国内の暴力」カテゴリーアーカイブ

ロシア軍がラッカ県南部でダーイシュを狙って爆撃(2020年5月27日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が26日夜に県南部のシリア軍・親政権民兵の拠点複数カ所を攻撃し、戦闘が発生したのを受け、ロシア軍戦闘機が27日、同地を爆撃した。 また、タブカ市南のサウラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がハサカ県タッル・タムル町近郊の農地に放火(2020年5月27日)

ハサカ県では、ANHA(5月27日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・タムル町近郊の農地に放火し、火災が発生した。 ** 人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の広報局は声明を出し、トルコが支援する「 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のハサカ県ラアス・アイン市近郊で国民軍の戦闘員どうしが交戦(2020年5月27日)

ハサカ県では、SANA(5月27日付)によると、トルコの支援を受ける国民軍に所属する武装集団どうしがラアス・アイン市近郊で略奪品の分配をめぐって交戦し、戦闘員多数が死傷した。 ANHA(5月27日付)によると、戦闘はアイ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県のM4高速道路沿線での爆発でトルコ軍兵士1人死亡、トルキスタン・イスラーム党が関与か?(2020年5月27日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから83日目となる5月27日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のジャラーブルス市(アレッポ県)で地元住民からなる武装集団どうしが交戦(2020年5月26日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のジャラーブルス市で地元住民からなる武装集団どうしが交戦し、子供1人を含む住民複数人が銃撃戦の巻き添えとなって負傷した。 AFP, May 26, 2020、ANHA … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イラクのテロ撲滅機関は米主導の有志連合がダーイシュの「イラク総督」をダイル・ザウル県での爆撃で殺害したと発表(2020年5月26日)

イラクのテロ撲滅機関は声明を出し、ダーイシュ(イスラーム国)の主要幹部の1人ハッジー・タイスィール(本名ムウタッズ・ナウマーン・アブドゥナーイフ・ナジュム・ジャブーリー・ムカンナー)が死亡したと発表した。 タイスィール氏 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県西部に所属不明のドローンが墜落し、農地で火災が発生(2020年5月26日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから82日目となる5月26日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のアレッポ県北部で武装集団どうしが交戦(2020年5月25日)

アレッポ県では、ANHA(5月25日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市内の国民軍憲兵隊の検問所近くで爆発が発生した。 また、アフリーン市とアアザーズ市を結ぶ街道でも国民軍の検問所近くでオートバイに仕掛けられて … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

「イランの民兵」所属と思われるドローンがトルコの支援を受ける国民解放戦線の車輌を爆撃し、司令官を殺害(2020年5月25日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから81日目となる5月25日、所属不明の無人航空機(ドローン)による爆撃が1件確認された。 シ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県サジュー村での反体制派の戦闘は収束するも、ハサカ県、イドリブ県で新たな衝突発生(2020年5月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、23日にサジュー村で発生した地元出身のシャーム戦線戦闘員と、タッル・リフアト市出身の武装集団との戦闘は、双方が戦闘停止とタッル・リフアト市出身者の撤退を合意し、収束した。 ** … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍と国民軍はハサカ県北部への砲撃を続け、農地で火災拡大(2020年5月24日)

ハサカ県では、ANHA(5月24日付)、SANA(5月24日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・タムル町一帯の農地への砲撃を継続する一方、アブー・ラースィーン(ザルカーン)町近郊のアニーク・ハワー村、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア人権監視団:2~3月にかけてのシリア・ロシア軍とトルコ軍・「決戦」作戦司令室の戦闘で避難していたIDPs約22万5000人が帰宅を果たす(2020年5月24日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから80日目となる5月24日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

シャーム解放機構が自治を委託するシリア救国内閣管理下の刑務所(イドリブ県サルマダー市)で暴動(2020年5月23日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(5月23日付)によると、サルマダー市にある刑務所で、収監者約40人が暴動を起こし、脱走を企てた。 刑務所は、シャーム解放機構が自治を委託しているシリア救国内閣が管理する施設。 暴動 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ占領下のアレッポ県サジュー村で武装集団どうしが交戦し、4人死亡(2020年5月23日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のサジュー村で、地元住民によって構成されるシャーム戦線(国民軍所属)と、アレッポ県タッル・リフアト市の住民からなる武装集団が交戦し、4人が死亡、5人が負傷した。 交戦 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダルアー市内で政府との和解に応じた元武装集団どうしが交戦(2020年5月23日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ダルアー市内で、シリア政府との和解に応じた元反体制武装集団と、同じく和解に応じ軍事情報局の傘下に入ったムスタファー・カスム氏のグループどうしが交戦した。 交戦したのは、カスム氏の … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

ダイル・ザウル県でイラン・イスラーム革命防衛隊の車輌が狙われ、3人死亡(2020年5月23日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、イラン・イスラーム革命隊の車輌がマヤーディーン市近郊の砂漠で爆発に巻き込まれ、3人が死亡した。 ハバル24(5月23日付)によると、爆発は所属不明の無人航空機(ドローン)に … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル県の北・東シリア自治局支配地で部族どうしが交戦(2020年5月23日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の統治下にあるマーシフ村でバキール部族とブーファルユー部族のメンバーが交戦した。 前日に、バキール部族の子息が何者かに銃で撃たれたのが衝突のきっかけだとい … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が交戦(2020年5月23日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから79日目となる5月23日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

所属不明の戦闘機がダイル・ザウル県で「イランの民兵」の拠点複数カ所に対して爆撃、20人死亡(2020年5月22日)

ダイル・ザウル県では、ジュルフ・ニュース(5月22日付)によると、所属不明の戦闘機がブーカマール市近郊にある「イランの民兵」の拠点複数カ所に対して爆撃を実施した。 狙われたのはファーティミーユーン旅団やイラク人民動員隊で … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のバーブ市近郊(アレッポ県)で国民軍所属組織どうしが交戦(2020年5月22日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のバーブ市近郊のアミーヤ村で国民軍に所属するムハンマド・ファーティフ旅団とハムザ師団が交戦、憲兵隊が介入し双方を引き離した。 AFP, May 22, 2020、AN … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする