イラクの動き」カテゴリーアーカイブ

米主導の有志連合に所属するドローンがダイル・ザウル県でイラク人民動員隊の車列を爆撃し、車輌2台を破壊した。(2022年10月25日)

ダイル・ザウル県では、ナフル・メディア(10月26日付)によると、米主導の有志連合に所属する無人航空機(ドローン)複数機が25日晩、イラク人民動員隊の車列を爆撃し、車輌2台を破壊した。 爆撃は、イラク人民動員隊が秘密裏に … Read More

所属不明の戦闘機がダイル・ザウル県内のイラク人民動員隊の拠点を爆撃、米軍が違法に基地を設置するウマル油田で大きな爆発が発生(2022年10月25日)

ダイル・ザウル県では、アイン・シャーム研究センターが複数の地元筋からの情報に基づいて発表したところによると、シリア政府の支配下にあるブーカマール市一帯に展開するイラク人民動員隊の拠点複数ヵ所に対して所属不明の戦闘機複数機 … Read More

フール・キャンプに収容されていたイラク人161世帯659人がイラクに移送(2022年10月18日)

シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるハサカ県のフール・キャンプに収容されていたイラク人161世帯659人が、イラク政府と自治局の連携により、イラクへと移送された。 イラクに移送されるイラク人は当初は … Read More

ダンダフ在シリア・イラク大使がイラクのジャマール大統領と会談し、アサド大統領の親書を手渡す(2022年10月18日)

イラク大統領府は声明を出し、アブドゥッラティーフ・ジャマール大統領が首都バグダードのサラーム宮殿でサッターム・ジャドアーン・ダンダフ在シリア・イラク大使と会談したと発表した。 声明によると、ダンダフ大使は、ジャマール大統 … Read More

シリア、ヨルダン、イラク、レバノンの農業大臣が閣僚会合を開き地域食料安全保障センターの設置、通商の強化、4ヵ国間の農産物の流通促進の重要性を確認(2022年9月26日)

シリアのムハンマド・ハッサーン・カトナー農業・農業改革大臣、ヨルダンのハーリド・ムーサー・シハーダ・フナイファート農業大臣、イラクのファッラーフ・ハサン・サイダーン農業大臣、レバノンのアッバース・ハーッジ・ハサン農業大臣 … Read More

ミクダード外務在外居住者大臣がイラクのフサイン外務大臣と会談し、フール・キャンプの処遇について協議(2022年9月26日)

国連総会に出席するために米ニューヨークに滞在しているファイサル・ミクダード外務在外居住者大臣は、イラクのフアード・フサイン外務大臣と会談した。 イラク外務省の発表によると、会談でフサイン外務大臣は、ハサカ県のフール・キャ … Read More

有志連合の匿名元幹部:タンフ国境通行所の米軍基地へのドローンはイラクより飛来(2022年8月27日)

『クドス・アラビー』(8月27日付)は、有志連合の匿名元幹部の話として、ヒムス県のタンフ国境通行所に違法に設置されている米軍(有志連合)の基地への無人航空機(ドローン)による攻撃に関して、ドローンがイラクの人民動員隊に所 … Read More

経済対外通商省はシリア・イラク事業評議会を設立すると発表(2022年8月16日)

経済対外通商省は決定第761号を発出し、シリア・イラク事業評議会を設立すると発表した。 決定によると、評議会は、通商、投資、工業、農業、観光といった分野での両国の経済関係を発展させるために民間セクターの役割を強化するのが … Read More

北・東シリア自治局はフール・キャンプに収容していたダーイシュのイラク人メンバーの家族約150人の身柄をイラク政府に引き渡す(2022年8月12日)

シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局はハサカ県のフール・キャンプに収容していたダーイシュ(イスラーム国)のイラク人メンバーの家族約150人の身柄をイラク政府に引き渡した。 AFP, August 12, 2022 … Read More

ダルアー県アドワーン村でシリア軍と地元の民兵に王位されたダーイシュのイラク人の幹部が自爆(2022年8月9日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、アドワーン村でシリア軍と地元の民兵がダーイシュ(イスラーム国)の幹部と思われるアブー・サーリム・イラーキーを名乗るイラク人を自宅で包囲、激しい戦闘の末、アブー・サーリム氏は自爆し … Read More

イラク人民動員隊に所属するヌジャバー運動がヒムス県でダーイシュと思われる武装集団の襲撃を受け、1人死亡(2022年7月20日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、クーム村近郊で、イラク人民動員隊に所属するヌジャバー運動の部隊がダーイシュ(イスラーム国)と思われる武装集団の襲撃を受け、1人が死亡、多数が負傷した。 AFP, July 20, … Read More

フール・キャンプに収容されていたイラン難民152世帯690人がイラクに帰国(2022年6月1日)

ハサカ県では、ANHA(6月1日付)によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプに収容されていたイラン難民152世帯690人が、自治局とイラクの国境に国連世界食料農業機関(FAO)の支援用に設置されている通 … Read More

ダンダフ駐イラク・シリア大使がバグダードでサアドゥーン国防大臣と会談(2022年5月24日)

サッターム・ジャドアーン・ダンダフ駐イラク・シリア大使は、イラクの首都バグダードでジュムア・イナード・サアドゥーン国防大臣と会談し、治安・安全保障および国境警備にかかる両国の関係発展の方途について意見を交わした。 SAN … Read More

シーア派のイラク人数十人を載せた旅客バスが聖地観光のためブーカマール国境通行所を経由してシリアに入国(2022年5月5日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、シーア派(12イマーム派)のイラク人数十人を載せた旅客バス2台が、ブーカマール国境通行所を経由してシリアに入国し、マヤーディーン市、ダイル・ザウル市を経由して首都ダマスカス … Read More

フール・キャンプでイラク難民の男性1人が遺体で発見される(2022年5月1日)

ハサカ県では、ANHA(5月1日付)によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプで、キャンプの管理を担う組織のイラク評議会に近いイラク難民の男性1人が遺体で発見された。 男性はキャンプ内の商店から自身のテン … Read More

PYD傘下の革命青年運動がハサカ県内のイラク・クルディスタン民主党事務所、シリア・クルド国民評議会事務所を焼き討ち(2022年4月19日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市のカッラーサ地区で18日深夜から19日未明にかけて、イラク・クルディスタン民主党のシリア支部事務所が、民主統一党(PYD)に … Read More

イラクのアアラジー国家安全保障担当顧問:12,000人ものテロリストが収容されていて、ダーイシュが浸透しようとしているフール・キャンプは真の脅威で閉鎖されるべき(2022年4月9日)

イラクのカースィム・アアラジー国家安全保障担当顧問は、ハサカ県にある北・東シリア自治局管理下のフール・キャンプに関して、イラクの国家安全保障上の脅威だとしたうえで、これを解体するよう呼び掛けた。 アアラジー顧問はユーフラ … Read More

イラクの公式使節団がイラク難民の帰還に向けた調整を行うためフール・キャンプを訪問か?(2022年3月9日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、イラクの公式使節団が北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプを訪問した。 訪問は、キャンプに収容されているイラク難民の帰還に向けた調整を行うためだという。 これに対して、A … Read More