投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

シリア軍がダマスカス国際空港一帯でイスラエル軍によって発射されたと思われるミサイルを撃破、イスラエル軍もシリア領内から占領下ゴラン攻撃に向けて発射されたロケット弾を撃破(2019年11月19日)

スプートニク・ニュース(11月19日付)は、現地消息筋の話として、ダマスカス郊外県のダマスカス国際空港上空のシリア・レバノン国境と占領下ゴラン高原によって囲まれる三角地帯で、シリア軍防空部隊が、イスラエル軍によって発射さ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラン・イスラーム革命防衛隊はダイル・ザウル県南東部に基地を新設・増設(2019年11月19日)

フォックス・ニュース(11月19日付)は、ダイル・ザウル県南東部のイラク国境近くにイラン・イスラーム革命防衛隊が建設した「イマーム・アリー基地」の衛星画像を公開した。 イマーム・アリー基地は、2019年9月にイスラエル軍 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がハサカ県タッル・タムル町一帯で展開地域を拡大(2019年11月19日)

ハサカ県では、SANA(11月19日付)によると、タッル・タムル町一帯に展開を続けるシリア軍地上部隊が、同町西10キロの地点にまで展開地域を拡大、ダシーシャ村、タウィーラ村、シュワイシュ農場、タウィーラ村西の農場地帯、ウ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ラッカ県、アレッポ県でトルコの支援を受ける国民軍とシリア民主軍が交戦(2019年11月19日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、タッル・アブヤド市近郊のカズアリー村、ジャラン村、カルナファル村、サールーンジュ村にある人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍拠点を砲撃し、激し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア・シリア軍がイドリブ県、ラタキア県を爆撃、ラタキア県ではシリア軍がシャーム解放機構・国民軍と交戦(2019年11月19日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がカフルナブル市および同市灌木地帯、ハーッス村、マアッラト・ハルマ村、ムシャイリファ村、ウライニバ村、カフルサジュナ村、タッル・ナール村を爆撃した。 爆撃は少なくと … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから197人、ヨルダンから552人の難民が帰国、避難民3人(うちルクバーン・キャンプからの帰還者0人)が帰宅(2019年11月19日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(11月19日付)を公開し、11月18日に難民1,749人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは197人(うち女性59人、子供1 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

アイン・アラブ市(アレッポ県)近郊でロシア軍と共同パトロールを行っていたトルコ軍が住民の投石を受ける(2019年11月18日)

アレッポ県では、ANHA(11月18日付)によると、ロシア軍とトルコ軍がアイン・アラブ(コバネ)市東の国境地帯で合同パトロールを実施したが、トルコ軍車輌が住民の投石を受けた。 これに対して、トルコ軍が催涙弾で応戦し、女性 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア救国内閣総辞職(2019年11月18日)

イドリブ県を中心とする反体制派支配地域の軍事・治安権限を握るシリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構に近いシューラー総評議会は、同地の自治を委託されているシリア救国内閣は16日に提出した総辞職を受理した。 シリア救国 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア民主軍が、シリア政府、ロシア軍との合意に従い、タッル・タムル町からM4高速道路以南地域に撤退(2019年11月18日)

ハサカ県では、バス・ニュース(11月18日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、16日のシリア政府、ロシア軍との合意に従い、タッル・タムル町からM4高速道路以南地域に撤退した。 一方、シリア人権監視団に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア・ロシア軍がイドリブ県、ラタキア県、ハマー県を爆撃(2019年11月18日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がマアッラト・ハルマ村、ジャバーラー村、カフルサジュナ村、ムシャイリファ村、ダール・カビーラ村、カフルナブル市、タッル・ナール村を爆撃した シリア軍もヘリコプターが … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから210人、ヨルダンから977人の難民が帰国、避難民0人が帰宅(2019年11月18日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(11月18日付)を公開し、11月17日に難民1,187人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは210人(うち女性63人、子供1 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ダイル・ザウル県南東部の国境地帯でイラク人民動員隊が所属不明の無人航空機の攻撃を受ける(2019年11月17日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ブーカマール市近郊のイラク国境近くでイラク人民動員隊の車輌が所属不明の無人航空機の攻撃を受け大破し、乗っていた全員が死亡した。 AFP, November 18, 2019 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ占領下のバーブ市(アレッポ県)でデモが発生、憲兵隊の発砲で1人死亡(2019年11月17日)

アレッポ県では、シリア人権監視団やドゥラル・シャーミーヤ(11月17日付)によると、トルコ占領下のいわゆる「ユーフラテスの盾」地域の拠点都市であるバーブ市にある国民軍所属の憲兵隊本部前で、前日に市内で発生した爆破事件の犯 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

北・東シリア自治局は声明で「シリアを分割する意思はない」と表明(2019年11月17日)

北・東シリア自治局の渉外関係局(外務省に相当)は声明を出し、分離独立の意思はないと強調した。 渉外関係局は「我々はシリア北・東部の成員であり、シリアを分割するいかなる目的もない。我々に対して向けられる、我々がシリアを分割 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ市の県知事公邸前で若者が物価高騰に抗議して焼身自殺(2019年11月17日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月17日付)によると、アレッポ市の県知事公邸前で若者が物価高騰に抗議して焼身自殺した。 AFP, November 17, 2019、ANHA, November 17, 20 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

トルコ占領下のアレッポ県北部で国民軍がダーイシュ・メンバーの妻4人を拘束(2019年11月17日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下の県北部カフルジャンナ村で国民軍第三軍団所属のシャーム軍団が、ダーイシュ(イスラーム国)メンバーの妻4人を拘束した。 4人はダマスカス郊外県東グータ地方出身の男性の導 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ラッカ県、アレッポ県でトルコ軍・国民軍がシリア民主軍と散発的に交戦(2019年11月17日)

ラッカ県では、ANHA(11月17日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、アイン・イーサー市に近いM4高速道路一帯を攻撃、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が交戦した。 ** アレッポ県では、ANHA(1 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア・シリア軍がイドリブ県を爆撃し、住民9人と戦闘員2人死亡(2019年11月17日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がマラージャ村、アルバイーン山一帯、ハーン・スブル村、カフルサジュナ村、ジャバーラー村、カフルナブル市、マアッルズィーター村、サラーキブ市一帯を爆撃し、マラージャ村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍とシリア・ロシア軍は、ハサカ県タッル・タムル町およびM4高速道路からのシリア民主軍の撤退、シリア・ロシア軍の同地への展開を合意(2019年11月16日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍とシリア・ロシア両軍がタッル・タムル町の処遇に関する新たな合意を交わした。 合意は、①タッル・タムル町をロシア軍の管理下に置き、シリア民主軍に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュのメンバーがトルコ占領下のアレッポ県で活動する国民軍所属の東部自由人連合に加わる(2019年11月16日)

シリア人権監視団は、ダイル・ザウル県マフカーン町出身のダーイシュ(イスラーム国)メンバーの「M.A.S.」が、トルコの支援を受ける国民軍所属の東部自由人連合に加わったとの情報を得たと発表した。 「M.A.S.」は、201 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする