諸外国の動き」カテゴリーアーカイブ

米国、サウジアラビア、英国、フランスなど14カ国は、シリア国内の人道支援をロシアが主導することに関して「国連が排除される」として「深刻な懸念」を表明(2017年7月26日)

米国、サウジアラビア、英国、フランスなど14カ国の国連ジュネーブ本部代表大使は、安保理に書簡を送り、人道支援を必要としているシリア人数百万人に対して物資が適切に配給されることを保障するための措置を講じるよう要請した。 書 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのショイグ国防大臣「シリアの緊張緩和地帯にロシア軍4個大隊を派遣した」(2017年7月26日)

ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣はロシアの複数のメディアに対して、シリア領内に設置された緊張緩和地帯にロシア軍4個大隊が派遣され、停戦監視、人道支援物資搬入作業に当たっていると述べた。 『ハヤート』(7月27日付)など … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市内でダーイシュとの戦闘を続ける(2017年7月26日)

ラッカ県では、ARA News(7月26日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市内のナズラト・シハーダ地区、フラート地区などで、自爆攻撃を繰り返すダーイシュ(イスラーム国)との … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

第四師団、イラン人民動員隊が、米・ロシアの停戦合意を受けてダルアー市から撤退(2017年7月26日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(7月26日付)によると、ダルアー市パノラマ競技場に本営を設置し、市内各所に展開していた第4師団の部隊(戦車15両以上、軍用車輌数十両)が、米国とロシアによるシリア南西部での停戦合意 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県ナイラブ航空基地にイラン革命防衛隊増援部隊200人が新たに到着(2017年7月26日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(7月26日付)が反体制派消息筋の話として伝えたところによると、イラン革命防衛隊の増援部隊がナイラブ航空基地に到着した。 増援部隊は約200人からなり、21日と24日の2度にわたって … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは11件の停戦違反を、トルコ側は10件の違反を確認(2017年7月26日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(7月25日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を11件(ラタキア県7件、アレッポ県3件、ハマー県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チーム10件(ダマスカス県・ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は7月25日、ラッカ市近郊などで25回の空爆を実施(2017年7月26日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月25日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して27回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トランプ米大統領「「穏健な反体制派」への軍事教練は危険で非効率的だった」(2017年7月25日)

ドナルド・トランプ米大統領は自身のツイッター・アカウントで、CIAによる「穏健な反体制派」への軍事教練プログラムを廃止した自らの決定に関して、このプログラムが「危険で非効率的だった」と綴った。 AFP, July 25, … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は11件の違反を確認(2017年7月25日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(7月24日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を6件(ラタキア県4件、アレッポ県2件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チーム11件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は7月24日、ラッカ市近郊、ダイル・ザウル市近郊などで25回の空爆を実施(2017年7月25日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月24日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して27回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市内の士官住宅を制圧(2017年7月24日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(7月24日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市内でダーイシュ(イスラーム国)と交戦の末、ナズラト・シハーダ地区にある士官住宅を制圧した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はダイル・ザウル県マヤーディーン市を空爆し、数十人を殺傷(2017年7月24日)

ダイル・ザウル県では、SANA(7月24日付)によると、米主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)支配下のマヤーディーン市の住宅街を爆撃し、住民数十人が死傷した。 AFP, July 24, 2017、AP, July … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする