月別アーカイブ: 2014年4月

2014年4月30日のシリア情勢:諸外国の動き

国連安保理はシリア情勢に関する会合を開いた。 会合ではシリア国内への人道支援などをめぐって、米英仏とロシアが鋭く対立した。 複数の外交筋によると、米英仏は安保理会合で国連憲章第7章に基づいてシリア政府に人道支援受け入れを … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年4月30日のシリア情勢:レバノンの動き

『アフバール』(4月30日付)は、マロン派のビシャーラ・ラーイー総大司教が、ズィヤード・バールード元内務地方行政大臣の大統領選挙への立候補を支持している、と報じた。 同報道によると、ラーイー総大司教は、ヴァチカン訪問に先 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

2014年4月30日のシリア情勢:国内の暴力

ハサカ県では、クッルナー・シュラカー(4月30日付)によると、ハサカ市のハサカ駅一帯で西クルディスタン移行期民政局アサーイシュと国防隊が交戦し、民間人1人と国防隊隊員2人が死亡した。 民主連合党に近い消息筋によると、戦闘 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年4月30日のシリア情勢:シリア政府の動き

外務在外居住者省は、国連事務総長と安保理議長に宛てて書簡を送り、そのなかで「武装テロ集団」による民間人への攻撃に対して対処するよう求めた。 同書簡において、外務在外居住者は、29日にダマスカス県シャーグール区のバドルッデ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年4月30日のシリア情勢:反体制勢力の動き

シリア南部で武装活動を行っているという「穏健」(非ジハード主義)な武装集団「南部戦線」報道官を名乗るイブラーヒーム・ジャッバーウィー准将は、ヨルダンの首都アンマンでAFP(4月30日付)の取材に応じた。 ジャッバーウィー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年4月30日のシリア情勢:大統領選挙をめぐる動き

ムハンマド・ジハード・ラッハーム人民議会議長は、大統領選挙に関する議会特別会で、6人が新たに最高憲法裁判所に対して大統領選挙への立候補の届け出を行い、2014年4月30日付届出第12~17号として登録されたと発表した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年4月29日のシリア情勢:諸外国の動き

化学兵器禁止機関のアフメト・ウズムジュ事務局長は、ハマー県カフルズィーター市で塩素ガスが使用されたとの情報に関する調査団を近く派遣することを決定、シリア政府も調査団の受け入れに同意したと発表した。 『ハヤート』(4月30 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年4月29日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニューズ(4月29日付)によると、イラク空軍がバービル市北部のイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)の拠点に対して空爆を行った。 AFP, April 29, 2014、AP, April 29, 201 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年4月29日のシリア情勢:国内の暴力

アンサール・ハック戦線司令官で「自由シリア軍」東部地域諜報課長のアブー・マアーッズ・アカイディー氏は、クッルナー・シュラカー(4月28日付)に対し、アサド政権とイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)が、ラッカ県、ハ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年4月29日のシリア情勢:シリア政府の動き

アサド大統領とアスマー・アフラス夫人はダマスカス県で、紛争で一人息子を失った遺族の代表団と会談し、弔意を示した。 会談でアサド大統領は、「シリアの歴史と未来を防衛するために」、一人息子の軍への入隊を許した家族を讃えるとと … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年4月29日のシリア情勢:反体制勢力の動き

シリア革命反体制勢力国民連立のハーディー・バフラ政治委員会書記長は声明を出し、イラク軍ヘリコプターによるシリア領内でのイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)の車列への空爆に関して、「アサドはシリアを「国境を奪われた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年4月29日のシリア情勢:大統領選挙をめぐる動き

ムハンマド・ジハード・ラッハーム人民議会議長は、大統領選挙に関する議会特別会で、4人が新たに最高憲法裁判所に対して大統領選挙への立候補届出を行い、2014年4月29日付届出第8~11号として登録されたと発表した。 新たに … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする