月別アーカイブ: 2018年3月

バハレーン国王の孫がツイッターで東グータ地方でのシリア軍の勝利に祝意(2018年3月31日)

バハレーンのハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王の孫にあたるアブドゥッラー・ビン・ムハンマド・アール・ハリーファ王子は、ツイッターの自身のアカウント(https://twitter.com/a_m_alkalif … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アナトリア通信「フランスはロジャヴァ支配地域内の5カ所に部隊を進駐させている」(2018年3月31日)

アナトリア通信(3月31日付)は、複数の匿名消息筋の話として、フランスが、ダーイシュ(イスラーム国)に対する「テロとの戦い」を遂行する有志連合の名のもと、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)支配下の5地域にさまざま … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル県でダーイシュが油田地帯のシリア軍、シリア民主軍の拠点を攻撃するなか、シリア軍とシリア民主軍が交戦(2018年3月31日)

ダイル・ザウル県では、『ハヤート』(4月1日付)は複数の活動家の話として、ダーイシュ(イスラーム国)がブーカマール市西のアカシュ村の油田地帯一帯(ムターラダ村、スッカリーヤ村、ワーディー・バキーア)にあるシリア軍拠点を攻 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県アフリーン郡でYPGとYPJが反体制武装集団の拠点を攻撃(2018年3月31日)

アレッポ県では、ANHA(3月31日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊(YPG)と女性防衛隊(YPJ)がシャッラー村近郊のダイル・サワーン村でスルターン・ムラード師団の拠点を攻撃し、戦闘員30人を殲滅し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

武装したイスラエル軍無人航空機がレバノン領内に墜落する一方、SANAはダルアー県に対するイスラエル軍の爆撃に関する報道を否定(2018年3月31日)

『ハヤート』(4月1日付)などによると、31日深夜から1日未明にかけて、レバノンの南部県ビント・ジュバイル郡のバイト・ヤーフーン村に飛来したイスラエル軍の無人航空機2機のうち1機が操縦不能となり墜落、もう1機は空中で爆発 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

ラフマーン軍団支配下の東グータ地方アルバイン市一帯から戦闘員ら2,935人が退去(2018年3月31日)

ダマスカス郊外県では、SANA(3月31日付)によると、東グータ地方のアルバイン市、ザマルカー町、アイン・タルマー村、ダマスカス県ジャウバル区で活動を続けていた反体制武装集団(ラフマーン軍団)の戦闘員927人を含む2,9 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍武装部隊総司令部は東グータ地方での勝利宣言を通じて、ドゥーマー市籠城を続けるイスラーム軍に事実上の最期通告(2018年3月31日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、ダマスカス郊外県東グータ地方で活動していた「テロリスト」数百人を殲滅し、同地のすべての市町村を再制圧し、勝利を収めたと宣言、同地方北部のドゥーマー市で戦闘を継続するとの決意を表明した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは11件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2018年3月31日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(3月31日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を11件(ラタキア県5件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県3件、アレッポ県3件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チーム … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トランプ米大統領は国務省に対してシリア復興支援予算2億米ドルの拠出中止を指示(2018年3月30日)

『ウォール・ストリート・ジャーナル』(3月30日付)は、ドナルド・トランプ米大統領が国務省に対し、シリア復興のための予算2億米ドルの拠出を中止する旨指示したと伝えた。 トランプ大統領は29日、中西部オハイオ州リッチフィー … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子「アサド大統領は残留するだろう…。米国はシリア撤退すべきでない」(2018年3月30日)

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子兼第一副首相兼国防大臣兼経済開発評議会議長は、米『タイムズ』誌(3月30日付)のインタビューのなかで、シリア情勢に関して「バッシャール(・アサド大統領)は残留するだろう。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍報道官が「シリアからすぐに出て行くだろう」とのトランプ米大統領の発言にコメント(2018年3月30日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のキーヌー・ガブライール報道官は、ドナルド・トランプ米大統領が「シリアからすぐに出て行くだろう」と述べたことに関して、ロイター(3月30日付 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム戦線はアフリーン郡で略奪を行った戦闘員52人を解任(2018年3月30日)

トルコ軍が続行する「オリーブの枝」作戦に参加する反体制武装集団の一つ、シャーム戦線は声明を出し、アレッポ県アフリーン市などで略奪を行ったメンバー52人を解任した、と発表した。 シャーム戦線が解任したのは、アブー・ザイド・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする