投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

マティス米攻防長官はラッカ市解放後もYPGに武器供与を続けることを示唆(2017年6月27日)

ジェームズ・マティス米国防長官は、ドイツに向かう機内で、ラッカ市解放後に米国が西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍に供与した武器・装備を回収するかとの記者団からの問いに対して、回収に前向きな姿勢を示 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米ホワイト・ハウス報道官「アサド政権が新たに化学兵器攻撃を準備している可能性を示す証拠がある」(2017年6月27日)

米ホワイト・ハウスのショーン・マイケル・スパイサー報道官は、会見でシリア情勢について触れ、そのなかでアサド政権が新たに化学兵器攻撃を準備している可能性を示す証拠がある、と主張した。 スパイサー報道官は「アサド政権によって … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ムスタファー・トゥラース元国防大臣が滞在先パリの病院で長い闘病生活の末に死去(2017年6月27日)

ムスタファー・トゥラース元国防大臣が滞在先パリの病院で長い闘病生活の末に死去した。 長男のフィラース・トゥラース氏がフェイスブックを通じて明らかにした。 トゥラース元国防大臣は、1932年にヒムス県ラスタン市で生まれ、航 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市東部でダーイシュと交戦(2017年6月27日)

ラッカ県では、ARA News(6月27日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が市内東部の工業地区、同市東部郊外のシャーヒル村でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 AFP, Jun … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

クナイトラ県でアル=カーイダ系のシャーム解放委員会と「自由シリア軍」の連合組織「ムハンマド軍」がシリア軍と交戦(2017年6月27日)

クナイトラ県では、『ハヤート』(6月28日付)などによると、東サムダーニーヤ村一帯で、シリア軍・親政権武装勢力が、シャーム解放委員会や「自由シリア軍」からなる「ムハンマド軍」との戦いを続けた。 フルカーン軍(自由シリア軍 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル県南部の砂漠地帯でダーイシュ掃討作戦を継続(2017年6月27日)

ダイル・ザウル県では、SANA(6月27日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに、ヒムス県東部のドゥライイーヤート地区東方の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、同地のダーイシュ拠点複数カ所を制 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合はダイル・ザウル県内のダーイシュの拘置所を空爆し、民間人42人を殺害(2017年6月27日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、米主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)支配下のマヤーディーン市を空爆し、民間人42人を含む57人が死亡した。 空爆は午前2時頃に実施され、シャームの民のヌスラ戦線(現 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領はロシア軍が駐留するフマイミーム航空基地を訪問しゲラシモフ参謀総長と会談、最新鋭兵器を視察(2017年6月27日)

アサド大統領はラタキア県ジャブラ市東部のフマイミーム航空基地(バースィル・アサド国際空港)のシリア駐留ロシア空軍司令部を訪問した。 ロシア国防省によると、アサド大統領の訪問に合わせて、ヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長がフマ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは9件の停戦違反を、トルコ側は8件の違反を確認(2017年6月27日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月27日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を9件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県8回、ラタキア県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも8件(イドリブ県 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は6月26日、ダイル・ザウル市近郊、ラッカ市近郊で27回の空爆を実施(2017年6月27日)

米中央軍(CENTCOM)は、6月26日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して31回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣「米国はアル=カーイダに慈悲をかけている」(2017年6月26日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はモスクワでの記者会見で、「米国が主導する有志連合はヌスラ戦線(シャーム解放委員会)にある種の慈悲をかけているような印象を受ける」と述べ、「テロとの戦い」をめぐる米国の二重基準を非難した … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの脅迫に対抗するかたちで米軍地上部隊がトルコとの国境地帯に位置するタッル・アブヤド市一帯に展開(2017年6月26日)

『ハヤート』(6月27日付)は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍を構成するマンビジュ軍事評議会の広報担当者の話として、米軍地上部隊の車列が、トルコとの国境地帯に位置する西クルディスタン移行期民政 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする