国内の暴力」カテゴリーアーカイブ

トルコ占領下のアレッポ県アアザーズ市で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民8人死亡、20人負傷 (2020年1月26日)

アレッポ県では、ANHA(1月26日付)によると、トルコ占領下のアアザーズ市では、爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民8人が死亡、20人が負傷した。 一方、トルコ軍とその支援を受ける国民軍は、北・東シリア自治局とシリア政府 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県の4カ村を新たに制圧し、アレッポ市とハマー市を結ぶM4高速道路を寸断(2020年1月26日)

イドリブ県では、SANA(1月26日付)によると、シリア軍地上部隊がシャーム解放機構、国民解放戦線(国民軍)などからなる「決戦」作戦司令室と戦闘の末、マアッルシューリーン村、ザアラーナ村、ガドファ村、ダーナー市を制圧し、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル県で所属不明の航空機が「イランの民兵」とヒズブッラーの拠点を爆撃(2020年1月25日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月25日付)が複数の地元筋の話として伝えたところによると、所属不明の航空機3機が、県南東部のサアルー村にある「イランの民兵」とレバノンのヒズブッラーの拠点複数カ所に対して爆 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はハサカ県南東部を爆撃し、爆弾が仕掛けられていたとされるダーイシュの車輌を破壊(2020年1月25日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米主導の有志連合の戦闘機複数機がシャッダーディー市郊外のウンム・ルッズ村を爆撃、爆弾が仕掛けられていたとされるダーイシュ(イスラーム国)の車輌1台を破壊した。 破壊された車は、シャ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がシャーム解放機構、国民解放戦線などからなる「決戦」作戦司令室との戦闘の末イドリブ県の4カ村を新たに制圧、マアッラト・ヌウマーン市から3キロの地点に到達(2020年1月25日)

イドリブ県では、SANA(1月25日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、マアッル・シャマーリーン村、トゥカーナ村、タッル・マンス村、マアッルシャムシャ村を制圧し、同地を浄化、M … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がシャーム解放機構、国民解放戦線などからなる「決戦」作戦司令室との戦闘の末、イドリブ県の4カ村を制圧(奪還)し、マアッラト・ヌウマーン市から4キロの地点に到達(2020年1月24日)

イドリブ県では、SANA(1月24日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、サムカ村、タッフ村、ダイル・シャルキー村を制圧(奪還)した。 シリア人権監視団によると、シリア軍はまた、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はアレッポ県北西部、ラッカ県北部、ハサカ県北部を砲撃(2020年1月24日)

アレッポ県では、ANHA(1月24日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のシャワーリガ村、マルアナーズ村を砲撃した。 ** ラッカ県では … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

フール・キャンプで帰国を希望していたインドネシア人女性のテントにダーイシュ・メンバーの妻たちが放火(2020年1月23日)

ハサカ県では、ANHA(1月23日付)、シリア人権監視団によると、国内避難民(IDPs)やイラク難民を収容しているフール・キャンプで、ダーイシュ(イスラーム国)メンバーの妻たちが、メンバーの妻のインドネシア人女性が住むテ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県北部でトルコ軍・国民軍とアフリーン解放軍団(シリア民主軍、YPG)の戦闘続く(2020年1月23日)

アレッポ県では、ANHA(1月23日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマルアナーズ村を砲撃した。 一方、アフリーン解放軍団が声明を出 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省は声明を出し、イドリブ県での戦闘でシリア軍兵士120人が死傷、部隊が県南部に撤退したと発表(2020年1月23日)

ロシア国防省は声明を出し、イドリブ県での戦闘でシリア軍兵士40人が死亡、80人が負傷したと発表した。 声明によると、ハンチ性武装集団は風船爆弾、地対地ミサイル、無人航空機(ドローン)を使用して攻撃を行い、多くの戦傷者を出 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はアレッポ県北部、ラッカ県北部への砲撃を続ける(2020年1月22日)

アレッポ県では、ANHA(1月22日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマルアナーズ村、シャワーリガ村、シャワーリガ砦、イルシャーディ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア・ロシア軍による激しい爆撃、シャーム解放機構などからなる反体制武装集団の反撃が続き、住民14万人あまりが新たにIDPsに(2020年1月22日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシュワイフナ丘、ハイヤーン町、カフルハムラー裏、ブシャンタラ村、カフルダーイル村、マンスーラ村、第46中隊基地、バシュカーティーン、アターリブ市一帯、カフルナーハ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシア軍がアレッポ市西部を激しく爆撃し住民20人死亡、反体制派もアレッポ市を砲撃し住民3人死亡(2020年1月21日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がカフルナーハー村、カフルダーイル村、マンスーラ村、アレッポ市西部郊外のインドミー工場、イルハーブ村、アブザムー町、タカード村、第46中隊基地一帯、シャイフ・バラカ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコと国民軍はアレッポ県北部、ラッカ県北部、ハサカ県北部を激しく砲撃(2020年1月21日)

アレッポ県では、ANHA(1月21日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマルアナーズ村、シャワーリガ村、シャワーリガ砦、アイン・ダクナ村 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ国境警備隊は越境しようとしたシリア人1人を殺害(2020年1月21日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月21日付)、シリア人権監視団によると、ハーリム市に近い国境地帯で、トルコ領内に越境しようとしたシリア人に対してトルコ軍国境警備隊が発表、1人が死亡、女性と子どもを含む7人が負傷 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダイル・ザウル県ズィーバーン町でシリア民主軍の戦闘員2人が何者かに撃たれ死亡(2020年1月20日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ズィーバーン町で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の戦闘員2人が何者かに撃たれて死亡した。 AFP, January 20, 2020、ANHA, January 20 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県カッリー町でシャーム解放機構の退去を求めるデモ、シャーム解放機構はマジュダリヤー村でダーイシュの治安責任者を殺害(2020年1月20日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、カッリー町で20日晩、シャーム解放機構の退去を求める抗議デモが行われ、数十人が参加した。 一方、シャーム解放機構に近いイバー・ネット(1月20日付)によると、シャーム解放機構がマ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県北西部でトルコ軍・国民軍とシリア民主軍が砲撃戦、アフリーン市で1人死亡(2020年1月20日)

アレッポ県では、ANHA(1月20日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマルアナーズ村、マーリキーヤ村、シャワーリガ村、シャワーリガ砦、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍がアレッポ市一帯、イドリブ県各所を爆撃し、女性と子どもを含む住民7人死亡(2020年1月20日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシャイフ・アリー村、ジーナ村一帯、アンジャーラ村、ウワイジル村、カースィミーヤ村、ミズナーズ村、カフル・ヌーラーン村、カフルナーハー村、アターリブ市一帯、バウワー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県でシリア政府との和解に応じた著名な医師1人と武装集団元メンバー2人が殺害される(2020年1月19日)

ダルアー県では、シリア人権監視団、ドゥラル・シャーミーヤ(1月19日付)によると、ブスル・ハリール市にあるクリニック前に仕掛けられていた爆弾が爆発し、医師のマアムーン・カースィム・ハリーリー氏が死亡した。 ハリーリー氏は … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする