月別アーカイブ: 2020年5月

所属不明の戦闘機がダイル・ザウル県砂漠地帯で「イランの民兵」の車輌を攻撃し、5人死亡(2020年5月31日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、所属不明の戦闘機がブーカマール市近郊の砂漠地帯で「イランの民兵」の車輌を攻撃し、5人が死亡した。 AFP, May 31, 2020、ANHA, May 31, 2020、 … Read More

シャーム解放機構のジャウラーニー指導者がイドリブ県ザーウィヤ山地方で住民、名士、反体制派代表と会談(2020年5月31日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構のアブー・ムハンマド・ジャウラーニー指導者はイドリブ県ザーウィヤ山地方のジューズィフ村で住民や名士と懇談し、近くアサド政権との大規模な戦いが行われることになると述べた。 ジャウ … Read More

トルコ占領下のアレッポ県各所で抗議デモ(2020年5月31日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるアアザーズ市で、食料人道支援配給担当者による汚職(近親者への物資の優遇的な配給)に抗議するデモが行われ、住民数十人が参加した。 同じくトルコの占領下にあるアフ … Read More

保健省は新型コロナウイルス感染者3人が完治する一方、1人が死亡したと発表(2020年5月31日)

保健省は新型コロナウイルス感染者3人が完治する一方、1人が死亡したと発表した。 死亡したのは、最近になって帰国した74歳の男性で、肝腫瘍を患っていた。 これにより、5月31日現在のシリア国内での感染者数は計122人、うち … Read More

アサド大統領は2020年立法令第12号を施行し、新型コロナウイルス感染症対策が開始された3月22日以降の納税および公共料金支払の猶予を定める(2020年5月31日)

アサド大統領は2020年立法令第12号を施行し、新型コロナウイルス感染症対策が開始された3月22日以降、法律が定める納税および公共料金支払いを猶予することを定めた。 支払い猶予期間の終了日は、財務省の提案に基づいて内閣が … Read More

シリア軍はイドリブ県とラタキア県への砲撃を続ける(2020年5月31日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから87日目となる5月31日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民93人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,353人に(2020年5月31日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月31日付)を公開し、5月30日に難民93人(うち女性28人、子供48人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは93人(うち … Read More

ダイル・ザウル県でシリア民主軍の兵士1人が殺害される(2020年5月30日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、オートバイに乗った2人組がブサイラ市にある人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の検問所に向けて発砲し、1人が死亡、1人が負傷した。 ** ハサカ県では、SANA(5月30 … Read More

トルコ軍と国民軍の砲撃により、ハサカ県の農地で火災発生(2020年5月30日)

ハサカ県では、ANHA(5月30日付)によると、トルコ軍のその支援を受ける国民軍が、タッル・タムル町近郊のアリーシャ村、タッル・タウィール村を砲撃し、農地で火災が発生した。 ** ラッカ県では、ANHA(5月31日付)に … Read More

リビアでの戦闘でトルコが派遣したスルターン・ムラード師団の司令官が死亡(2020年5月30日)

ハリーファ・ハフタル将軍が率いるリビア国民軍は声明を出し、首都トリポリ南の国際空港一帯での戦闘で、トルコによって派遣されたスルターン・ムラード師団(国民軍所属)のムラード・アズィーズィー司令官を殺害したと発表した。 AN … Read More

アサド大統領はスワイダー県、ヒムス県、クナイトラ県、ダルアー県、ハサカ県の知事を交代させる(2020年5月30日)

アサド大統領は、2020年政令第127号、第128号、第129号、第130号、第131号を施行し、スワイダー県、ヒムス県、クナイトラ県、ダルアー県、ハサカ県の知事を交代させた。 政令127号では、スワイダー県知事を務めて … Read More

トルコ軍がアレッポ県西部のシリア政府支配地を砲撃する一方、シリア軍はイドリブ県、ラタキア県の反体制派支配地を砲撃(2020年5月30日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから86日目となる5月30日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民75人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,260人に(2020年5月30日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月30日付)を公開し、5月29日に難民75人(うち女性23人、子供38人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは75人(うち … Read More

シリア民主軍がユーフラテス川で泳いでいた子供2人を誤って射殺(2020年5月29日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がズィーバーン町の水上通行所一帯で密輸業者を追跡中に、ユーフラテス川で泳いでいた子供2人を誤って射殺した。 これを受けて、ズィーバーン … Read More

シャーム解放機構がイドリブ県ナイラブ村でジュンド・アクサー機構の元司令官を殺害(2020年5月29日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構の治安機関が、ナイラブ村でダーイシュ(イスラーム国)メンバーと疑われる指名手配者と交戦、ジュンド・アクサー機構の元司令官1人を殺害した。 AFP, May 29, … Read More

シャーム解放機構支配下のイドリブ市で大規模抗議デモ(2020年5月29日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市でデモが発生し、参加者は自由、体制打倒、シリア軍の撤退、国内避難民(IDPs)の帰還を訴えた。 シャーム解放機構に近いイバー・ネッ … Read More

ロシアの民間軍事会社がリビアへの派遣を準備していた若者15人がリビア行きを拒否(2020年5月29日)

サウト・アースィマ(5月29日付)は、ダマスカス郊外県ザーキヤ町でロシアの民間軍事会社と、リビアでの戦闘に参加するための契約を交わし、ヒムス市内の集合センターに移動した若者15人が、そこでのロシア軍将校との面談後に、リビ … Read More