月別アーカイブ: 2021年2月

ガッバーシュ保健大臣は来週から医療関係者らに「友好国」から提供を受けた新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種を開始すると発表(2021年2月25日)

ハサン・ガッバーシュ保健大臣は、記者会見を開き、保健省が来週から各県で新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種を開始すると発表した。 接種の対象となるのは、新型コロナウイルス感染症患者の治療にあたる医療関係者で、ワクチン … Read More

在ヨルダン・シリア大使を務めていたバフジャト・スライマーン少将が新型コロナウイルス感染症で死亡(2021年2月25日)

RT(2月25日付)、SANA(2月25日付)など各メディアは、在ヨルダン・シリア大使を務めていたバフジャト・スライマーン少将が、新型コロナウイルス感染症に感染し、入院先のダマスカス県ティシュリーン軍事病院で死亡したと伝 … Read More

ロシア当事者和解調整センター代表はトルコが反体制派支配地域から政府支配地域への住民の脱出を妨害する反体制派の動きを阻止していないと批判(2021年2月25日)

ロシア当事者和解調整センターのセトニク・ヴャチェスラフ(Cetnik Vyacheslav)代表(少将)は、トルコがイドリブ県やアレッポ県の反体制派支配地域から政府支配地域への住民の脱出を妨害する反体制派の動きを阻止でき … Read More

北・東シリア自治局の貨物車輌が2月18日に続いてトルコ占領下のラッカ県シャルカラーク穀物サイロから小麦数十トンを搬出(2021年2月25日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の貨物車輌が2月18日に続いて、トルコ占領下のシャルカラーク穀物サイロから小麦の数十トンを搬出した。 搬出は、シリア政府とトルコがロシア軍の仲介により2月18日に … Read More

ロシア軍戦闘機がダーイシュの拠点を狙って110回以上の爆撃を実施、戦闘員19人を殺害(2021年2月25日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がダイル・ザウル県の砂漠地帯やアレッポ県、ラッカ県、ハマー県の県境の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を狙って110回以上の爆撃を実施、戦闘員19人を殺害した。 AFP, … Read More

イドリブ県でトルコ軍の野戦医療拠点が何者かによって狙われ兵士1人負傷、有志連合所属と思われるドローンがイドリブ県を攻撃か?(2021年2月25日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の支配下にあるマストゥーマ村にあるトルコ軍の野戦医療拠点に対して、何者かがRPG弾を発射、トルコ軍兵士1人が負傷した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カー … Read More

米主導の有志連合の民生問題使節団が、ダイル・ザウル民政評議会、ダイル・ザウル軍事評議会の代表と会談、保健、福祉部門などにおける支援や治安の安定実現に向けて協議(2021年2月25日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(2月25日付)によると、米主導の有志連合の民生問題使節団が、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるスワル町で、ダイル・ザウル軍事評議会(人民防衛隊(YPG)主体のシリ … Read More

フール・キャンプでIDPsの女性が遺体で発見される(2021年2月25日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理課にあるフール・キャンプの第5区で、国内避難民(IDPs)の女性1人が遺体で発見された。 フール・キャンプは6つの区画から構成されており、第1区には、ダーイ … Read More

トルコ占領下のアフリーン市近郊のバースータ村でトルコの支援を受ける国民軍が老人を含む住民25人を拘束(2021年2月25日)

アレッポ県では、SANA(2月25日付)やシリア人権監視団によると、トルコ占領下のアフリーン市近郊のバースータ村でトルコの支援を受ける国民軍が老人を含む住民25人を拘束した。 このほか、ANHA(2月25日付)によると、 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で85人、北・東シリア自治局支配地域で7人(2021年2月25日)

保健省は新たに62人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者85人が完治し、6人が死亡したと発表した。 これにより、2月25日現在のシリア国内での感染者数は計15,405人、うち死亡したのは1,014人、回復し … Read More

ロシア軍がダイル・ザウル県、アレッポ県、ハマー県、ラッカ県の県境に位置する砂漠地帯でダーイシュに対する爆撃を実施(2021年2月24日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシリア政府の支配下にあるシューラー村近郊の砂漠地帯で、ダーイシュ(イスラーム国)を狙って重点的に爆撃を実施した。 ロシア軍戦闘機はまた、アレッポ県、ハマー県 … Read More

アレッポ県タッルアーダ村とイドリブ県バーリーシャー村でシャーム解放機構に対する抗議デモが発生(2021年2月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の支配下にあるタッルアーダ村で、シャーム解放機構の拘留施設に収監されている住民の妻たちが、釈放と拘束時に略奪された財産の返還を求めて抗議デモを行った。 ** イ … Read More

トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるラッカ県アイン・イーサー市近郊を砲撃(2021年2月24日)

ラッカ県では、ANHA(2月24日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市近郊のサイダー村、M4高速道路沿線を砲撃した。 ** ハサカ県では、A … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は61人(2021年2月24日)

保健省は新たに61人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者82人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、2月24日現在のシリア国内での感染者数は計15,343人、うち死亡したのは1,008人、回復し … Read More

イドリブ県では反体制派がシリア政府によって設置されたサラーキブ市・タルナバ村間の回廊一帯を砲撃する一方、何者かがトルコ軍の車列を狙って爆弾を爆発させる(2021年2月24日)

イドリブ県では、SANA(2月24日付)によると、「テロ集団」が、22日にシリア政府が開通させたサラーキブ市・タルナバ村間の回廊一帯を砲撃した。 砲撃は、「決戦」作戦司令室の支配地域の住民がシリア政府支配地域に脱出するの … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民47人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は649,183人に(2021年2月24日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月22日付)を公開し、2月21日に難民47人(うち女性14人、子供24人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民47人( … Read More

ロシア軍戦闘機がダイル・ザウル市とヒムス市を結ぶ街道の安全を確保するため、ダーイシュの拠点を狙って90回以上の爆撃を実施(2021年2月23日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシリア政府支配下のダイル・ザウル県ダイル・ザウル市とヒムス県ヒムス市を結ぶ街道の安全を確保するため、沿線一帯のダーイシュ(イスラーム国)の拠点を狙って90回以上の爆撃を実施した。 … Read More