月別アーカイブ: 2021年8月

ダルアー市ダルアー・バラド地区でシリア政府側の要求に沿った停戦合意が成立(2021年8月31日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、武装解除を拒否する元反体制武装集団メンバーが立て籠もりを続けるダルアー市ダルアー・バラド地区で、ロシア軍の仲介のもとに、シリア政府側の治安委員会と元反体制武装集団メンバーを代表す … Read More

米軍とシリア民主軍は、アラブ人部族からなる国境警備を任務とした武装組織を新設することで合意(2021年8月31日)

アイン・フラート(8月31日付)は、複数の地元メディア筋の話として、米軍の代表が8月27日と30日にハサカ県ルマイラーン町にある米軍基地でシリア民主軍を構成する人民防衛隊(YPG)やサナーディード軍の代表と会合を開き、新 … Read More

シリア政府支配地からシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県に2度目となるクロスラインでの支援が実施される(2021年8月31日)

アレッポ県では、世界食糧計画(WFP)の食料支援物資を積んだ車輌12輌が、政府の支配下にあるアレッポ県ミーズナール村の通行所から、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握する反体制派の支配地に入 … Read More

トルコがリビアに派遣したシリア人傭兵(シリア国民軍)がトリポリのキャンプで待遇改善を求める抗議デモ(2021年8月31日)

シリア人権監視団は、トルコがリビアに派遣したシリア人傭兵(シリア国民軍)が首都トリポリにあるヤルムーク・キャンプで8月30日、傭兵数十人が給与の減額や休暇が認められない状況に反発し、抗議デモを行ったと発表した。 同監視団 … Read More

シリア国民軍がドローンでアレッポ県北部のシリア軍拠点を爆撃(2021年8月31日)

アレッポ県では、ANHA(8月31日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のスムーカ村、シャッアーラ村、シャイフ・イーサー村を砲撃した。 シリア人権監 … Read More

ダイル・ザウル県のCONOCOガス田に米軍が違法に設置する基地が砲撃を受ける(2021年8月31日)

ダイル・ザウル県では、SANA(8月31日付)によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるCONOCOガス田に違法に設置されている米軍基地に迫撃砲弾2発が着弾した。 シリア人権監視団によると、着 … Read More

シリア民主軍がカーミシュリー市内の学校への職員の出勤を阻止(2021年8月31日)

ハサカ県では、SANA(8月31日付)がイルハーム・スールハーン県教育局長の話として、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、タイ地区(4月に内務治安 … Read More

ロシア軍所属と思われる戦闘機がトルコ占領下の「オリーブの枝」を初めて爆撃(2021年8月31日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍所属と思われる戦闘機複数機が、トルコが占領下するいわゆる「オリーブの枝」地域のジャンディールス村近郊のイスカーン(イースカー)村、ジャルマ村にあるシリア国民軍所属のシャー … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民298人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は697,692人に(2021年8月31日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(8月31日付)を公開し、8月31日に難民271人(うち女性81人、子供138人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民27 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で136人、北・東シリア自治局支配地域で171人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で1,401人(2021年8月31日)

保健省は政府支配地域で新たに136人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者20人が完治し、6人が死亡したと発表した。 これにより、8月31日現在のシリア国内での感染者数は計27,915人、うち死亡したのは2, … Read More

武装解除を拒否する元反体制武装集団メンバーの籠城が続くダルアー市ダルアー・バラド地区で激しい砲撃戦、住民やシリア軍兵士が死傷(2021年8月30日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、武装解除を拒否し、ダルアー市ダルアー・バラド地区で籠城を続ける元反体制武装集団メンバーに対して、シリア軍第4師団と親政権民兵が激しい砲撃を行い、住民1人が死亡した。 これに対して … Read More

シャーム解放機構の総合治安機構はイドリブ県ジスル・シュグール市でダーイシュのセルを摘発(2021年8月30日)

シャーム解放機構の総合治安機構は声明を出し、実行部隊がイドリブ県のジスル・シュグール市にあるダーイシュ(イスラーム国)のセルのアジトを急襲し、メンバー複数人を逮捕、大量の小型武器やRBG弾を押収したと発表した。 AFP, … Read More

トルコ占領下のアレッポ県北部の学生らが無人航空機(ドローン)/ラジコン飛行機の制作に成功:「シリア革命のための重要な成果」(2021年8月30日)

ドゥラル・シャーミーヤ(8月30日付)は、トルコ占領下のアレッポ県北部で、学生らが無人航空機(ドローン)/ラジコン飛行機の制作に成功したと伝え、イリヤース・ファキーフ氏なる人物が撮影した画像を転載した。 ドローン/ラジコ … Read More

ロシア軍戦闘機6機がヒムス県の砂漠地帯でダーイシュの拠点を爆撃(2021年8月30日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機6機がスフナ市近郊の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対する爆撃を実施した。 ** ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、県南部の砂漠地帯でシリア … Read More

ハサカ県カフターニーヤ市近郊の街道で、住民がロシア軍の車列に投石を行い、トルコによる電気、水道の遮断に対処しようとしないロシアに抗議(2021年8月30日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカフターニーヤ市近郊の街道で、住民がロシア軍の車列に投石を行い、トルコによる電気、水道の遮断に対処しようとしないロシアに抗議の意思を … Read More

トルコの占領下にあるアレッポ県アフリーン市が砲撃を受け、ロケット弾数十発が各所に着弾、トルコ軍とシリア国民軍がアレッポ県北部などを砲撃(2021年8月30日)

アレッポ県では、ANHA(8月30日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市が砲撃を受け、ロケット弾数十発が各所に着弾した。 シリア人権監視団によると、砲撃はシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治地域からのもの。 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で125人、北・東シリア自治局支配地域で130人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で1,178人(2021年8月30日)

保健省は政府支配地域で新たに125人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者22人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、8月30日現在の同地での感染者数は計27,779人、うち死亡したのは2,007 … Read More

政府支配下のアレッポ県西部からシリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構の支配下にあるイドリブ県にWFPの食料物資がクロスラインで搬入される(2021年8月30日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が支配地の自治を委託するシリア救国内閣の開発人道問題省は声明を出し、世界食糧計画(WFP)の食料支援物資1,000パッケージを積んだ車輌15輌が、政府の支配下にあるアレッポ県ミ … Read More