レバノンの動き」カテゴリーアーカイブ

ヒズブッラーのナスルッラー書記長「トランプ米大統領の決定は国際法への侮辱、国際機関の無力を示している」(2019年3月26日)

レバノンのヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長は、マナール・チャンネル(3月26日付)を通じて演説を行い、ドナルド・トランプ米大統領が25日にシリア領ゴラン高原に対するイスラエルの主権を認める大統領令に署名したことに … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

レバノンのアウン大統領「レバノンにいるシリア難民を帰還させるため、レバノン・ロシア・シリア三カ国の行動を推進させる」(2019年3月26日)

レバノンのミシェル・アウン大統領は、訪問先のロシアの首都モスクワでヴラジミール・プーチン大統領との会談後、OTV(3月26日付)に対して、レバノンにいるシリア難民を帰還させるため、レバノン・ロシア・シリア三カ国の行動を推 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

イスラエル軍はクナイトラ県にあるシリア民族社会党の民兵組織「颶風の鷹」の拠点を爆撃(2019年3月5日)

クナイトラ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月5日付)によると、イスラエル軍が3日深夜から4日未明にかけて、県北部のハドル村近郊を爆撃した。 複数の消息筋によると、同地はシリア民族社会党の民兵組織「颶風(ぐふう)の鷹」が … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの避難民問題担当国務大臣がシリアを訪問し、シリア難民帰国について協議(2019年2月18日)

レバノンのサーリフ・ガリーブ避難民問題担当国務大臣(自由国民潮流、ドゥルーズ派)は、シリアのフサイン・マフルーフ地方行政・環境問題担当国務大臣の正式な招待を受けて、レバノン国内のシリア難民の問題について協議するためにシリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

レバノンで国会選挙から8ヶ月を経てようやっと新内閣(第3次ハリーリー内閣)の閣僚確定(2019年1月31日)

レバノンのサアド・ハリーリー首相は2019年1月31日、第19期国民議会選挙(2018年5月)に伴う組閣人事を終え、新閣僚の指名を発表した。 第3次サアド・ハリーリー内閣の閣僚の氏名、所属会派・組織、宗派についてはCME … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

レバノンのバースィール外務大臣「シリアをテロリズムの手のなかに投げ込むのではなく、抱擁しなければならない」(2019年1月18日)

アラブ連盟経済サミットがレバノンの首都ベイルートで開幕し、議長国を務めるレバノンのジュブラーン・バースィール外務大臣が基調演説を行った。 バースィール外務大臣はそのなかで「我々は、シリアをテロリズムの手のなかに投げ込むの … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

アリー・アブドゥルカリーム在レバノン・シリア大使はアラブ連盟経済サミットへの招待を辞退(2019年1月17日)

レバノン日刊紙『アフバール』(1月17日付)は、レバノン外務省が、1月18~19日にベイルートで開催予定のアラブ連盟経済サミットへの招待状をアリー・アブドゥルカリーム在レバノン・シリア大使に送ったと伝えた。 これに関して … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

イスラエル軍はレバノンとの境界地帯でヒズブッラーのトンネル捜索・破壊を目的とする「北部の盾」作戦を完了(2019年1月13日)

イスラエル軍のジョナサン・コンリカス報道官(中佐)は報道官は記者団に対して、2018年12月4日に開始されたイスラエル・レバノンの境界地帯(ブルー・ライン)でヒズブッラーが掘削・建設した潜入用トンネルの捜索・破壊を目的と … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

UNIFIL司令官はイスラエル北部を視察し、ヒズブッラーが掘削したトンネルを確認(2018年12月6日)

UNIFIL(国際連合レバノン暫定駐留軍)のステファノ・デル司令官(大佐)を団長とする派遣団は、レバノンとの境界(ブルー・ライン)に近いイスラエル北部のメトゥラ村を視察訪問した。 メトゥラ村は、4日にブルー・ライン地帯で … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

反体制系サイトはシリア・レバノン国境地帯でヒズブッラーと国防隊が麻薬取引をめぐって交戦していると伝える(2018年12月6日)

ダマスカス郊外県では、反体制系サイトのオリエント・ニュース(12月6日付)によると、フライタ村でヒズブッラーと国防隊が交戦、戦闘はシリア・レバノン国境の無人地帯にまで拡大し、双方に死傷者が出た。 同サイトによると、戦闘は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 国内の暴力 | コメントする

イスラエル軍報道官はヒズブッラーが掘削したトンネルの入口となっていたレバノン領内のブロック工場の写真を公開(2018年12月5日)

イスラエル軍のアヴィハイ・アドライ報道官はツイッターのアカウント(https://twitter.com/avichayadraee)で、レバノンのナバティーヤ県マルジャアユーン郡のカフルキラー村にある民間のブロック工場 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

イラン軍報道官「イランは攻撃を受けるような拠点をシリアには持っていないが、イランの顧問団がいるシリアの拠点が攻撃される可能性はある」(2018年12月5日)

イラン軍のアブー・ファズル・シャカールジー報道官(准将)は、ダマスカス郊外県キスワ市一帯などでイラン・イスラーム革命防衛隊やヒズブッラーの拠点を攻撃したとされる11月29日のイスラエルの攻撃に関して、「イランは攻撃を受け … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

イスラエル軍はヒズブッラーの地下トンネルの破壊を目的とする「北部の盾」作戦の開始を発表(2018年12月4日)

イスラエル軍のジョナサン・コンリカス報道官(中佐)は、レバノン南部と接するブルー・ライン一帯でヒズブッラーが掘削・建設した地下トンネルを捜索・破壊することを目的とする「北部の盾」作戦を開始したと発表した。 コンリカス報道 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノン東部のシリア難民キャンプで火災、2人が死亡(2018年12月3日)

レバノンのベカーア県バアルベック郡のヤムーナ村にあるシリア難民キャンプで火災が発生し、テント約50張るが全焼、2人が死亡した。 NNA(12月3日付)が伝えた。 AFP, December 3, 2018、ANHA, D … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ヒズブッラーの幹部:11月29日のイスラエルによるシリアへの越境攻撃でイラン、ヒズブッラーの拠点に被害はなかった(2018年12月3日)

ロイター(12月3日付)は、レバノンのヒズブッラーの幹部が、11月29日のイスラエル軍によるダマスカス郊外県キスワ市一帯などへの空爆(ないしはミサイル攻撃)に関して、「シリア南部のキスワ市一帯のイランとヒズブッラーの拠点 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

レバノン東部のアルサール村にあるシリア難民キャンプ20カ所以上に、レバノン軍部隊がヒズブッラーの部隊とともに突入し、女性20人以上を含む約300人を拘束(2018年11月28日)

『ナハール』(11月28日付)によると、レバノンのベカーア県バアルベック郡のアルサール村にあるシリア難民キャンプ20カ所以上に、レバノン軍部隊がヒズブッラーの部隊とともに突入し、女性20人以上を含む約300人を拘束した。 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ドゥルーズ派のジュンブラート議員率いるレバノンの進歩社会主義党機関紙は、シリア軍ではなくロシア軍がダーイシュに拉致されたスワイダー県住民を解放したと主張(2018年11月8日)

レバノンのドゥルーズ派の指導者の一人タイムール・ジュンブラート議員(ワリード・ジュンブラート前議員の息子)が党首を務める進歩社会主義党の機関紙『アンバー』(11月8日付)は、スワイダー県東部でダーイシュ(イスラーム国)に … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ヒズブッラーはレバノン国内でシリア人兵役忌避者を摘発し、シリア当局に引き渡す(2018年11月7日)

反体制系サイトのユーフラテス・ポスト(11月8日付)は、ヒズブッラーが7日、レバノン領内でシリア人兵役忌避者訳15人を拘束し、シリア当局に引き渡したと伝えた。 AFP, November 8, 2018、ANHA, No … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

ヒムス県東部砂漠地帯でダーイシュがヒズブッラー戦闘員を要撃、5人を殺害(2018年10月25日)

ヒズブッラーは、ヒムス県東部の砂漠地帯で数日前に、ダーイシュ(イスラーム国)の要撃によって、ヒズブッラーの司令官の1人ジャミール・スカーフ氏(愛称ダニエル)を含むメンバー5人が殺害されたと発表した。 遺体は収容されたとい … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒズブッラーのナスルッラー書記長「我々の政策は「建設的沈黙」に基づく」(2018年10月12日)

ヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長は、イマード・ムグニーヤ氏の母親の命日に合わせて追悼のためのテレビ演説を行い、首都ベイルート近郊にミサイル工場があるとのイスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相の主張を「茶番」と一蹴 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする