月別アーカイブ: 2014年1月

2014年1月31日のシリア情勢:諸外国の動き

フランスのフランソワ・オランド大統領とデヴィッド・キャメロン英首相は英ブライズノートン空軍基地で会談し、シリア情勢などについて協議した。 会談後、オランド大統領は、シリアへ渡航し、ジハード主義武装集団とともに戦闘に参加し … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月31日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニュース(1月31日付)によると、アンバール県ラマーディー市のフッリーヤ警察署をイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)が襲撃したが、軍・治安部隊が応戦、撃退した。 またディヤーラー県ヒルマイン地方では、第 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月31日のシリア情勢:レバノンの動き

NNA(1月31日付)によると、北部県アッカール郡のマシュター・ハンムード村、アッブーディーヤ村、ハクル・ジャニーン村、アムラ村、クブール・ビード村の郊外に、シリア領内から発射されたロケット弾14発が着弾し、1人が死亡、 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

2014年1月31日のシリア情勢:国内の暴力

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ザバダーニー市、ジャブアディーン町、ダーライヤーシを軍が「樽爆弾」などで空爆、またダーライヤー市周辺では軍と反体制武装集団が交戦した。 さらにザマーニーヤ地方、ビラーリーヤ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月31日のシリア情勢:シリア政府の動き

SANA(1月31日付)によると、シリア各地のモスクで、アサド大統領の呼びかけに応じるかたちで、金曜礼拝の後に雨乞いの集団礼拝が行われ、多数の信徒が参加した。     ** SANA(1月31日付)は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月31日のシリア情勢:国内の暴力(追記)

シリア人権監視団によると、ジハード主義武装集団(ダーイシュ、ヌスラ戦線以外の武装集団と思われる)がヒムス県ガイダ村、バフルーニーヤ村を襲撃後、捕捉した国防隊兵士3人を斬首し処刑した。 al-Hayat, February … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月31日のシリア情勢:反体制勢力の動き

Syria-News(1月31日付)は、ラッカ市のカフェでビリヤードに興じるイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)の戦闘員の写真を公開した。 ** クッルナー・シュラカー(1月31日付)は、イラク・シャーム・イスラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月30日のシリア情勢:諸外国の動き(追記)

化学兵器禁止機関(OPCW)は執行理事会を開き、シリア情勢を協議した。 執行理事会では、化学兵器関連物質の搬出が遅れた現状の評価をめぐって米露などが対立し、報告書がまとまらなかった。 AFP(1月31日付)などが伝えた。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月30日のシリア情勢:諸外国の動き

PFLP-GCのアンワル・ジャラー報道官は、PFLP-GCがシリア政府の支援のもと、ダマスカス県ヤルムーク区に人道支援物資を搬入した、と発表した。   ** アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表はジュネーブの国 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月30日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニュース(1月30日付)によると、合同作戦司令部が声明を出し、ニナワ県警がモスル市郊外のハムラ村でイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)のメンバー15人を逮捕した。 AFP, January 30, 20 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月30日のシリア情勢:レバノンの動き

NNA(1月30日付)によると、シリア領(ダマスカス郊外県カラムーン地方)からベカーア県バアルベック郡アルサール村に不法入国しようとしたシャームの民のヌスラ戦線メンバーのシリア人3人をレバノン軍が逮捕した。 また、OTV … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

2014年1月30日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ナイラブ航空基地近くの穀物施設を反体制武装集団が砲撃し、同施設を拠点としていた軍の兵士複数が死傷、また同基地周辺で軍と武装集団が交戦した。 またアレッポ市カルム・タッラーブ地区で … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月30日のシリア情勢:反体制勢力の動き

クッルナー・シュラカー(1月30日付)は、アレッポ県で活動する反体制武装集団8組織が、「イスラーム特殊任務旅団」を結成したと報じた。 司令官に就任したムハンマド・シャッラーシュ氏によると、イスラーム特殊任務旅団は、あらゆ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:諸外国の動き

アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表はジュネーブの国連本部で、シリア政府代表団とシリア革命反体制勢力国民連立代表団の会合(直接会談)を開催した。 前日に引き続き、シリア政府代表団はバッシャール・ジャアファリー国連代表大使 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニュース(1月29日付)は、治安筋の話として、アンバール県ファッルージャ市で、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)がイラク軍第53大隊の司令官および兵士75人を捕捉したと報じた。 一方、ラマーディー市北 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市マアーディー地区に軍が「樽爆弾」などで空爆を行い、女性1人、子供1人を含む13人が死亡した。 またアレッポ市アシュラフィーヤ地区(サカン・シャバービー)、サーリヒーン地 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:シリア政府の動き

外務在外居住者省は、アル=カーイダとつながりがあるテロ組織のシリア国内での活動へのサウジアラビアの関与を報告・非難する書簡を国連事務総長と安保理に提出した。 この書簡のなかで、外務在外居住者省は、サウジアラビアがイラク・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:反体制勢力の動き

民主的変革諸勢力国民調整委員会の執行部は声明を出し、ジュネーブ2会議に関して、委員会排除により反体制勢力の代表性が制限されていることを「ジュネーブ合意への明らかな違反」と非難した。 そのうえで、ジュネーブ2会議の成功を切 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:諸外国の動き

アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表はジュネーブの国連本部で、シリア政府代表団とシリア革命反体制勢力国民連立代表団の会合(直接会談)を開催した。 前日に引き続き、シリア政府代表団はバッシャール・ジャアファリー国連代表大使 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:イラクの動き

内務省のサアン・マアン報道官は声明を出し、アンバール県の対シリア国境に位置するカーイム市一帯で、国境警備隊(第6旅団)がシリア領から潜入しようとした「テロリスト」と交戦し、複数名を殺害したと発表した。 またイラキー・ニュ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする