国内の暴力」カテゴリーアーカイブ

米軍がダイル・ザウル南東部ユーフラテス川西岸の国境地帯でダーイシュに対する掃討戦を続けるシリア軍、ヒズブッラー、イラク人民動員隊の拠点を爆撃、米政府は関与を否定し、イスラエル軍による爆撃と主張(2018年6月18日)

SANA(6月18日付)などシリアの主要メディアは、米主導の有志連合の戦闘機複数機が、ダイル・ザウル県南東部ユーフラテス川西岸(右岸)のイラク国境に面するブーカマール市近郊のハリー村にあるシリア軍拠点の一つを爆撃し、複数 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県でアフラール軍副司令官が暗殺される(2018年6月18日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月18日付)によると、アフラール軍のハリール・イスマーイール・アルサーン副司令官が県東部のジューバース村で暁(ファジュル)の礼拝を済ませて息子とともにモスクを出たところを何者かに … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はクナイトラ県、ダルアー県でアル=カーイダ系のシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団と交戦(2018年6月18日)

クナイトラ県では、SANA(6月18日付)によると、シャーム解放委員会などからなる反体制武装集団がジャッバー村、クルーム丘一帯のシリア軍の拠点複数カ所を攻撃、シリア軍と予備部隊がこれを撃退した。 ** ダルアー県では、S … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

革命特殊任務軍が米主導の有志連合の占領下にあるタンフ国境通行所近くでダーイシュの麻薬貯蔵場を発見、末端価格140万米ドル相当の麻薬を押収(2018年6月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、6月12日に「協力部隊」(partner forces)の一つ革命特殊任務軍が、米主導の有志連合の占領下にあるヒムス県タンフ国境通行所から55キロの地点に位置する「非衝突地帯」(deconf … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュがヒムス県南東部のシリア軍拠点を襲撃(2018年6月17日)

ヒムス県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月17日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がフマイマ村、ウワイリド・ダム一帯にあるシリア軍拠点複数カ所を襲撃し、兵士複数人を殺傷した。 AFP, June 17, 2018、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ラッカ市でYPG主体のシリア民主軍のパトロール部隊がダーイシュによると思われる爆発に巻き込まれ、3人死亡(2018年6月17日)

ラッカ県では、ANHA(6月17日付)によると、ラッカ市内を巡回中の西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のパトロール部隊が、ダーイシュ(イスラーム国)によって仕掛けられたと思わ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

トルコの実質占領下にあるアレッポ県バーブ市とアフリーン市で反体制派どうしが交戦(2018年6月17日)

アレッポ県では、ANHA(6月17日付)によると、トルコの実質占領下にあるバーブ市で、東部自由人連合と自由警察が交戦した。 戦闘は、アズラク交差点近くに東部自由人連合が検問所を設置しているとの市民の通報を受けて、自由警察 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍は米仏伊軍とともにハサカ県南東のダシーシャ村をダーイシュから奪取(2018年6月17日)

ハサカ県では、ANHA(6月17日付)によると、米主導の有志連合(米、仏、イタリア軍)の支援を受け、県南東部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討戦を続ける西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG) … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系のシャーム解放委員会はクナイトラ県バアス市を砲撃(2018年6月17日)

クナイトラ県では、SANA(6月17日付)によると、ハミーディーヤ村で活動を続けるシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団がバアス市を砲撃した。 反体制武装集団はまた、前日に引き続き、ハドル村の農地に放火した。 AF … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはダイル・ザウル県でパレスチナ人民兵を捕捉(2018年6月16日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月16日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が下バクラス村に展開しているパレスチナ人民兵組織のクドス旅団を攻撃、メンバー3人を捕捉した。 AFP, June 16, 2 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はハサカ県南東部の1カ村をダーイシュから奪取(2018年6月16日)

ハサカ県では、ANHA(6月16日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がダシーシャ村近郊でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討戦を続け、同村から3キロの地点に位 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県でシャーム解放委員会2人が暗殺未遂に(2018年6月16日)

イドリブ県では、『ハヤート』(6月17日付)によると、トルコ国境に近いダーナー市でシリアのアル=カーイダと目されているシャーム解放委員会の幹部アブー・タイスィール・ブーラード氏の自宅に何者かが仕掛けた爆弾が爆発した。 ブ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする