投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

「シリア対応調整者」はシリア北部の反体制派支配地域・トルコ占領地域の人口統計を発表(2018年12月17日)

「シリア対応調整者」(https://www.facebook.com/humanitarianresponse1/)は、シリア北部の「解放区」(反体制派支配地域、トルコ占領地域)における人口統計結果を示す初のインフォグ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコのエルドアン大統領「我々はユーフラテス川以東地域での軍事作戦に関して、トランプ米大統領から前向きな回答を得た」(2018年12月17日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、コンヤ市で支持者を前に演説、そのなかで「我々はユーフラテス川以東地域での軍事作戦に関して、(ドナルド・トランプ米大統領)から前向きな回答を得た…。この地域からテロリスト … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラン外務省報道官「トルコのいかなる軍事作戦も、シリア政府の要請と連携に基づいて行われねばならない」(2018年12月17日)

イラン外務省のブラハーム・カーセミー報道官は、トルコが準備しているシリア北東部ユーフラテス川東岸への進攻作戦に関して「トルコのいかなる軍事作戦も、シリア政府の要請と連携に基づいて行われねばならない…。シリア政府の許可なく … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ハマー県、イドリブ県、アレッポ県でシリア軍は国民解放戦線、トルキスタン・イスラーム党、アンサール・タウヒード、イッザ軍などと交戦(2018年12月17日)

ハマー県では、SANA(12月17日付)によると、ヒルバト・ナークース村一帯からガーブ平原北部に潜入しようとしたトルキスタン・イスラーム党をシリア軍が撃退した。 シリア軍はまた、マアルカバ村一帯でからシリア軍拠点に対して … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ムアッリム外務在外居住者大臣「ドリブ県をテロから解放することが現下の最優先課題…、シリア国内でいかなる「クルド政体」も認めない」(2018年12月17日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相は、ダマスカス大学講堂で同大学の教員や学生を対象とした講演を行い、イドリブ県をテロから解放することが現下の最優先課題だと位置づけるとともに、シリア国内でいかなる「クルド政体」 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省はシリア産の石油が隣国トルコやイラクに密輸されていることを示す最新の衛星画像を公開(2018年12月17日)

ロシア国防省は、シリア産の石油が隣国トルコやイラクに密輸されていることを示す最新の衛星画像2枚を公開した。 公開されたのは、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)が支配し、米軍が進駐するアレッポ県ユーフラテス川西岸の … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから213人、ヨルダンから615人の難民が帰国、避難民197人が帰宅(2018年12月17日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月17日付)を公開し、12月16日に難民828人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは213人(うち女性64人、子供108 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

スーダンのバシール大統領がシリアを電撃訪問し、アサド大統領と会談(2018年12月16日)

スーダンのウマル・ハサン・バシール大統領がダマスカス国際空港に空路で到着、アサド大統領の出迎えを受けた。 バシール大統領とアサド大統領はその後、首都ダマスカスにある人民宮殿に向かい、首脳会会談を行い、二国間関係、シリア情 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

イランのアンサーリー外務副大臣がシリアを訪問し、アサド大統領と会談、制憲委員会設置などについて協議(2018年12月16日)

イランのホセイン・ジャーベリー・アンサーリー外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)がシリアを訪問し、首都ダマスカスでアサド大統領と会談した。 SANA(12月16日付)によると、会談では、シリア情勢および中東情勢について意見 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ元シリア問題担当国連特別代表「シリア政府が犯した以上の恐怖が用いられた紛争をこれまで見たことがなかった」(2018年12月16日)

11月30日付でシリア問題担当国連特別代表を退任したスタファン・デミストゥラ氏は、報道向け声明を出し、「シリア政府が犯した以上の恐怖が用いられた紛争をこれまで見たことがなかった…。民間人を標的とすることや、病院を砲撃する … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのチャヴシュオール外務大臣「国際監視下で行われる信頼できる民主的選挙でアサドが勝利したら、我々は彼と行動することを検討する」(2018年12月16日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、カタールでの第18回ドーハ・フォーラムで「国際監視下で行われる信頼できる民主的選挙でアサドが勝利したら、我々は彼と行動することを検討するだろう」と述べた。 チャヴシュオール … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ムウタスィム旅団のスィージャリー政治局長:米国からトルコが準備するシリア北東部ユーフラテス川以東地域への侵攻作戦に参加しないよう「脅迫」を受けた(2018年12月16日)

ムウタスィム旅団のムスタファー・スィージャリー政治局長はツイッターのアカウント(https://twitter.com/MustafaSejari/)を通じて、米国からトルコが準備するシリア北東部ユーフラテス川以東地域へ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする