シリア政府の動き」カテゴリーアーカイブ

ドゥラル・シャーミーヤはシリア軍と親政権民兵が使用したというエジプト製クラスター弾の写真を公開(2019年2月21日)

ドゥラル・シャーミーヤ(2月21日付)は、シリア軍とロシアが支援する親政権民兵が、イドリブ県とハマー県の反体制派支配地域に対する砲撃で、国際的に使用が禁止されているエジプト制のクラスター弾を使用したと伝え、その画像を公開 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

反体制武装集団がアレッポ市北のザフラー町を砲撃(2019年2月21日)

アレッポ県では、SANA(2月21日付)によると、反体制武装集団が売った迫撃砲弾複数発が、アレッポ県北部のザフラー町に着弾した。 死傷者は出なかったが、民家などが被害を受けた。 ザフラー町はヌッブル市とともに12イマーム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス市と周辺農村地帯出身の元反対武装集団メンバー130人が当局に投降し、免罪手続きを済ませ、社会復帰(2019年2月20日)

ヒムス県では、SANA(2月20日付)によると、ヒムス市で同市と周辺農村地帯出身の元反対武装集団メンバー130人が当局に投降し、免罪手続きを済ませ、社会復帰を果たした。 AFP, February 20, 2019、AN … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍はハマー県でシャーム解放機構の拠点を砲撃(2019年2月20日)

ハマー県では、SANA(2月20日付)によると、シリア軍がズィヤーラ町、カブル・フィッダ村、シャリーア村でシャーム解放機構の拠点を砲撃した。 シリア軍はまた、アルバイーン村一帯からシリア政府支配地域に潜入しようとした反体 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャアバーン大統領府政治報道補佐官「クルド自治政府はシリア分割を意味する。我々は決してシリアを分割させない」(2019年2月19日)

ヴァルダイ国際討論クラブが主催する「中東:新たな段階か古き問題か?」大会に出席するためにロシアのモスクワを訪問中のブサイナ・シャアバーン大統領府政治報道補佐官はロイター(2月19日付)に対して、人民防衛隊(YPG)主体の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア・シリアは米主導の有志連合が占領するヒムス県南東部のタンフ国境通行所一帯地域に面するヨルダン北東部のルクバーン・キャンプに対する人道回廊を開設、23人がシリア政府支配地域に帰還(2019年2月19日)

SANA(2月19日付)は、ロシアとシリアの両合同調整委員会が、米主導の有志連合が占領するヒムス県南東部のタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)に面するヨルダン北東部のルクバーン・キャンプに対する人道回廊を開設した、と … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県、ハマー県の反体制派支配地域への砲撃を続ける(2019年2月19日)

ハマー県では、SANA(2月19日付)によると、シリア軍がヒルバト・ナークース村、ジャナービラ村、サフル丘にある反体制武装集団拠点を砲撃した。 シリア軍はまた、ズィヤーラ町一帯でトルキスタン・イスラーム党の拠点を重点的に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノンの避難民問題担当国務大臣がシリアを訪問し、シリア難民帰国について協議(2019年2月18日)

レバノンのサーリフ・ガリーブ避難民問題担当国務大臣(自由国民潮流、ドゥルーズ派)は、シリアのサラーム・ムハンマド・シャッファーフ地方行政問題担当国務大臣の正式な招待を受けて、レバノン国内のシリア難民の問題について協議する … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

シリア軍はハマー県、イドリブ県の反体制派支配地域を砲撃(2019年2月18日)

ハマー県では、SANA(2月18日付)によると、シリア政府の支配下にあるシャイザル町に反体制武装集団が撃った迫撃砲弾複数発が着弾し、住民2人が死亡、複数人が負傷した。 反体制武装集団はまた、スカイラビーヤ市にも砲撃を加え … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

2012年末以降のシリアでの化学兵器使用回数は336回、うち98%はシリア軍とロシアの支援を受ける「虎部隊」などの親政権民兵によるもの(2019年2月17日)

『ワシントン・ポスト』(2月17日付)は、「虎」の愛称で知られ、ロシア軍の支援を受け、各地でダーイシュ(イスラーム国)や反体制武装集団の掃討戦を主導してきたスハイル・ハサン准将の部隊、通称「虎部隊」が化学兵器を保有し、そ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領が全国地方自治体議長との全体会合で演説:「祖国は「商品」ではない。盗人の者ではなく、国民という真の所有者のものだ…。地方自治拡充を通じて市民の参加、バランスのとれた開発を実現する」(2019年2月17日)

アサド大統領は首都ダマスカスで開催された全国地方自治体議長との全体会合で演説した。 SANAが、演説の全文(https://www.sana.sy/?p=896762)、英語訳(https://www.sana.sy/e … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア諜報機関のトップであるマムルーク国民安全保障会議議長がロシアの仲介でトルコを極秘訪問か?(2019年2月17日)

レバノン紙『ムドン』(2月17日付)は、複数の匿名筋の話として、アリー・マムルーク国民安全保障会議議長(シリアの諜報機関のトップ)がトルコを極秘訪問し、同国諜報機関幹部らと会談したと伝えた。 同紙によると、ロシアが、ラタ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

UAEのドバイで「ガルフ・フード2019」が開幕、シリアの飲食品企業21社が参加(2019年2月17日)

UAEのドバイで世界総合食品見本市「ガルフ・フード2019」が開幕し、シリアの飲食品企業21社が参加、207平方メートルの専用ブースを開設した。 「ガルフ・フード2019」は21日にまで開催される。 SANA(2月17日 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県、ハマー県への砲撃を続ける(2019年2月17日)

イドリブ県では、SANA(2月17日付)によると、シリア軍がハーン・シャイフーン市一帯の反体制武装集団の拠点を砲撃した。 一方、シリア人権監視団によると、シリア軍はタッルアース村、ジャズラーヤー村、ザンマール町、タウィー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシアとシリアは米国の支援を受ける反体制武装集団がルクバーン・キャンプで「軟禁状態」に置いている難民を受け入れるための人道回廊を19日付で設置すると発表(2019年2月16日)

ロシア外務省は声明を出し、シリア政府との協力のもと、19日(火曜日)付で米主導の有志連合が占領するヒムス県南東部のタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)に面するヨルダン北東部のルクバーン・キャンプに対する人道回廊を開設 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県、イドリブ県の反体制派支配地域を砲撃(2019年2月16日)

ハマー県では、SANA(2月16日付)によると、シリア軍がラターミナ町、カフルズィーター市の反体制武装集団拠点を砲撃した。 シリア軍はまた、ラトミーン村、アルバイーン村、ザカート村方面からシリア政府支配地域に潜入しようと … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ドイツ誌『シュピーゲル』:2013年以降の化学兵器による攻撃回数は336回に及び、その98%がシリア軍によるもの(2019年2月15日)

ドイツ週刊誌『シュピーゲル』(2月15日付)は、シリア国内で2013年以降、化学兵器、塩素ガスといった有毒ガスを使用した攻撃は336回に及び、その98%がシリア軍によるものだと伝えた(http://www.spiegel … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア赤新月社が、米国の支援を受ける北・東シリア自治局支配下のダイル・ザウル県南東部ユーフラテス川東岸のハジーン市一帯に人道支援物資を搬入(2019年2月15日)

ダイル・ザウル県では、SANA(2月15日付)によると、シリア赤新月社の支援チームが、シリア政府および、ロシア当事者和解調整センターと連携して、ダイル・ザウル市東部のサーリヒーヤ村の回廊を経由して、北・東シリア自治局の支 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シャーム解放機構がイドリブ県内のロシア軍駐屯地を砲撃、シリア軍はイドリブ県、ハマー県の反体制派支配地域を砲撃(2019年2月15日)

イドリブ県では、ANHA(2月15日付)によると、シャーム解放機構が、アブー・ダーリー村にあるロシア軍の駐屯地を砲撃した。 一方、ドゥラル・シャーミーヤ(2月15日付)によると、シリア軍はハーン・シャイフーン市を砲撃し、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がヒムス県東部でダーイシュの残党を追撃、多数の戦闘員を殲滅(2019年2月14日)

ヒムス県では、SANA(2月14日付)によると、県東部のタドムル砂漠でダーイシュ(イスラーム国)の残党を追撃するシリア軍部隊がダーイシュと交戦、多数の戦闘員を殲滅、車輌2台を破壊した。 破壊した車輌2台のうち1台には、重 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする