シリア政府の動き」カテゴリーアーカイブ

ハマー県、イドリブ県、アレッポ県でシリア軍は国民解放戦線、トルキスタン・イスラーム党、アンサール・タウヒード、イッザ軍などと交戦(2018年12月17日)

ハマー県では、SANA(12月17日付)によると、ヒルバト・ナークース村一帯からガーブ平原北部に潜入しようとしたトルキスタン・イスラーム党をシリア軍が撃退した。 シリア軍はまた、マアルカバ村一帯でからシリア軍拠点に対して … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ムアッリム外務在外居住者大臣「ドリブ県をテロから解放することが現下の最優先課題…、シリア国内でいかなる「クルド政体」も認めない」(2018年12月17日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相は、ダマスカス大学講堂で同大学の教員や学生を対象とした講演を行い、イドリブ県をテロから解放することが現下の最優先課題だと位置づけるとともに、シリア国内でいかなる「クルド政体」 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

スーダンのバシール大統領がシリアを電撃訪問し、アサド大統領と会談(2018年12月16日)

スーダンのウマル・ハサン・バシール大統領がダマスカス国際空港に空路で到着、アサド大統領の出迎えを受けた。 バシール大統領とアサド大統領はその後、首都ダマスカスにある人民宮殿に向かい、首脳会会談を行い、二国間関係、シリア情 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

イランのアンサーリー外務副大臣がシリアを訪問し、アサド大統領と会談、制憲委員会設置などについて協議(2018年12月16日)

イランのホセイン・ジャーベリー・アンサーリー外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)がシリアを訪問し、首都ダマスカスでアサド大統領と会談した。 SANA(12月16日付)によると、会談では、シリア情勢および中東情勢について意見 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県では反体制武装集団の攻撃でシリア軍兵士3人が死亡(2018年12月16日)

アレッポ県では、タス通信(12月16日付)が、ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターの情報として伝えたところによると、タッル・マンムー村に対する反体制武装集団の砲撃 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダルアー県で兵役忌避者350人が免罪となり社会復帰(2018年12月16日)

ダルアー県では、SANA(12月16日付)によると、イブタア町、インヒル市、ダーイル町、ナワー市、スーラ町、シャイフ・マスキーン市、ダイル・バフト村、ガディール・ブスターン村、ウタイバ村出身の兵役忌避者350人以上が、2 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はハマー県でシャーム解放機構、イッザ軍と交戦(2018年12月15日)

ハマー県では、SANA(12月15日付)によると、シリア軍がザカート村、カフルズィーター市一帯にあるシャーム解放機構の拠点、ラターミナ町南部一帯イッザ大隊(イッザ軍)の拠点を砲撃した。 シリア軍はまた、アブー・ライーダ村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア、イラク、ロシア、イランの4カ国連携情報交換センターの第4回年次大会開催(2018年12月15日)

シリア、イラク、ロシア、イランの4カ国連携情報交換センターの第4回年次大会が、イラクの首都バグダードで開催された。 SANA(12月15日付)によると、4カ国の代表は、各国のシリアとイラクでの「テロとの戦い」とテロ組織の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

米国の占領下にあるタンフ国境通行所一帯で活動を続ける革命特殊任務群が同地への進軍を試みたシリア軍を迎撃(2018年12月14日)

ヒムス県では、バーディヤ23(12月14日付)によると、米主導の有志連合の占領下にある南東部タンフ国境通行所一帯(55キロ地帯)で活動を続ける革命特殊任務軍が、ザルカー地区一帯で同地への進軍を試みたシリア軍を迎撃した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハマー県、イドリブ県、アレッポ県でシリア軍と反体制武装集団が交戦(2018年12月14日)

ハマー県では、SANA(12月14日付)によると、シリア軍がズィヤーラ町一帯のトルキスタン・イスラーム党の拠点、サフル丘の反体制武装集団の拠点を砲撃した。 砲撃は武装集団の攻撃を受けたものだという。 一方、シリア人権監視 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア・シリア通商経済科学芸術合同委員会は第11回会合議定書に調印し、議定書は、通商産業分野での協力にかかる行程表実施などを合意(2018年12月14日)

ロシア・シリア通商経済科学芸術合同委員会は首都ダマスカスの首相府で第11回会合を開き、シリア側議長のワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相とロシア側議長のユーリイ・ボリソフ副首相が第11回会合議定書に調印した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県、イドリブ県で反体制武装集団と交戦(2018年12月13日)

ハマー県では、SANA(12月13日付)によると、シリア軍がブワイダ村一帯にあるシャーム解放機構の拠点を砲撃した。 シリア軍はまた、マアルカバ村一帯にあるイッザ大隊(イッザ軍)の拠点、サルマーニーヤ村一帯にあるトルキスタ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする