投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

トルコの「平和の泉」侵攻作戦に参加し、戦死した国民軍戦闘員の家族にトルコ国籍付与(2020年1月26日)

反体制系サイトのザマーン・ワスル(1月26日付)と、トルコ政府が、昨年10月のシリア北東部へのトルコ軍の侵攻作戦(「平和の泉」作戦)に参加した国民軍の戦闘員の家族にトルコ国籍を付与することを決定したと伝えた。 国民軍第1 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

米軍の貨物車輌の車列がM4高速道路のハサカ県ハサカ市・ダルバースィーヤ市間の沿線に位置するタッル・バイダル村に設置された基地に向かう(2020年1月26日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、重火器、装甲車、兵站物資を積載した米軍の貨物車輌の車列がM4高速道路のハサカ市・ダルバースィーヤ市間の沿線に位置するタッル・バイダル村に設置された基地に向かった。 AFP, Jan … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

スワイダー市でシリア・ポンドの下落に伴う生活苦を訴える抗議デモ(2020年1月26日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、スワイダー市でシリア・ポンドの下落に伴う生活苦を訴える抗議デモが行われた。 AFP, January 26, 2020、ANHA, January 26, 2020、AP, J … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ占領下のアレッポ県アアザーズ市で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民8人死亡、20人負傷 (2020年1月26日)

アレッポ県では、ANHA(1月26日付)によると、トルコ占領下のアアザーズ市では、爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民8人が死亡、20人が負傷した。 一方、トルコ軍とその支援を受ける国民軍は、北・東シリア自治局とシリア政府 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県の4カ村を新たに制圧し、アレッポ市とハマー市を結ぶM4高速道路を寸断(2020年1月26日)

イドリブ県では、SANA(1月26日付)によると、シリア軍地上部隊がシャーム解放機構、国民解放戦線(国民軍)などからなる「決戦」作戦司令室と戦闘の末、マアッルシューリーン村、ザアラーナ村、ガドファ村、ダーナー市を制圧し、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イランが創設した民兵組織「邑々の軍」がダイル・ザウル県南東部に展開(2020年1月25日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月25日付)によると、イランが昨年10月にシリア人の若者らを動員して新たに創設した民兵組織「邑々の軍」が、教練を終えて、イラク国境に近いブーカマール市近郊の砂漠地帯に展開し … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル県で所属不明の航空機が「イランの民兵」とヒズブッラーの拠点を爆撃(2020年1月25日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月25日付)が複数の地元筋の話として伝えたところによると、所属不明の航空機3機が、県南東部のサアルー村にある「イランの民兵」とレバノンのヒズブッラーの拠点複数カ所に対して爆 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ホワイト・ヘルメットはロシア軍の爆撃で医療機器が利用不能になったと発表(2020年1月25日)

ホワイト・ヘルメットは声明を出し、ロシア軍がアレッポ県マアーッラト・アルティーク村とイドリブ県マアッラト・ヌウマーン市近郊でホワイト・ヘルメットの救急チームを狙って爆撃を行い、医療機器が利用不能になったと発表した。 AF … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米主導の有志連合はハサカ県南東部を爆撃し、爆弾が仕掛けられていたとされるダーイシュの車輌を破壊(2020年1月25日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米主導の有志連合の戦闘機複数機がシャッダーディー市郊外のウンム・ルッズ村を爆撃、爆弾が仕掛けられていたとされるダーイシュ(イスラーム国)の車輌1台を破壊した。 破壊された車は、シャ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリアの外務在外居住者省は国連宛の書簡で、イドリブ県とアレッポ県での攻撃が「武装テロ集団」による体系的な犯罪に対処するためのもので、シリア国民の要請に沿って行われていると主張(2020年1月25日)

シリアの外務在外居住者省は国連事務総長と安保理議長に宛てて書簡を送り、イドリブ県東部とアレッポ県西部でのシリア・ロシア軍による攻撃に関して、「武装テロ集団」による体系的な犯罪に対処するためのもので、シリア国民の要請に沿っ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍がシャーム解放機構、国民解放戦線などからなる「決戦」作戦司令室との戦闘の末イドリブ県の4カ村を新たに制圧、マアッラト・ヌウマーン市から3キロの地点に到達(2020年1月25日)

イドリブ県では、SANA(1月25日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、マアッル・シャマーリーン村、トゥカーナ村、タッル・マンス村、マアッルシャムシャ村を制圧し、同地を浄化、M … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:874人の難民が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は535,387人に(2020年1月24日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月25日付)を公開し、1月24日に難民874人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは132人(うち女性40人、子供67人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

シリア軍がシャーム解放機構、国民解放戦線などからなる「決戦」作戦司令室との戦闘の末、イドリブ県の4カ村を制圧(奪還)し、マアッラト・ヌウマーン市から4キロの地点に到達(2020年1月24日)

イドリブ県では、SANA(1月24日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、サムカ村、タッフ村、ダイル・シャルキー村を制圧(奪還)した。 シリア人権監視団によると、シリア軍はまた、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県バーブ・サラーマ国境通行所、イドリブ市、アレッポ県アアザーズ市で抗議デモ、ロシアに攻撃を停止させるために圧力をかけるようトランプ米大統領に呼びかける(2020年1月24日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、トルコとの国境に面するバーブ・サラーマ国境通行所で、トルコ軍と「自由シリア軍」による北・東シリア自治局支配地域の掌握、イドリブ県とアレッポ県に対するシリア・ロシア軍の攻撃の停止を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はアレッポ県北西部、ラッカ県北部、ハサカ県北部を砲撃(2020年1月24日)

アレッポ県では、ANHA(1月24日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のシャワーリガ村、マルアナーズ村を砲撃した。 ** ラッカ県では … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:951人の難民が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は534,513人に(2020年1月24日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月24日付)を公開し、1月23日に難民951人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは317人(うち女性95人、子供162人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

レバノンのヒッティー外務大臣はツイッターでシリアのムアッリム外務在外居住者大臣が死亡したと綴るが、その後アカウントがハッキングされたとしてこれを否定(2020年1月23日)

レバノンのナースィーフ・ヒッティー外務大臣はツイッターのアカウント(https://twitter.com/NassifHitti/)を通じて、シリアのワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣が死亡し、シリア政府が近く公式 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

ロシア軍と合同パトロールを実施していたトルコ軍が住民の投石を受け、催涙弾で応戦(2020年1月23日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アイン・アラブ(コバネ)市西のアーシマ村でロシア軍とトルコ軍が4度目となる合同パトロールを実施したが、ハルフール村でトルコ軍の駐留を拒否する住民らの投石を受け、トルコ軍部隊が催涙 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局の支配地域で同自治局傘下のダイル・ザウル民政評議会の腐敗に抗議するデモ(2020年1月23日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるシューラー村で、シュアイタート部族の子息数十人が同自治局傘下のダイル・ザウル民政評議会の腐敗に抗議するデモが発生した。 デモ参加者は、201 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

フール・キャンプで帰国を希望していたインドネシア人女性のテントにダーイシュ・メンバーの妻たちが放火(2020年1月23日)

ハサカ県では、ANHA(1月23日付)、シリア人権監視団によると、国内避難民(IDPs)やイラク難民を収容しているフール・キャンプで、ダーイシュ(イスラーム国)メンバーの妻たちが、メンバーの妻のインドネシア人女性が住むテ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする