ロシア軍憲兵隊は「シャッビーハ」の悪行を封じるため首都ダマスカスでパトロールを開始(2018年6月14日)

ANHA(6月14日付)は、ロシア軍憲兵隊が首都ダマスカス県の中心街でのパトロール任務を開始したと伝え、その画像を公開した。

同サイトによると、ロシア軍憲兵隊の任務は、シャッビーハによる市民の拉致、殺害、恐喝などを抑止し、シリア軍、政府、治安機関による支配を確立することにあるという。

首都ダマスカスでは13日と14日、中心街などに設置されていた「シャッビーハ」の検問所10カ所以上が撤去された。

ANHA, June 14, 2018

AFP, June 14, 2018、ANHA, June 14, 2018、AP, June 14, 2018、al-Durar al-Shamiya, June 14, 2018、al-Hayat, June 15, 2018、Reuters, June 14, 2018、SANA, June 14, 2018、UPI, June 14, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク