反体制勢力の動き」カテゴリーアーカイブ

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市内でダーイシュとの戦闘を続ける(2017年7月26日)

ラッカ県では、ARA News(7月26日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市内のナズラト・シハーダ地区、フラート地区などで、自爆攻撃を繰り返すダーイシュ(イスラーム国)との … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受ける東部自由連合がアル=カーイダ系のシャーム自由人イスラーム運動とともにロジャヴァ支配下のタッル・ジージャーン村(アレッポ県)を制圧(2017年7月26日)

アレッポ県では、東部自由人連合が声明を出し、シャーム自由人イスラーム運動とともにバーブ市西部のタッル・ジージャーン村で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍と交戦し、その戦闘員多数を殺傷し、同地を制 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム解放委員会とシャーム自由人イスラーム運動は緊張緩和に向けて新たな合意(2017年7月26日)

イドリブ県北西部で戦闘を続けるシャーム解放委員会とシャーム自由人イスラーム運動は、緊張緩和に向けて新たな合意を交わした。 合意文書は、シャーム解放委員会のアブー・ウバイダ・シャーミーを名乗る幹部とシャーム自由人イスラーム … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍は緊張緩和地帯に設置された東グータ地方(ダマスカス郊外県)で空爆を継続(2017年7月26日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(7月26日付)によると、シリア軍がアイン・タルマー村一帯、ザマルカー町、ウーターヤー町一帯を空爆した。 シリア軍はまた、アイン・タルマー村への突入を試み、ラフマーン軍団と交戦 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア国民連合はPYDを国際テロ組織に指定するよう国連に求める(2017年7月26日)

トルコのイスタンブールで活動するシリア革命反体制勢力国民連立は、国連事務総長および安保理議長宛に書簡を送り、そのなかでクルド民族主義政党で西クルディスタン移行期民政局を主導する民主統一党(PYD)を、トルコのクルディスタ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュ掃討作戦を続けるシリア軍はラッカ県・ダイル・ザウル県境に位置する交通の要衝マアダーン市とヒムス県の交通の要衝スフナ市に迫る(2017年7月26日)

ヒムス県では、SANA(7月26日付)によると、シリア軍が県東部の砂漠地帯で進軍を続け、ダイル・ザウル市とタドムル市、ダイル・ザウル市とラッカ市を結ぶ要衝のスフナ市の南西約8キロに位置する丘陵地帯、重要拠点からダーイシュ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム解放委員会は爆弾を搭載したヒズブッラーの無人航空機を撃墜(2017年7月26日)

シャーム解放委員会は、ベカーア県バアルベック郡アルサール村郊外砂漠地帯で爆弾を搭載したヒズブッラーの無人航空機を撃墜したと発表、同航空機が搭載していたカメラに録音されていた画像と墜落した航空機の残骸の画像をイバー通信(7 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム解放委員会はアルサール村近郊無人地帯(ベカーア県)での戦闘をめぐりヒズブッラーと間接停戦協議(2017年7月25日)

レバノンのベカーア県バアルベック郡アルサール村近郊の無人地帯でヒズブッラーの武装部隊と戦闘を続けるシャーム解放委員会の広報局長を名乗るイマードッディーン・ムジャーヒド氏は、オリエント・ニュース(7月25日付)に対して、ヒ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

同性愛者がTQILA-IRPGFを結成し、ラッカ市でのダーイシュとの戦いに参加(2017年7月25日)

「クイア(queer、アラビア語ではシャワーッズ)インティファーダ解放軍」(TQILA)を名乗るグループがツイッターのアカウントを通じて声明を出し、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍によるラッカ市 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダマスカス郊外県東グータ地方を空爆し、10人死亡(2017年7月25日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(7月25日付)によると、シリア軍がアルバイン市を空爆し、少なくとも10人が死亡した。 ** ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(7月26日付)によると、ウンム・アウサジュ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍消息筋「シリア軍が5時間もあればテロリストからラッカ市を奪還できる。問題は攻撃の瞬間をいつにするかだ」(2017年7月25日)

ラッカ県では、『ハヤート』(7月26日付)によると、シリア軍が県南部のバシャリー山およびユーフラテス河畔に向かって進軍を続けた。 一方、『ハヤート』(7月26日付)などは、シリア軍消息筋が「シリア軍が5時間もあればテロリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヌールッディーン・ザンキー運動は文民評議会によるイドリブ県の「解放区」の自治を求めるシャーム解放委員会を支持(2017年7月24日)

シャーム解放委員会から離反したヌールッディーン・ザンキー運動は声明を出し、シャーム解放委員会とシャーム解放委員会が交わした22日の停戦合意に盛り込まれている、文民評議会による「解放区」の自治に支持を表明した。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする