月別アーカイブ: 2020年3月

トルコ在住の反体制女性ジャーナリストが新型コロナウイルスに感染、誰にも告げずホテルで自主隔離(2020年3月31日)

トルコのイスタンブール在住の反体制女性ジャーナリストのアーラー・ムハンマド氏が、インスタグラムを通じて新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。 ムハンマド氏は2019年まで反体制メディアのオリエント・テレビの司会 … Read More

トルコ軍と国民軍はアレッポ県、ラッカ県北部を砲撃(2020年3月31日)

アレッポ県では、ANHA(3月31日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局共同統治下のマンビジュ市郊外のサイヤーダ村、ダンダニーヤ村、ウンム・アダサ村、ファーラート村を砲撃した。 … Read More

イスラエル軍がヒムス県のシャイーラート航空基地をミサイル攻撃(2020年3月31日)

SANA(3月31日付)はシリア軍筋の話として、3月31日午後8時25分、イスラエル軍戦闘機複数機がレバノン領空を侵犯、ヒムス県に向かってミサイル複数発を発射したと伝えた。 シリア軍防空部隊はただちにこれを迎撃、ミサイル … Read More

SANAは新型コロナウイルス感染者の隔離先となっているダマスカス郊外県サイイド・ザイナブ町のジャミール・プラザ・ホテルを取材(2020年3月31日)

SANA(3月31日付)は、新型コロナウイルス感染者の隔離施設として使用されているダマスカス郊外県サイイド・ザイナブ町のジャミール・プラザ・ホテルを取材し、ホテルで勤務する医師、隔離されている患者などの様子を写真で公開し … Read More

ハッダーム元副大統領が滞在先のパリで死亡(2020年3月31日)

ロイター通信(3月31日付)などは、アブドゥルハリーム・ハッダーム元副大統領(88歳)が滞在先のパリで死亡したと伝えた。 ハッダーム元副大統領に近い消息筋によると、元副大統領は31日の現地時間午前5時に心臓発作で死亡した … Read More

トルコ軍はM4高速道路で11度目となる単独パトロールを実施(2020年3月31日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから26日目となる3月31日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年3月31日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月31日付)を公開し、3月30日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は577,853人。 内訳は … Read More

シャーム解放機構が自治を委託する救国内閣は4月1日から支配地への往来を禁止(2020年3月30日)

ドゥラル・シャーミヤ(3月30日付)やシリア人権監視団によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県の反体制派支配地で自治を委託されている救国内閣は、新型コロナウイルス感染防止 … Read More

米軍がハサカ県ルマイラーン町に入ろうとしたロシア軍の進行を阻止(2020年3月30日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、カーミシュリー国際空港に駐留しているロシア軍のパトロール部隊が、ルマイラーン町に入ろうとしたが、同地近郊の油田地帯を違法に占拠し、軍事基地を設置している米軍のパトロール部隊がこれを … Read More

トルコ軍はイドリブ県のM4高速道路で10回目となる単独パトロールを実施(2020年3月30日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから25日目となる3月30日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** イド … Read More

ANHAはシリア政府がクルド人が多いダマスカス県ズールアーファー地区でのパン販売を規制していると主張(2020年3月30日)

ANHA(3月30日付)は、シリア政府当局が、新型コロナウイルス感染防止策の一貫として、ダマスカス県ズールアーファー地区でパンの販売を規制していることで、住民がパンを買うために長蛇の列に並び、長時間屋外にいることを余儀な … Read More

シリア民主軍はハサカ市の刑務所でのダーイシュの暴動を鎮圧したと発表(2020年3月30日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のキーヌー・カブラーヒール報道官は声明を出し、29日にハサカ市グワイラーン地区のスィナーア刑務所に収監中のダーイシュ(イスラーム国)メンバーが起こした暴動に関して、シリア民主軍が事態 … Read More

トルコ軍がマンビジュ市郊外を砲撃し女性1人死亡、シリア民主軍はラッカ県で国民軍司令官1人を殺害(2020年3月30日)

アレッポ県では、ANHA(3月30日付)によると、トルコ軍のその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるマンビジュ市近郊の大アラブ・ハサン村を砲撃し、6歳の女児1人が死亡、両親が負傷した。 … Read More

シリア保健省は新型コロナウイルスに感染していた女性1人が死亡したと発表、シリア国内の死者数は2人に(2020年3月30日)

保健省は声明を出し、新型コロナウイルスに感染していた女性1人が死亡したと発表した。 女性は、シリア国内で感染が確認されていた10人(うち1人は29日に死亡)の1人。 これにより、3月30日現在、シリア国内での感染者数は1 … Read More

イッザ軍は新型コロナウイルス感染の脅威が高まるなかIDPsを帰還させるためシリア軍を撤退させるよう国際社会に呼びかける(2020年3月29日)

イッザ軍は声明を出し、イドリブ県内の国内避難民(IDPs)キャンプで、新型コロナウイルス感染の脅威が高まっていることを受け、国際社会に対して、シリア政府とロシアに圧力をかけ、シリア軍を最近の戦闘での制圧地から撤退させ、I … Read More

イラクのカルバラー県知事「11人の新型コロナウイルス感染者を確認しているが、そのほとんどがシリアからの帰国者だ…シリア政府は正確な情報を与えてくれていない」(2020年3月29日)

イラクのカルバラー県のナズィーフ・ハッタービー知事はビデオ声明を出し、「カルバラー県は、11人の新型コロナウイルス感染者を確認している…。そのほとんどがシリアからの帰国者だ」と発表したうえで、「シリア政府と医療当局が正確 … Read More

リビアで死亡したシリア人戦闘員(国民軍)が156人に(2020年3月29日)

シリア人権監視団は、トルコによってリビアに派遣されていたシリア人戦闘員(国民軍)の遺体5体が28日深夜にアレッポ県アフリーン市近郊の村に搬送され、これによりリビアでの戦死者数が156人に達したと発表した。 156人は、国 … Read More

北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるハサカ県のダルバースィーヤ市でパン工場経営者が住民へのパンの配給を開始(2020年3月29日)

北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるハサカ県のダルバースィーヤ市一帯で、新型コロナウイルス感染防止対策として外出や移動が制限されているなかで、同地でジハード・パン製造工場を経営するジュワーン・ジャマール氏が地 … Read More