諸外国の動き」カテゴリーアーカイブ

トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室はシリア軍の進軍に対抗するかたちでバーブ市東部の7カ村をダーイシュから奪取(2017年2月27日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(2月27日付)によると、トルコ軍と同軍の全面支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室が、シリア軍の進軍に対抗するかたちで、バーブ市東部でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、大フ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのガティロフ外務次官はジュネーブ4会議へのクルド人(PYD)の参加を呼びかける(2017年2月27日)

ロシアのゲンナージー・ガティロフ外務次官は、ジュネーブ4会議での交渉に向け、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表の仲介のもと、シリア政府と反体制派の各代表団の折衝が継続されているスイス入りした。 スプート … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は2月24~26日の3日間で、YPG主導のシリア民主軍、シリア軍がダーイシュと戦うラッカ県、ダイル・ザウル県、ヒムス県東部を重点的に空爆(2017年2月27日)

有志連合の合同司令部(CENTCOM)は、2月24~26日の3日間のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 2月24日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対して21回の空爆を実施、このうち … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米CIAは「穏健な反体制派」に統合しなければ軍事・資金援助を停止すると最後通告、一部武装集団は米国を見限り、トルコ軍が支援するハワール・キッリス作戦司令室に合流(2017年2月27日)

『ハヤート』(2月27日付、イブラーヒーム・ハミーディー記者)は、シリア北部で活動する「穏健な反体制派」諸派が、トルコ軍の全面支援を受けて「フーフラテスの盾」作戦を続行する反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県各所をロシア軍、シリア軍、米主導の有志連合が空爆:シリア軍はホワイト・ヘルメットのセンターを、有志連合はシャーム解放委員会の車輌を破壊(2017年2月26日)

イドリブ県では、ARA News(2月26日付)によると、ロシア軍・シリア軍戦闘機がイドリブ市、アリーハー市および県南部一帯を空爆、これに米軍主導の有志連合も参加した。 イドリブ市へのロシア軍の空爆では、民間人1人が死亡 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPG主導のシリア民主軍はアレッポ市北部アフリーン市、アアザーズ市近郊でトルコ軍、ハワール・キッリス作戦司令室と交戦(2017年2月26日)

アレッポ県では、ARA News(2月26日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍が、アアザーズ市南部のカフルハーシル村、カルジャブリーン村一帯にあるハワール・キッリス作戦司令室と交戦、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はジュネーブでカイロ・プラットフォーム、モスクワ・プラットフォームの代表と会談(2017年2月26日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、ジュネーブ4会議に出席するためにスイスに滞在中のカイロ・プラットフォーム(ジハード・マクディスィー元外務相報道官ら)、モスクワ・プラットフォーム(カドリー・ジャミー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はジュネーブでシリア政府、最高交渉委員会代表団との折衝を続ける(2017年2月25日)

スイスを訪問中のバッシャール・ジャアファリー国連シリア代表らシリア政府代表団は、前日に引き続きジュネーブの国連本部でスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表と会談した。 会談後の記者会見で、ジャアファリー氏は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

米軍中央司令部(CENTCOM)のヴォーテル司令官がロジャヴァ支配下のシリア北西部に入り、シリア民主軍幹部と会談(2017年2月24日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛部隊主導のシリア民主軍のタラール・サッルー報道官(准将)は声明を出し、のジョセフ・ヴォーテル大将をはじめとする米軍高官複数名がシリア北東部のロジャヴァ支配地域を訪問し、「 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米財務省はシャーム解放委員会の幹部2人を制裁リストに追加(2017年2月24日)

米財務省は、外国テロ組織(FTP)に指定されているシャームの民のヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線への改称を経て、現在の組織名はシャーム解放委員会)の幹部2人、イヤード・ナズミー・サーリフ・ハリール氏とアフマド・ハスリー … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はシリア政府と反体制派の交渉の形式の調整を続ける(2017年2月24日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はジュネーブの国連本部で、バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表を団長とするシリア政府代表団と会談し、26日に開催予定のジュネーブ4会議の会合の形式について協議した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍、ハワール・キッリス作戦司令室が制圧したバーブ市郊外でダーイシュが自爆攻撃を行い、トルコ軍兵士を含む60人余りが死亡(2017年2月24日)

アレッポ県では、『ハヤート』(2月25日付)などによると、トルコ軍および同軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室によって制圧されたバーブ市で、ダーイシュ(イスラーム国)が敷設した地雷・爆発物の撤去作業が行われるなか … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする