投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

シリア人権監視団「ロシア・シリア両軍はこの1週間でハマー県、イドリブ県で1,100回以上の空爆を実施し、民間人58人とシャーム解放委員会戦闘員ら142人を殺害」(2017年9月25日)

シリア人権監視団は、ロシア・シリア両軍がハマー県北東部および北部、イドリブ県南部、西部、東部に対してこの1週間で1,100回以上の空爆を実施し、シャーム解放委員会、シャーム自由人イスラーム運動、シャーム軍団、トルコマン・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヒューマン・ライツ・ウォッチは米主導の有志連合による3月の空爆で子供30人を含む少なくとも84人が死亡したと発表(2017年9月25日)

米国の人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチは、2017年3月に、ラッカ県でのダーイシュ(イスラーム国)掃討作戦を遂行していた米国主導の有志連合がラッカ市郊外のタブカ市とマンスール市に対して実施した爆撃によって、子供30人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

北シリア民主連邦執行委員会は11月3日投票予定の自治体議会選挙に向けた準備を開始(2017年9月25日)

北シリア民主連邦執行委員会は、ハサカ県カーミシュリー市にある民主連合運動(TEV-DEM)総務関係局で会合を開き、9月22日に投票が行われたコミューン首長選挙を総括、11月3日に投票が予定されている北シリア民主連邦議会選 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア、トルコ、イランはロジャヴァ支配下のアレッポ県アフリーン市一帯での緊張緩和地帯設置に向けて協議(2017年9月25日)

トルコのビンアリ・ユルドゥルム首相は、アスタナ会議の保障国であるロシア、トルコ、イランの三カ国が、西クルディスタン移行期民政局の実効支配下にあるアレッポ県アフリーン市一帯に緊張緩和地帯を設置することを検討していると明らか … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室が統合司令部を設置、シャーム自由人イスラーム運動、イスラーム軍も参加(2017年9月25日)

トルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団(「家の者たち」作戦司令室、「ユーフラテスの盾」作戦司令室、ハワール・キッリス作戦司令室所属組織)は共同声明を出し、統合司令部と統合司令評議会のもとに統合したと発表した。 声明は、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア・シリア両軍は、ユーフラテス川左岸(ダイル・ザウル県)のCONOCO油田一帯に展開するYPG主体のシリア民主軍の拠点を空爆・砲撃(2017年9月25日)

米主導の有志連合が支援するシリア民主軍(西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体)の総司令部は声明を出し、「ロシア軍およびその支援を受けるシリア軍がCONOCO油田会社、アズバ・ガス田会社、紡績工場に展開する我が部隊 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラン・イスラーム革命防衛隊は米主導の有志連合が制空権を握るダイル・ザウル県のイラク国境地帯にあるダーイシュ拠点を無人航空機で爆撃(2017年9月25日)

イラン国営テレビIRIB(9月25日付)は、イラン・イスラーム革命防衛隊が24日(日曜日)、ダイル・ザウル県東部のイラク国境近くでダーイシュ(イスラーム国)の拠点複数カ所に対して、無人航空機で空爆を実施したと伝えた。 ロ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

カルダーハ市(ラタキア県)が反体制派の砲撃を受ける一方、ロシア・シリア軍はイドリブ県、ダマスカス郊外県などで反体制武装集団への攻撃を続ける(2017年9月25日)

ラタキア県では、SANA(9月25日付)によると、ハーフィズ・アサド前大統領の生地カルダーハ市に反体制武装集団が撃った迫撃砲弾複数発が着弾し、2人が死亡、5人が負傷した。 ** イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(9 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はヒムス県東部でダーイシュ掃討作戦を継続(2017年9月25日)

ヒムス県では、SANA(9月25日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに県東部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、ウンム・リーシュ村、マスアダ村、ラスム・ナーカ村、ズイーバ村、そして同地一帯の丘陵地帯 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ムアッリム外務在外居住者大臣「シリア国内の主要な戦闘は終わりを迎えようとしている。我々はシリア危機の最終章を記しているところだ」(2017年9月25日)

第72回国連総会に出席するため米国を訪問中のワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相は、RT(9月25日付)のインタビューに応じ、「シリア国内の主要な戦闘は終わりを迎えようとしている。シリア軍および同盟者たちの支援 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは13件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2017年9月25日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(9月25日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を13件(ラタキア県1件、ヒムス県3件、ハマー県4件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県4件、ダルアー県1件)確認した。 トルコ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は9月22~24日の3日間で、ラッカ市近郊などに100回以上の空爆を実施(2017年9月25日)

米中央軍(CENTCOM)は、9月22~24日の3日間でのシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 9月22日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対し51回の空爆を実施、このうちシリア領内で … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする