投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

シリア軍、国防隊、クドス軍団がロシア軍の航空支援を受けてダイル・ザウル県でダーイシュへの掃討作戦開始(2020年11月28日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、パレスチナ人民兵のクドス旅団が、作戦はロシア軍の航空支援を受けて、マヤーディーン市近郊の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦(第2弾)を開 … Read More

トルコ占領下のラッカ県タッル・アブヤド市で国民軍に所属する武装集団が交戦し、住民1人と戦闘員1人死亡(2020年11月28日)

ラッカ県では、ANHA(11月28日付)、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のタッル・アブヤド市で、国民軍に所属するシャーム戦線と地元住民が交戦、同じく国民軍に所属する東部自由人連合が住民側を支援するかたちで介入した … Read More

ミクダード外務在外居住者大臣はイランのザリーフ外務大臣との電話会談で、27日にイスラエルが殺害に関与したとされる核開発主導者のファクリザデ氏への弔意を伝える(2020年11月28日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者大臣は、イランのモハンマド・ジャヴァード・ザリーフ外務大臣と電話会談を行い、11月27日にテヘラン近郊で何者かによって殺害されたモフセン・ファフリー・ザーデ(ファクリザデ)氏の死を悼み … Read More

米主導の有志連合の車輌約35輌が兵站物資などを積んでイラクからハサカ県に新たに進入(2020年11月28日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米主導の有志連合の車輌約35輌からなる車列が兵站物資などを積んで、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所からシリア領内に新たに進入し、ハサカ県内に設置されている基地 … Read More

トルコ軍と国民軍がラッカ県アイン・イーサー市一帯を砲撃し、子供2人を含む4人が負傷(2020年11月28日)

ラッカ県では、SANA(11月28日付)、ANHA(11月28日付)、シリア人権監視団によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市、同市近郊の国内避難民 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で80人、北・東シリア自治局支配地域で120人(2020年11月28日)

保健省は新たに80人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者55人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、11月28日現在のシリア国内での感染者数は計7,715人、うち死亡したのは409人、回復したの … Read More

「決戦」作戦司令室がシリア政府支配下のイドリブ県サラーキブ市を地対地ミサイルで攻撃(2020年11月28日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから268日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室が、シリア政府の支配下にあるサラーキ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民193人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は628,850人に(2020年11月28日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(11月28日付)を公開し、11月27日に難民193人(うち女性58人、子供98人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民1 … Read More

シリア軍はトルコ軍の拠点があるイドリブ県マアッルバリート村などを砲撃(2020年11月27日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから267日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が、「決戦」作戦司令室の支配下にあり、トルコ軍 … Read More

トルコ軍と国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県北部、ラッカ県北部、ハサカ県北部を砲撃(2020年11月27日)

アレッポ県では、ANHA(11月26日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のスーガーニカ村、マルアナーズ村、アルカミーヤ村を砲撃した。 … Read More

ハサカ県ハッラーブ・ジール村に違法に設置されている米軍航空基地から車輌25輌がイラクに向かう(2020年11月27日)

ハサカ県では、SANA(11月27日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるハッラーブ・ジール村に違法に設置されている米軍の航空基地から、武器、装備などを積んだ貨物車輌、タンクローリー、冷凍車など25輌からなる車列 … Read More

ロシア軍はアレッポ県、ハマー県、ラッカ県の県境の砂漠地帯でダーイシュへの爆撃を続ける(2020年11月27日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が前日に引き続いて、アレッポ県東部、ハマー県北東部、ラッカ県西部の県境の砂漠地帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に対して爆撃を実施した。 AFP, November 27, 2020 … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は93人(2020年11月27日)

保健省は新たに93人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者59人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、11月27日現在のシリア国内での感染者数は計7,635人、うち死亡したのは404人、回復したの … Read More

帰国を望むトルコのシリア難民の割合は30%に減少、実際に帰国を検討しているのはたった6.8%(2020年11月26日)

トルコ日刊紙の『ヒュッリイイェト』(11月26日付)は、トルコ・ドイツ大学(TAU、イスタンブール)の移民統合研究センターのムラト・エルドアン所長が2019年に実施したシリア難民について調査結果を明らかにした。 それによ … Read More

エジプト、サウジアラビア、UAE、ヨルダンが外務省高官会合を開催し、シリアのアラブ性と、同国国民の能力の維持に向けて共同で取り組みを続けることを確認(2020年11月26日)#シリア #エジプト #サウジアラビア #UAE #ヨルダン

エジプト外務省は11月27日に報道声明を出し、26日にサウジアラビア、UAE、ヨルダン、そしてエジプトの四カ国の外務省高官会合を開催したと発表した。 会合では、シリア危機の進展、国連安保理決議第2254号に則った、シリア … Read More

ロシア軍戦闘機がハマー県東部と西部の砂漠地帯でダーイシュの拠点に対して16回以上の爆撃を実施(2020年11月26日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がハマー県東部と西部の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して16回以上の爆撃を実施した。 また、アレッポ県東部、ハマー県北東部、ラッカ県西部の砂漠地帯では、シリア軍とダ … Read More

イスラエル軍と思われる所属不明の戦闘機がダイル・ザウル県のパキスタン人民兵の拠点を爆撃、19人死亡(2020年11月26日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、イスラエル軍と思われる所属不明の戦闘機複数機が、シリア政府の支配下にあるブーカマール市近郊に展開する「イランの民兵」の拠点複数カ所に対して爆撃を行った。 狙われたのは、ジャ … Read More

トルコ軍がシリア政府支配地域内で孤立していたサラーキブ市東部工業地区の拠点から撤退(2020年11月26日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍がシリア政府支配地域内で孤立していたサラーキブ市東部工業地区の拠点から撤退した。 同地に展開していたトルコ軍部隊は、「決戦」作戦司令室の支配下にあるルワイハ村の拠点に移動 … Read More