難民・IDP」カテゴリーアーカイブ

ロシア難民受入移送居住センター:難民62人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は647,152人に(2021年1月22日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月22日付)を公開し、1月21日に難民62人(うち女性19人、子供32人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民62人( … Read More

ダルアー県イーブ村に駐留していたレバノンのヒズブッラーが撤退、代わってロシアの支援を受けるシリア軍第5軍団が展開し、避難生活を送ってきた住民40世帯が帰村(2021年1月21日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、同県内の国内避難民(IDPs)キャンプで数年間にわたって避難生活を送ってきたイーブ村の住民40世帯が帰村した。 なお、イーブ村の住民約60世帯が依然として帰宅許可を得られず、避難 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民54人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は647,090人に(2021年1月21日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月21日付)を公開し、1月20日に難民54人(うち女性17人、子供27人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民54人( … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民88人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は647,036人に(2021年1月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月20日付)を公開し、1月19日に難民88人(うち女性27人、子供45人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民88人( … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民70人と国内避難民(IDPs)38人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は646,948人、2019年以降帰還したIDPsは67,284人に(2021年1月18日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月19日付)を公開し、1月18日に難民70人(うち女性21人、子供35人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民70人( … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民126人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は646,679人に(2021年1月16日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月16日付)を公開し、1月15日に難民126人(うち女性38人、子供65人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民126 … Read More

フール・キャンプで、内務治安部隊(アサーイシュ)が、頭を切り落とされたイラク人難民の遺体を発見(2021年1月16日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米主導の有志連合の車輌約35輌からなる車列が兵站物資などを積んで、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所からシリア領内に新たに進入し、ダイル・ザウル県とハサカ県の各 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民126人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は646,679人に(2021年1月16日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月16日付)を公開し、1月15日に難民126人(うち女性38人、子供65人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民126 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で90人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で32人(2021年1月15日)

保健省は新たに90人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者76人が完治し、8人が死亡したと発表した。 これにより、1月15日現在のシリア国内での感染者数は計12,850人、うち死亡したのは817人、回復したの … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民357人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は646,553人に(2021年1月15日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月15日付)を公開し、1月14日に難民357人(うち女性107人、子供182人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民3 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民322人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は646,196人に(2021年1月14日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月14日付)を公開し、1月13日に難民322人(うち女性97人、子供164人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民32 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民572人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は644,630人に(2021年1月10日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月10日付)を公開し、1月9日に難民572人(うち女性172人、子供292人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民57 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民471人と国内避難民(IDPs)2人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は644,058人、2019年以降帰還したIDPsは66,675人に(2021年1月9日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月9日付)を公開し、1月8日に難民471人(うち女性141人、子供240人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民471 … Read More

ハサカ県フール・キャンプで北・東シリア自治局にIDPsの情報提供や治安協力を行う「シリア評議会」の議長と息子が暗殺される(2021年1月8日)

ハサカ県では、シリア人権監視団などによると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第4区でシリア評議会のアブー・アフマド・シャムリー議長、息子のアフマド・シャムリー氏が、正体不明の武装集団によって撃たれて死亡 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民496人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は643,587人に(2021年1月8日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月8日付)を公開し、1月7日に難民496人(うち女性148人、子供253人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民496 … Read More

ハサカ県フール・キャンプで再びイラク人難民の女性が遺体で発見される(2021年1月7日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第2区で、内務治安部隊(アサーイシュ)が、頭に銃弾2発を受けたイラク人難民の女性1人の遺体を発見した。 AFP, January … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民517人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は643,091人に(2021年1月7日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月7日付)を公開し、1月6日に難民517人(うち女性155人、子供264人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民517 … Read More

ハサカ県のフール・キャンプで頭を強打されて死亡したとみられるイラク人難民の女性1人が発見される(2021年1月6日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第3区で、内務治安部隊(アサーイシュ)が頭を強打されて死亡したとみられるイラク人難民の女性1人の遺体を発見した。 AFP, Jan … Read More