月別アーカイブ: 2020年1月

トルコがリビアに派遣した国民軍の戦闘員のうち17人がイタリアに逃亡、当初からイタリア入国を画策(2020年1月20日)

シリア人権監視団は、トルコによってリビアに派遣された国民軍の戦闘員のうち17人が、リビアからイタリアに逃亡(不法入国)したと発表した。 同監視団が戦闘員の家族や近親者から得た情報によると、彼らはイタリアに不法入国する目的 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

スワイダー市でシリア・ポンドの下落に伴う生活苦を訴える抗議デモ(2020年1月20日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、15、16、17、18日に引き続き、スワイダー市でシリア・ポンドの下落に伴う生活苦を訴える抗議デモが行われた。 AFP, January 20, 2020、ANHA, Janu … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダイル・ザウル県ズィーバーン町でシリア民主軍の戦闘員2人が何者かに撃たれ死亡(2020年1月20日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ズィーバーン町で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の戦闘員2人が何者かに撃たれて死亡した。 AFP, January 20, 2020、ANHA, January 20 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県カッリー町でシャーム解放機構の退去を求めるデモ、シャーム解放機構はマジュダリヤー村でダーイシュの治安責任者を殺害(2020年1月20日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、カッリー町で20日晩、シャーム解放機構の退去を求める抗議デモが行われ、数十人が参加した。 一方、シャーム解放機構に近いイバー・ネット(1月20日付)によると、シャーム解放機構がマ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県北西部でトルコ軍・国民軍とシリア民主軍が砲撃戦、アフリーン市で1人死亡(2020年1月20日)

アレッポ県では、ANHA(1月20日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマルアナーズ村、マーリキーヤ村、シャワーリガ村、シャワーリガ砦、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍がアレッポ市一帯、イドリブ県各所を爆撃し、女性と子どもを含む住民7人死亡(2020年1月20日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシャイフ・アリー村、ジーナ村一帯、アンジャーラ村、ウワイジル村、カースィミーヤ村、ミズナーズ村、カフル・ヌーラーン村、カフルナーハー村、アターリブ市一帯、バウワー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:2018年半ば以降に帰還した難民は530,249人、2019年1以降に帰還したIDPsは40,948人に(2020年1月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月20日付)を公開し、1月19日に難民914人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは326人(うち女性98人、子供166人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシア軍パトロール部隊のイラク国境(ハサカ県スィーマルカー国境通行所)への接近を米軍パトロール部隊が阻止(2020年1月19日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍パトロール部隊が、北・東シリア自治局によって掌握されているスィーマルカー国境通行所への接近を試みたが、ダイリーク(マーリキーヤ)市に近いムスタファーウィーヤ村を巡回中の米軍 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県でシリア政府との和解に応じた著名な医師1人と武装集団元メンバー2人が殺害される(2020年1月19日)

ダルアー県では、シリア人権監視団、ドゥラル・シャーミーヤ(1月19日付)によると、ブスル・ハリール市にあるクリニック前に仕掛けられていた爆弾が爆発し、医師のマアムーン・カースィム・ハリーリー氏が死亡した。 ハリーリー氏は … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコがリビアの首都トリポリに派遣した国民軍戦闘員が約2,400人に(2020年1月19日)

シリア人権監視団は、トルコがリビアの首都トリポリに派遣した国民軍戦闘員の数が約2,400人に達していると発表した。 同監視団によると、リビア行きの募集はトルコ占領下のアレッポ県北部および北西部(「ユーフラテスの盾」地域お … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構などからなる反体制武装集団はシリア政府支配下のアレッポ市を砲撃し、住民1人死亡(2020年1月19日)

イドリブ県では、SANA(1月18日付)、ドゥラル・シャーミーヤ(1月18日付)によると、シリア軍地上部隊がアブー・ダフナ村一帯に侵攻したシャーム解放機構、国民解放戦線(国民軍)などからなる「決戦」作戦司令室を撃退した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はアレッポ県北部を砲撃(2020年1月19日)

アレッポ県では、ANHA(1月19日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊にあるマルアナーズ村、バイルーニーヤ村を砲撃した。 一方、アフリー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:995人の難民が新たに帰還、2018年半ば以降の帰還難民は529,335人に(2020年1月19日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月19日付)を公開し、1月18日に難民995人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは288人(うち女性87人、子供147人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ダーイシュがマヤーディーン市近郊(ダイル・ザウル県)でシリア軍を要撃し兵士1人を死亡(2020年1月18日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、マヤーディーン市近郊の砂漠地帯でシリア軍がダーイシュ(イスラーム国)の要撃を受け、兵士1人が死亡、20人あまりが負傷した。 AFP, January 19, 2020、AN … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

リフアト・アサド元副大統領の次男で弁護士のドゥライド・アサド氏はいとこでもあるアサド大統領がロシアのプーチン大統領からの侮辱に沈黙していると批判(2020年1月18日)

スペインで亡命生活を送るリフアト・アサド元副大統領の次男で弁護士のドゥライド・アサド氏は、フェイスブックでの公式アカウント(https://www.facebook.com/Doureidalassad)を通じて、いとこ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

北・東シリア自治局を構成するダイル・ザウル民政評議会がシリア政府支配地域の経済悪化に対処するためサーリヒーヤ通行所再開を決定(2020年1月18日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月18日付)によると、北・東シリア自治局を構成するダイル・ザウル民政評議会が、ダイル・ザウル市に面するユーフラテス川西岸に位置するサーリヒーヤ通行所を19日に再開すると発表 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会のダッラール共同議長はシリア政府との新たな対話を開始する意思があると表明(2020年1月18日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会のリヤード・ダッラール共同議長は、シリア政府との新たな対話を開始する意思があると表明した。 Rudaw(1月18日付)が伝えたところによると、ダッラー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

スワイダー市で4日連続となる抗議デモ(2020年1月18日)

スワイダー県では、シリア人権監視団、スワイダー24(1月18日付)によると、15、16、17日に引き続き、スワイダー市でシリア・ポンドの下落に伴う生活苦を訴える抗議デモが行われた。 AFP, January 18, 20 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アサド大統領はシリア・ポンド下落に対処するため、外貨での取引を禁止し、誤情報拡散への刑事罰を強化する二つの政令を施行(2020年1月18日)

アサド大統領は、シリア・ポンドの下落と米ドルの流出に対処するため、2020年政令第3号を施行し、シリア・ポンド以外の通過による取引を禁止した。 2020年政令第3号は、2013年政令第54号の第2号を修正したもので、違反 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がアレッポ県北部とラッカ県北部を砲撃(2020年1月18日)

アレッポ県では、ANHA(1月18日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマルアナーズ村、マーリキーヤ村、シャワーリガ村、カフル・トゥー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする