カーミシュリー市マサーリフ地区(北・東シリア自治局支配下)で慈善団体の職員が何者かによって銃で撃たれて死亡(2022年8月12日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市のマサーリフ地区(北・東シリア自治局支配下)で慈善団体の職員が何者かによって銃で撃たれて死亡した。

AFP, August 12, 2022、ANHA, August 12, 2022、al-Durar al-Shamiya, August 12, 2022、Reuters, August 12, 2022、SANA, August 12, 2022、SOHR, August 12, 2022などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.