イラクの動き」カテゴリーアーカイブ

北・東シリア自治局の支配地からの難民流入増を受けてイラク・クルディスタン自治政府は国境警備強化を決定(2022年1月12日)

ルダウ(1月12日付)は、イラク・クルディスタン自治政府が実効支配するサヒーラー村(ニーナワー県)の治安筋の話として、北・東シリア自治局の支配下にあるシリア北東部から難民の流入増加を受けて、イラク・クルディスタン自治政府 … Read More

イラク・アンバール県のアイン・アサド航空基地を狙おうとしたドローン2機を撃墜(2022年1月4日)

イラクの治安メディア・セルは、1月4日早朝に米軍が駐留するアンバール県のアイン・アサド航空基地を狙おうとした無人航空機(ドローン)2機を撃墜したと発表した。 AFP, January 4, 2022、ANHA, Janu … Read More

欧州諸国の国籍を持つ住民数百人が米主導の有志連合によって違法に設置されたワリード国境通行所を経由してイラクへの入国を試みたが阻止される(2021年12月23日)

ハサカ県では、ANHA(12月23日付)によると、イラク・クルディスタン自治政府がフィーシュ・ハーブール国境通行所(シリア側はスィーマルカー国境通行所)、ラビーア国境通行所(シリア側はヤアルビーヤ国境通行所)を閉鎖したこ … Read More

イラク・クルディスタン自治政府が北・東シリア自治局の支配地に面するフィーシュ・ハーブール国境通行所(シリア側はスィーマルカー国境通行所)に続いて、ラビーア国境通行所(シリア側はヤアルビーヤ国境通行所)を閉鎖(2021年12月20日)

『ワタン』(12月20日付)は、イラク・クルディスタン自治政府が、北・東シリア自治局の支配下にあるハサカ県のティグリス川河畔のフィーシュ・ハーブール国境通行所(シリア側はスィーマルカー国境通行所)に続いて、ヤアルビーヤ町 … Read More

イラク・クルディスタン自治政府がPYDに近い革命青年運動の襲撃を受けたとして北・東シリア自治局支配地とをつなぐ国境通行所を一方的に閉鎖(2021年12月16日)

ANHA(12月16日付)によると、「イラク・クルディスタン民主党」(イラク・クルディスタン自治政府)が、ハサカ県のティグリス川河畔に北・東シリア自治局が違法に設置しているスィーマルカー国境通行所に対面するイラク(イラク … Read More

イラク・クルディスタン自治政府の治安部隊はフィーシュ・ハーブール(スィーマルカー)国境通行所で、ペシュメルガによって殺害されたPKKメンバーの息子たちの遺体引き渡しを求める抗議デモを強制排除(2021年12月15日)

シリア人権監視団によると、イラク・クルディスタン自治政府の治安部隊が、シリアのハサカ県とを隔てるティグリス川河畔のフィーシュ・ハーブール国境通行所(シリア側はスィーマルカー国境通行所)前で発生した抗議デモを強制排除した。 … Read More

ガソリンを積んだトレーラー39輌がイラク領内からシリアに入り、レバノンに向かう(2021年9月5日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ガソリンを積んだトレーラー39輌が、ブーカマール国境通行所(カーイム国境通行所)を経由して、イラク領内からシリアに入り、レバノンに向かった。 イラクのトレーラーがレバノンに … Read More

イラク産のガソリンを積んだトレーラー約50輌がシリア軍第4師団の護衛を伴い、ブーカマール国境通行所からシリアに入国、レバノンに向かう(2021年8月29日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ガソリンを積んだトレーラー約50輌が、シリア軍第4師団の護衛を伴い、ブーカマール国境通行所(カーイム国境通行所)を経由して、イラク領内からシリアに入った。 トレーラーの車列 … Read More

米軍所属のドローンがシリア政府の支配下にあるダイル・ザウル県ブーカマール市近郊でイラク人民動員隊ヒズブッラー大隊の車輌を攻撃(2021年7月18日)

ダイル・ザウル県では、SANA(7月18日付)によると、米軍所属の無人航空機(ドローン)が、シリア政府の支配下にあるユーフラテス川西岸のブーカマール市近郊のスワイイーヤ村に近い街道で停車中の貨物車輌1輌に対して攻撃を加え … Read More

アサド大統領がイラクのサーリフ大統領と電話会談(2021年7月15日)

アサド大統領は、イラクのバルハム・サーリフ大統領と電話会談を行い、二国間関係、「テロとの戦い」における両国の連携のありようについて意見を交わした。 SANA(7月15日付)が伝えた。 AFP, July 15, 2021 … Read More

ダイル・ザウル県ウマル油田の米軍基地がドローンによる攻撃を受ける(2021年7月7日)

ダイル・ザウル県では、SANA(7月7日付)が複数の地元筋から得た情報だとして伝えたところによると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にある国内最大の油田地帯、ウマル油田に違法に設置されている米軍の基 … Read More

イラクの人民動員隊は声明を出し、米国の爆撃への報復権を留保する(2021年6月28日)

イラクの人民動員隊は報道声明を出し、米国の爆撃に関して、イラクの舞台を弱体化させようとするものだと非難した。 本日(6月28日)未明午前2時、米軍航空機が、アンバール県西のカーイム郡の国境から13キロ領内に設置されている … Read More

米軍戦闘機がシリアとイラク領内の「イランの民兵」の拠点や施設複数カ所に対して爆撃を実施、7人死亡(2021年6月28日)

『ニューヨーク・タイムズ』(6月27日付)は、米軍の戦闘機複数機がシリアとイラク領内の「イランの支援を受ける民兵」(Iran-backed militias)の拠点や施設複数カ所に対して爆撃を実施したと伝えた。 爆撃は、 … Read More

正体不明の武装集団がダイル・ザウル県ブーカマール市近郊のイラクの人民動員隊の本部を襲撃、所属不明の航空機が武器弾薬庫を爆撃し破壊(2021年6月14日)

ダイル・ザウル県では、アイン・フラート(6月14日付)によると、正体不明の武装集団がシリア政府の支配下にあるブーカマール市近郊のハリー村にあるイラクの人民動員隊の本部を襲撃し、手兵を殴打した後、施設内に突入し、司令官1人 … Read More

ラフムーン内務大臣がイラクのジャービルー移民・避難民大臣と会談(2021年4月2日)

ムハンマド・ラフムーン内務大臣は、シリアを訪問中のイラクのイーファーン・ファーイク・ジャービルー移民・避難民大臣と会談し、シリア国内のイラク人難民の状況などについて意見を交わした。 SANA(4月2日付)が伝えた。 AF … Read More

ミクダード外務在外居住者大臣は、イラクのジャービルー移民・避難民大臣と会談(2021年4月1日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者大臣は、シリアを訪問(4月1日)中のイラクのイーファーン・ファーイク・ジャービルー移民・避難民大臣と会談した。 SANA(4月1日付)によると、ミクダード外務在外居住者大臣は、会談であ … Read More

イラク国家安全保障担当顧問はフール・キャンプを「時限爆弾」と評して、米大使にその解体を要請(2021年3月18日)

イラクの国家安全保障担当顧問のカースィム・アアラジー氏は広報局を通じて声明を出し、マシュー・テュエラー在イラク米大使との会談で、北・東自治局の支配下にあるハサカ県のフール・キャンプを解体するよう求めたと発表した。 アアジ … Read More

イラクのクルディスタン地域のエルビールとアレッポ国際空港を結ぶフライ・バグダード航空定期旅客便の運航再開(2021年3月3日)

運輸省は、イラクのクルディスタン地域のエルビールとアレッポ国際空港を結ぶフライ・バグダード航空の定期旅客便の運航が再開されたと発表した。 同便は2012年以降運休していた。 SANA(3月3日付)が伝えた。 AFP, M … Read More