投稿者「SyriaArabSpring」のアーカイブ

トルコの「強い圧力」によりサウジアラビアが後援するイスラーム軍など9組織がアスタナ会議への参加を決定、シャーム・ファトフ戦線と共闘するシャーム自由人イスラーム運動、イドリブ自由軍など6組織は参加を拒否(2017年1月16日)

『ハヤート』(1月17日付、イブラーヒーム・ハミーディー記者)は、1月23日にカザフスタンの首都アスタナで開幕予定のシリア政府と反体制武装集団の和平協議(アスタナ会議)をめぐってアンカラでトルコ政府との折衝を続けてきた反 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

ダルアー県殉教者記録局は14日の有志連合によるマヤーディーン市の空爆で、ダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍幹部が殺害されたと発表(2017年1月16日)

クッルナー・シュラカー(1月16日付)によると、ダルアー県殉教者記録局は、14日に有志連合が行ったマヤーディーン市に対する空爆で、イスラーム・ムサンナー運動の創設者で、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュはシリア軍との戦闘の末、ダイル・ザウル市とダイル・ザウル航空基地を結ぶすべての兵站路を遮断したと発表(2017年1月16日)

ダーイシュ(イスラーム国)ハイル州広報局は声明を出し、ダーイシュがシリア軍との戦闘の末に、ダイル・ザウル市とダイル・ザウル航空基地の間に位置するウンマール山(労働者住宅地区)、墓地地区、バス発着場地区を制圧し、同市と航空 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米英仏伊の教練を受けた武装集団のメンバー15人がダマスカス郊外県で当局に投降(2017年1月16日)

ダマスカス郊外県では、SANA(1月16日付)によると、ヨルダン領内で米英仏伊の士官・教官が教練を行っていたという武装集団のメンバー15人が、ルハイバ市で当局に投降した。 ** アレッポ県では、シリア人権監視団によると、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ファトフ軍治安機関が有志連合によるシャーム・ファトフ戦線拠点への度重なる空爆を受け、メンバー1人を内通罪で処刑(2017年1月15日)

イドリブ県では、ARA News(1月15日付)によると、ファトフ軍を主導するアル=カーイダ系組織のシャーム・ファトフ戦線に所属する治安機関が、有志連合によるイドリブ県内のヌスラ戦線拠点への度重なる空爆を受け、アブー・ア … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ県北西部のロジャヴァ支配地域でシリア民主軍のアスタナ会議参加を求めるデモ(2017年1月15日)

アレッポ県では、ARA News(1月15日付)によると、西クルディスタン移行期民政局の支配下にあるカフルナーヤー村で「シャフバー諸地域評議会」がデモを組織し、カザフスタンの首都アスタナで23日に開幕予定のシリア政府と反 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県バーブ市近郊でダーイシュが爆弾攻撃を行い、12人が死亡(2017年1月15日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(1月15日付)によると、バーブ市近郊のアニーキーヤ村でダーイシュ(イスラーム国)が爆弾を仕掛けた車を爆発させ、子供5人を含む12人が死亡した。 AFP, January 15, 2 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム・ファトフ戦線などからなるファトフ軍支配下のイドリブ県で医療活動を行ってきた南アフリカの組織がメンバー拉致を受け撤退(2017年1月15日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(1月15日付)によると、シャーム・ファトフ戦線などからなるファトフ軍の支配下にあるダルクーシュ町などで医療支援活動を行ってきた南アフリカのイスラーム教徒のNGO組織「ギフト・オブ・ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市東部で外国人(イラン人、ロシア人)民兵とロシア軍憲兵隊が交戦し、ロシア軍兵士2人が負傷(2017年1月15日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(1月15日付)によると、12月にシリア軍が解放したアレッポ市東部のシャッアール地区で、親政権の外国人(イラク人、イラン人)民兵組織がロシア軍憲兵隊と交戦し、ロシア軍兵士2人が負傷し … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トランプ米次期政権の報道官「アスタナ会議への参加をロシアから要請されたが、回答はしていない」(2017年1月15日)

20日に発足するドナルド・トランプ米次期政権で大統領報道官に就任予定のショーン・スパイサー氏はAFP(1月15日付)に対し、23日にカザフスタンの首都アスタナで開幕予定のシリア政府と反体制武装集団の和平協議(アスタナ会議 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル市一帯、ヒムス県東部でシリア軍とダーイシュの戦闘続く(2017年1月15日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、14日のダーイシュ(イスラーム国)の一大攻勢を受け、ダイル・ザウル航空基地一帯、ジャフラ村、ダイル・ザウル市ラサーファ地区、労働者住宅地区などでシリア軍とダーイシュが交戦を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県バラダー渓谷での停戦に向け折衝を続けるシリア政府側和解委員会が会合を開き、反体制武装集団に改めて投降を呼びかける(2017年1月15日)

ダマスカス郊外県バラダー渓谷での停戦に向け折衝を続ける和解委員会が、ダマスカス郊外県庁舎(ダマスカス県)で会合を開き、進捗状況について意見交換、今後の対策を検討した。 会合には、アラー・イブラーヒーム県知事のほか、バラダ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする