および同市一帯、ハサカ県ラアス・アイン市および同市一帯、ダルバースィーヤ市一帯な … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアの仲介によるシリア政府とYPGのシリア民主軍の合意に基づき、シリア軍地上部隊がマンビジュ市、タブカ市、アイン・イーサー市などに展開(2019年10月14日)

アレッポ県では、SANA(10月14日付)によると、ロシアの仲介によるシリア政府と人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の合意に基づき、シリア軍地上部隊がユーフラテス川西岸にある北・東シリア自治局の拠点都市マンビジュ市お … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア軍戦闘機がイドリブ県ナキール村を爆撃(2019年10月14日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシャーム解放機構などの支配下にあるナキール村を爆撃した。 また、シリア軍地上部隊がラカーヤー・サジュナ村、バーラ村、タッフ村、ダイル・ガルビー村、タフターヤー村を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュがラッカ県、ダイル・ザウル県でYPG主体のシリア民主軍の戦闘員18人を殺害(2019年10月14日)

ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(10月14日付)は、ダーイシュがラッカ県のカラーマ村に近いクサイバ村で爆弾を爆破し、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の戦闘員10人を殺害したと伝えた。 同通信はまた、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府とYPG主体のシリア民主軍の代表が、シリア駐留ロシア軍の司令部があるフマイミーム航空基地で会談、トルコの侵攻阻止について協議(2019年10月13日)

ロイター(10月13日付)は、クルド人匿名政治家の情報だとして、シリア政府と人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の代表が、シリア駐留ロシア軍の司令部があるラタキア県のフマイミーム航空基地で会談したと伝えた。 会談では、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア民主軍のアブディー総司令官「米国がシリア北東部へのトルコの侵攻を阻止しないのなら、ロシア、シリア政府と合意を交わす。米軍は出て行くべきだ」(2019年10月13日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のマズルーム・アブディー(マズルーム・コバネ)総司令官は12日のウィリアム・ロバーク元駐バーレーン米国大使との会談で、米国がシリア北東部へのトルコの侵攻(「平和の泉」作戦)継続を阻止 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュはハサカ県シャッダーディー市内の有志連合の基地を砲撃したと発表(2019年10月13日)

ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(10月13日付)は、ダーイシュ戦闘員がハサカ県シャッダーディー市内にある有志連合の基地を砲撃したと伝えた。 AFP, October 13, 2019、ANHA, Octo … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

「平和の泉」作戦を継続するトルコ軍と国民軍はタッル・リフアト市の大部分と同市近郊のスルーク町などを制圧(2019年10月13日)

トルコ軍が反体制武装集団の国民軍とともに開始したシリア北東部への侵攻作戦「平和の泉」作戦は5日目に入り、トルコ軍はラッカ県タッル・アブヤド市および同市一帯、ハサカ県ラアス・アイン市および同市一帯、カーミシュリー市および同 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍がシャーム解放機構などの支配下にあるイドリブ県アルバイーン山一帯を爆撃(2019年10月13日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、シャーム解放機構などの反体制武装集団の支配下にあるアルバイーン山一帯、バザーブール村一帯、カフルラーター村、マアッルシューリーン村を爆撃した。 また、シリア軍地 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュがダルアー県でロシア・シリア軍将兵を殺傷(2019年10月12日)

ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(10月12日付)は、ダルアー県のインヒル市とジャースィム市を結ぶ街道で爆弾を爆発させ、ロシア軍とシリア軍の将兵多数を殺傷したと伝えた。 HFL(10月11日付)は、インヒル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG報道官「米国にはトルコの攻撃を阻止するために領空封鎖をする道義的責任がある」(2019年10月12日)

人民防衛部隊(YPG)総司令部のライドゥール・ハリール報道官は声明を出し、トルコのシリア北東部への侵攻(「平和の泉」作戦)を阻止するため米国に「道義的責任」を果たすよう呼びかけた。 ハリール総司令官は「シリア民主軍はダー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュ・メンバーが収監されているハサカ市内の二つの刑務所近くで爆発と発砲(2019年10月12日)

ハサカ県では、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のムスタファー・バーリー報道官が声明を出し、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるハサカ市グワイラーン地区(北・東シリア自治局支配地区)のグワイラーン刑務所前 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アイン・アラブ市(アレッポ県)の住民数十世帯が、トルコ軍の爆撃・攻撃を回避するため、米軍基地近くに避難(2019年10月12日)

アレッポ県では、ANHA(10月12日付)によると、アイン・アラブ(コバネ)市の住民数十世帯が、トルコ軍の爆撃・攻撃を回避するため、同市近郊のハッラーブ・ウシュク村にある米軍基地近くに避難した。 AFP, October … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

トルコ軍はハサカ県の要衝ラアス・アイン市、ラッカ県タッル・アブヤド市一帯の村々を制圧(2019年10月12日)

トルコ軍が反体制武装集団の国民軍とともに開始したシリア北東部への侵攻作戦「平和の泉」作戦は4日目に入り、トルコ軍はラッカ県タッル・アブヤド市および同市一帯、ハサカ県ラアス・アイン市および同市一帯、カーミシュリー市および同 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がイドリブ県各所を砲撃し、子供1人が死亡(2019年10月12日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍ヘリコプターがシャーム解放機構などの支配下にあるカッバーナ村一帯を「樽爆弾」で爆撃、地上部隊も同地一帯、フドル丘、トゥッファーヒーヤ村を砲撃した。 これに対して、反体制武 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア軍使節団がシリア政府とYPG主体のシリア民主軍を仲介するためカーミシュリー市を訪問(2019年10月11日)

ハサカ県では、スプートニク・ニュース(10月12日付)によると、ロシア軍使節団がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市を訪問した。 シリア政府が管理するカーミシュリー空港に到着した使節団は、トル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構と共闘を続けてきたイッザ軍の戦闘員の500人が離反し、国民軍に統合された国民解放戦線に合流(2019年10月11日)

スマート・ニュース(10月11日付)は、シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構とイドリブ県、ハマー県北部、アレッポ県西部などで共闘を続けてきた「穏健な反体制派」のイッザ軍の戦闘員約500人が組織を離反し、10月 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ハサカ県ではトルコによるシリア北東部への侵攻(「平和の泉」作戦)に反対するデモ(2019年10月11日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局支配下のマーリキーヤ(ダイリーク)市で金曜日の集団礼拝後にデモが行われ、トルコの侵攻(「平和の泉」作戦)に反対を表明した。 また、SANA(10月11日付)による … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県、アレッポ県北部でトルコによるシリア北東部への侵攻(「平和の泉」作戦)を支持するデモ(2019年10月11日)

イドリブ県では、シリア人権監視団、ドゥラル・シャーミーヤ(10月11日付)などによると、シャーム解放機能が軍事・治安権限を握るマアッラト・ヌウマーン市、カフルタハーリーム町、カフルルーマー村、ビンニシュ市、サルマダー市、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダイル・ザウル県南東部の北・東シリア支配地域をシリア軍と「イランの民兵」が砲撃、米主導の有志連合が対抗措置としてシリア軍陣地1カ所を爆撃で破壊(2019年10月11日)

ダイル・ザウル県、ユーフラテス・ポスト(10月11日付)、ジスル・プレス(10月11日付)は、ブーカマール市近郊のサーリヒーヤ村(ユーフラテス川西岸)に展開するシリア軍が、北・東シリア自治局支配下のハジーン市(ユーフラテ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする