月別アーカイブ: 2015年8月

シリア正教連合党がダーイシュ(イスラーム国)と戦うため、シリア正教徒女性民兵を結成(2015年8月31日)

シリア正教連合党は声明を出し、ハサカ県カフターニーヤ市でシリア正教徒女性からなる軍事評議会「バイス・ナフラインの女性防衛部隊」を結成したと発表した。 ARA News(8月31日付)が伝えた。 ** スワイダー県では、S … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県フーア市、カファルヤー町からの避難民がダマスカス国際空港街道で座り込みを行い、反体制武装集団による包囲解除に向けた行動をシリア政府に要求(2015年8月31日)

ARA News(8月31日付)などによると、ダマスカス国際空港街道では、イドリブ県フーア市、カファルヤー町から避難した住民が座り込みを行い、道路を封鎖、反体制武装集団による両市の解除のための行動をシリア政府に求めた。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

ザバダーニー市(ダマスカス郊外県)でシリア軍、ヒズブッラー戦闘員が進撃を続ける一方、ファトフ軍もフーア市、カファルヤー町(イドリブ県)で攻勢(2015年8月31日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍第4師団、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、パレスチナ解放軍がザバダーニー市内でジハード主義武装集団、地元武装集団と交戦し、武装集団戦闘員6人が死亡した。 また、数ヶ月前 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がタドムル市にあるUNESCO世界文化遺産パルミラ遺跡のベル神殿を破壊(2015年8月31日)

シリア人権監視団は8月30日に声明を発表し、ヒムス県タドムル市にあるUNESCO世界文化遺産のパルミラ遺跡にあるベル神殿の一部が、ダーイシュ(イスラーム国)によって破壊されたと発表した。 ** 『ハヤート』(9月1日付) … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

首都ダマスカスに「金日成公園」が開園、隣接する広場、道路は「金日成広場」、「金日成通り」と名づけられる(2015年8月31日)

ダマスカス県カフルスーサ区に金日成記念公園の新しい公園が開園した。 ファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣は、AFP(8月31日付)に対して、「北朝鮮の故金日成元国家主席を批判する者は愚かで、そうした人間の知性は少な … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外相が民主的変革調整委員会、変革解放人民戦線、PYDの代表と会談(2015年8月31日)

ロシア外務省報道官は、セルゲイ・ラブロフ外務大臣がモスクワ訪問中の反体制組織代表らと会談し、シリア政府と反体制派の和平交渉「ジュネーブ3」開催に向けて意見を交わした、と発表した。 ラヴロフ外務大臣と会談したのは、民主的変 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がカルヤタイン市(ヒムス県)のキリスト教徒住民に、イスラーム教への改宗か、ジズヤ支払いか、退去を迫る(2015年8月30日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)ヒムス州が、キリスト教徒が多く住むカルヤタイン市の男性に対して、48時間以内にイスラーム教徒に改宗するか、「ジズヤ」(人頭税)を支払うか、同市から退去する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス県・郊外県、イドリブ県でシリア軍による爆撃・砲撃と反体制武装集団による砲撃の応酬が続く(2015年8月30日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がダーライヤー市に「樽爆弾」18発を投下、またアルバイン市、ハラスター市にも空爆を行った。 この空爆で、アルバイン市で女性1人が死亡、ドゥーマー市では子供2人、女性 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヌスラ戦線は米軍が教練した「穏健な反体制派」の第30師団がアレッポ県北部の「安全保障地帯」の反体制武装集団の拠点都市マーリア市に入ることを拒否(2015年8月30日)

ARA News(8月30日付)は、米軍の教練を受けシリアに潜入している第30(歩兵)師団の戦闘員の一人、アフマド・アブドゥッラー氏の話として、シャームの民のヌスラ戦線が、ダーイシュ(イスラーム国)が攻勢を強めているマー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県サルキーン市内のヌスラ戦線の裁判所に対してダーイシュ(イスラーム国)が自爆攻撃(2015年8月30日)

イドリブ県サルキーン市内のヌスラ戦線の裁判所に対してダーイシュ(イスラーム国)が自爆攻撃(2015年8月30日) イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(8月30日付)によると、サルキーン市内の市場にあるシャームの民のヌ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヌスラ戦線がアレッポ市内の反体制派警察詰所2カ所を襲撃(2015年8月30日)

アレッポ県では、『ハヤート』(8月31日付)などによると、ジハード主義武装集団の支配下にあるアレッポ市カッラーサ地区およびフィルドゥース地区では、シャームの民のヌスラ戦線が両地区シャリーア委員会の「要請」を受け、地区内の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス県南部のハジャル・アスワド市でダーイシュ(イスラーム国)とイスラーム軍が交戦(2015年8月30日)

ドゥラル・シャーミーヤ(8月30日付)によると、ダマスカス県ヤルムーク区、カダム区に隣接するダマスカス郊外県ハジャル・アスワド市にダーイシュ(イスラーム国)が侵入を試み、イスラーム軍と交戦、イスラーム軍側がダーイシュ戦闘 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス県ジャウバル区の反体制活動家が、イスラーム軍の「独裁政治」に異議を唱えたことで、何度か暗殺未遂に遭った、と暴露(2015年8月30日)

ダマスカス県ジャウバル区地元評議会のガッサーン・アブドゥルワヒード副議長がビデオ声明(https://youtu.be/FT0dfiGSo-Y)を出し、イスラーム軍が自身の暗殺をたびたび試みている、と暴露した。 アブドゥ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア人権ネットワーク:過去4年間でシリア政府が拉致した強制失踪者は6万5,000人、対するダーイシュ(イスラーム国)による強制失踪者は1,122人(2015年8月30日)

シリア人権ネットワークと欧州地中海人権監視団は「Forced Disappearance in Syria: Gone without Trace」と題した英語の報告書を共同で発表、そのなかで過去4年間で、6万7,561 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ベイルートで政治腐敗に抗議するデモが発生、数千人が参加(2015年8月29日)

レバノンの首都ベイルートでは、ゴミより問題への政府の対応の遅れなどの政治腐敗に抗議するデモ行進が呼びかけられ、組合関係者、労働者、学生ら数千人が参加した。 デモは「お前たちの悪臭がする」(طلعت ريحتكم)というス … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ザバダーニー市(ダマスカス郊外県)、フーア市(イドリブ県)などでの一時停戦が失効し、戦闘が再開、ダマスカス県でシャーム自由人イスラーム運動がシリア軍准将を暗殺(2015年8月29日)

27日午前5時に発効していたダマスカス郊外県ザバダーニー市、イドリブ県フーア市、カファルヤー町での一時停戦が、48時間の期限を迎え、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員と、シャーム自由人イスラーム運動、シャームの民のヌス … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県北部の「安全保障地帯」に続き、ダマスカス県南部、ダマスカス郊外県カラムーン地方東部でダーイシュ(イスラーム国)とジハード主義武装集団の戦闘激化(2015年8月29日)

ダマスカス県では、スマート・ニュース(8月29日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)を名乗る武装集団が、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプに接するカダム区でアジュナード・シャーム・イスラーム連合と交戦、同地区の大部分 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヒムス市で爆弾テロが発生し住民多数が死傷、ダーイシュ(イスラーム国)が犯行を認める(2015年8月29日)

ヒムス県では、SANA(8月29日付)によると、ヒムス市ザフラー地区(ムワーサラート地区)で爆発が発生し、多数が死亡、数十人が負傷した。 これに関して、シリア人権監視団は死者がシリア軍兵士だとしている。 爆発が発生した地 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ外務省、有志連合によるシリア領内でのダーイシュ(イスラーム国)爆撃への参加を開始したと発表(2015年8月29日)

トルコ外務省は声明を出し、「8月24日に調印された(米国との)技術文書…に従い、我が国の戦闘機は有志連合とともに、昨日晩(28日晩)から、我が国の安全保障への脅威でもあるシリア領内のダーイシュ(イスラーム国)に対する空爆 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ファトフ軍所属の武装集団が、ヌスラ戦線にアル=カーイダへの忠誠撤回と離脱を求めて圧力(2015年8月29日)

クウェートの日刊紙『ラアユ』は、ジハード主義者消息筋の話として、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線の指導者アブー・ムハンマド・ジャウラーニー氏が、イドリブ県で攻勢を続けるファトフ軍所属の他の武装集団(そのほと … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする