イラクの動き」カテゴリーアーカイブ

イランの支援を受けるイラク人民兵がヒムス県南東部の砂漠地帯で支配地域を拡大(2017年7月13日)

ヒムス県では、ドゥラル・シャーミーヤ(7月13日付)によると、イラン革命防衛隊の支援を受けるイラク人民兵組織のヌジャバー運動とイラク人民動員隊が、イラク・シリア・ヨルダン国境が接する県南東部の砂漠地帯に位置するウンム・ラ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロジャヴァを主導するPYDのムスリム共同党首はイラク人民動員隊のシリアへの進攻を拒否(2017年6月29日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)を主導する民主統一党(PYD)のサーリフ・ムスリム共同党首は、ニナワ県を西進し、対シリア国境地帯に到達したイラクの人民動員隊に関して、シリア領内に進攻しないよう警告した。 ムスリ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュは米軍が占拠するタンフ国境通過所(ヒムス県)に近いイラク軍部隊の本部を攻撃(2017年6月20日)

ダーイシュ(イスラーム国)の戦果を喧伝するアアマーク通信(6月20日付)は、米軍らが不法に占拠するタンフ国境通行所(ヒムス県)に面するイラク領側のワリード国境通行所に近いジャムーナ地区にあるイラク軍部隊の本部を、ダーイシ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカスとイラク・クルディスタン地域アルビール市を結ぶ定期旅客便が就航(2017年6月19日)

SANA(6月19日付)は、シャーム・ウィングス社が、ダマスカス国際空港とイラクのクルディスタン地域のアルビール国際空港を結び定期旅客便を就航させた、と伝えた。 AFP, June 19, 2017、AP, June 1 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き | コメントする

シリア軍、親政権武装勢力とイラク軍、人民動員隊は米軍が占拠するタンフ国境通行所の北東約50キロの国境地帯で対面(2017年6月18日)

『ハヤート』(6月19日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)を掃討し、アンバール県(イラク)北西部のワリード国境通行所一帯の対シリア国境地帯に到達したイラク軍と人民動員隊は、ヒムス県(シリア)南東部のタンフ国境通行所 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き | コメントする

米主導の有志連合とスンナ派民兵の支援を受けたイラク軍がタンフ国境通行所に面するワリード国境通行所を制圧(2017年6月17日)

『ハヤート』(6月18日付)などによると、イラク軍国境警備隊と部族動員隊からなる合同部隊が、米主導の有志連合の支援を受けて、米軍が不法に占拠し拠点化しているシリア領内のタンフ国境通行所(ヒムス県)に面するワリード国境通行 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア日刊紙「シリア軍の対イラク国境への到達により、イラク経由でのイラクからの武器供与が円滑化」(2017年6月15日)

ロシア日刊紙『イズベスチア』(6月15日付)は、シリア軍がヒムス県タンフ国境通行所北東部のイラク国境地帯に到達したことで、「両国を結ぶ陸路が開通し、貨物車輌が往来を始めた」ことで、イラク経由でのイランからシリアへの武器供 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き | コメントする

イラク人民動員隊による砲撃でハサカ県南東部のロジャヴァ支配下の村々から住民7,000人が避難(2017年6月15日)

ハサカ県では、ハサカ青年連合の複数の活動家ところによると、県南東部のシャッダーディー市東方のイラク国境地帯に点在するアトシャーン村、ルーサーン村、シュワイハーン村、アスマーン村、トゥワイミーン村が、イラク領内からの人民動 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍高級使節団がイラクを訪問し、ダーイシュに代表される「共通の敵」に対する作戦と国境地帯の安全保障対策での連携強化を確認(2017年6月14日)

イラク国防省は、シリア軍の高級使節団が首都バグダードを訪問し、イラク軍幹部と会談、両国国境の安全保障について意見を交わした。 ダーイシュ(イスラーム国)との戦いを続ける両国軍がこうした会合を持つのはこれが初めて。 シリア … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

イラク人義勇兵からなるヌジャバー運動は米軍の不法占拠するタンフ国境通行所一帯(ヒムス県)に部隊を展開させたと発表(2017年6月12日)

イラク人義勇兵からなるヌジャバー運動のハーシム・ムーサウィー報道官は、シリア・イラク国境地帯(ヒムス県南東部、ダイル・ザウル県南部)でのダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦に備えて、米軍らが不法に占拠するヒムス県の … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダルアー市でのシャーム解放委員会らとの戦闘でイラク人民動員隊司令官が戦死(2017年6月8日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(6月9日付)によると、イラクの人民動員隊の一つイマーム・フサイン旅団のファラーフ・ジャッブーリー司令官が、ダルアー市内でのシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団(「堅固な建造 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはヒムス県タンフ国境通行所に面するイラク領内のワリード国境通行所を攻撃、有志連合が空爆でこれを阻止(2017年6月5日)

イラクのアンバール県では、『ハヤート』(6月6日付)が同県のシャイフの一人シャアラーン・ニムラーウィー氏ら話として伝えたところによると、ヒムス県南東部のタンフ国境通行所に面するワリード国境通行所に対して、ダーイシュ(イス … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 諸外国の動き | コメントする