月別アーカイブ: 2013年2月

2013年2月28日のシリア情勢

シリアの友連絡グループ会合(ローマ) イタリアのローマで、シリアの友連絡グループ会合が開かれ、西側諸国、湾岸アラブ諸国、トルコなど11カ国外相、シリア革命反体制勢力国民連立のアフマド・マアーッズ・ハティーブ議長、リヤード … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月27日のシリア情勢

反体制勢力の動き 『ハヤート』(2月28日付)は、ヒムス県の反体制武装集団司令官を名のる人物の話として、トルコ経由で「複数の支援国」が1月に反体制武装勢力に武器弾薬の供与した、と報じた。 この人物は「我々は、バーブ・ハワ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月26日のシリア情勢

国内の動き クッルナー・シュラカー(2月26日付)は、ハサカ県ラアス・アイン市での民主連合党と自由シリア軍(ハサカ革命軍事評議会)の停戦合意を受け、トルコ赤新月社、シリア赤新月社、ヒヴィ協会(クルド人NGO)などの人道支 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月25日のシリア情勢

シリア政府の動き ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣がモスクワを訪問し、ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣と会談した。 ムアッリム外務在外居住者大臣には、ブサイナ・シャアバーン大統領府政治情報補佐官、ファイサル・ミク … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月24日のシリア情勢

シリア政府の動き クッルナー・シュラカー(2月24日付)は、アリー・ハイダル国民和解問題担当国務大臣が、カイロのシリア革命反体制勢力国民連立とイスタンブールのシリア国民評議会に密使を派遣と報じた。 同報道によると、密使は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月23日のシリア情勢

国内の暴力 自由シリア軍合同司令部報道官を名のるウマル・アブー・ライラーは、ロイター(2月24日付)に対して、2007年にイスラエルが核(疑惑)施設破壊を口実に越境空爆を行ったダイル・ザウル県のキバル地点(キバル村)を反 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月22日のシリア情勢

国内の暴力 アレッポ県では、アフバール・シャルク(2月22日付)によると、アレッポ市のアルド・ハムラー地区とバーブ街道地区に地対地ミサイルが少なくとも3発着弾し、子供を含む市民数十人が死亡、多数が負傷した。 https: … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月21日のシリア情勢

国内の暴力 ダマスカス県では、マズラア地区に面するサウラ通りで、車に仕掛けられた爆弾が爆発し、シリア保健省が出した声明によると、この爆破テロで、子供を含む53人が死亡、235人が負傷した。     & … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月20日のシリア情勢

国内の暴力 ダマスカス郊外県では、「ダマスカス中心部で早朝、反体制武装勢力の統一司令部本部が攻撃を受け、イスラーム旅団創設者の一人、シャイフ・ザフラーン・アッルーシュが負傷した。『ハヤート』(2月21日付)などが、反体制 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月19日のシリア情勢

国内の暴力 アレッポ県では、反体制活動家らが、アレッポ市バドルー山地区にシリア軍の「スカッド」が着弾したと発表した。 『ハヤート』(2月20日付)などによると、これにより住宅10棟が倒壊、約50人が死亡した。 同地区は反 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月18日のシリア情勢

シリア政府の動き アリー・アブドゥルカリーム・アリー駐レバノン・シリア大使は、アドナーン・マンスール外務大臣と会談した。 会談後、記者団に対して、アリー大使は、ヒムス県クサイル地方での16日のレバノン人と反体制武装勢力の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月17日のシリア情勢

国内の動き(シリア政府の動き) ワーイル・ハルキー首相は人民議会で演説し、トルコを初めとする避難民受け入れ国が「シリア人避難民・被災者の数が60万人に達したという。事実と異なる架空のデータベースを提示しているが、これらの … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月16日のシリア情勢

国内の暴力 クナイトラ県では、シリア人権監視団によると、ハーン・アルナバ市の検問所を反体制武装勢力が一時占拠したが、軍によって撃退され、ジャバーサー市方面へ退却した。 なおこの戦闘と時を一にするかたちで、負傷したシリア人 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月15日のシリア情勢

国内の暴力 アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ国際空港、ナイラブ航空基地周辺で、両空港の制圧をめざす反体制武装勢力が軍と激しく交戦した。 同監視団によると、軍は第80旅団基地の奪還のため、空爆・砲撃などを … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月14日のシリア情勢

国内の暴力 ハサカ県では、タッル・タムル町に自由シリア軍が侵入し、民主連合党人民防衛隊と交戦したとクルディーヤ・ニュース(2月14日付)が報じた。 同報道によると、この戦闘で自由シリア軍の戦闘員1人が死亡した。 またユー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月13日のシリア情勢

国内の暴力 アレッポ県では、アレッポ国際空港とナイラブ航空基地を防衛する第80旅団本部を、シャームの民のヌスラ戦線、タウヒード旅団、ムハージリーン大隊などがほぼ完全に制圧したとシリア人権監視団が発表した。 一方、SANA … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月12日のシリア情勢

国内の動き(シリア政府の動き) アサド大統領は、9日に新たに任命した閣僚の任命式を行ったのち、ワーイル・ハルキー改造内閣の閣議を召集した。 閣議において、アサド大統領は、シリアが直面する現状のなかで国民の内閣への希望がこ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月11日のシリア情勢

国内の暴力 イドリブ県では、『ハヤート』(2月12日付)などによると、バーブ・ハワー国境検問所で、シリア国民評議会のジョルジュ・サブラー事務局長らを乗せた車列が通過する数分前に、バスに仕掛けられた爆弾が爆発した。 『ハヤ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月10日のシリア情勢

国内の動き(シリア政府の動き) ダマスカス県カッサーア地区にある聖十字架教会で、ギリシャ正教アンタキア総主教区のヨハネ10世ヤーズジーの総司教就任式が行われ、レバノン・マロン派のビシャーラ・ラーイー総大司教、同じくギリシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年2月9日のシリア情勢

国内の動き(シリア政府の動き) アサド大統領は政令2013年第15号を発し、社会問題労働省を社会問題省と労働省に分割した。 またアサド大統領は法令2013年第61号を発し、ワーイル・ハルキー内閣の改造を行った。 同法令で … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする