その他」カテゴリーアーカイブ

ラーミー・マフルーフ氏に近いビジネスマンがレバノンの首都ベイルートで死亡(2021年2月3日)

オリエント・ニュース(2月3日付)など主要な反体制系サイトは、レバノンの首都ベイルートの病院で、シリア人ビジネスマンのナーディル・カルイー氏が死亡したと伝えた。 カルイー氏は、アサド大統領のいとこで、政府から汚職の追及を … Read More

イラン製の短距離・中距離地対地ミサイルがシリア政府支配下のダイル・ザウル県ティブニー町近郊にあるイラク人民防衛隊所属のヒズブッラー大隊の拠点に搬入される(2021年1月29日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、イラン製の短距離・中距離地対地ミサイルが、シリア・イラクの国境に設置されている国境通行所を経由してシリア政府の支配下にあるティブニー町近郊にあるイラク人民防衛隊所属のヒズブ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民417人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は645,874人に(2021年1月13日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月13日付)を公開し、1月12日に難民417人(うち女性125人、子供213人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民4 … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は95人(2021年1月9日)

保健省は新たに95人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者64人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、1月9日現在のシリア国内での感染者数は計12,274人、うち死亡したのは768人、回復したのは … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で94人、北・東シリア自治局支配地域で32人、2020年に感染死した医師は181人(2021年1月3日)

保健省は新たに94人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者61人が完治し、6人が死亡したと発表した。 これにより、1月3日現在のシリア国内での感染者数は計11,710人、うち死亡したのは729人、回復したのは … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で156人、北・東シリア自治局支配地域で70人(2020年12月17日)

保健省は新たに156人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者68人が完治し、17人が死亡したと発表した。 これにより、12月17日現在のシリア国内での感染者数は計9,759人、うち死亡したのは571人、回復し … Read More

ロシアのネベンジャ国連大使は西側諸国がOPCWを通じて好ましくない声明を発表し続ければ、脱退を検討すると表明(2020年11月12日)

ロシアのワーシリー・ネベンジャ国連大使は、シリア情勢への対応を協議するための国連安保理会合で、シリアに対する嫌疑を引用するかたちで、西側諸国政府が化学兵器禁止機関(OPCW)を通じて望ましくない声明の発表を続ける場合、ロ … Read More

ラタキア県、タルトゥース県でまた森林火災(2020年10月26日)

ラタキア県では、SANA(10月26日付)によると、シャアラ山植林地で火災が発生したが、県農業局の消火チーム、シリア軍ヘリコプターが消火活動にあたった。 また、タルトゥース県でも、マシュター・フルウ町近郊のビタール村の農 … Read More

シャーム解放機構は米主導の有志連合ドローンによるイドリブ県爆撃を「明白な意図、構成な裁きを欠く攻撃」と非難(2020年10月24日)

シャーム解放機構は声明を出し、10月22日にイドリブ県ジャカーラ村に対して米軍主導の有志連合が無人航空機(ドローン)で爆撃を行い、25人が死亡したことに関して、「強い痛みと悲しみ」を感じるとしたうえで、「明白な意図、構成 … Read More

ラタキア県とタルトゥース県で農地・植林地火災発生(2020年10月24日)

ラタキア県では、SANA(10月24日付)によると、ジャブラ市近郊の農地で火災が発生したが、農業局の消火チームと地元の消防隊が消火活動にあたり、これを鎮火した。 ** タルトゥース県では、SANA(10月24日付)による … Read More

ダルアー県、スワイダー県の山火災発生(2020年10月23日)

ダルアー県では、SANA(10月23日付)によると、サフム・ジャウラーン村近くのワーディー・サーフーキーヤで大規模な火災が発生し、消防隊が住民とともに消火活動にあたり、これを鎮火した。 ** スワイダー県では、SANA( … Read More

ラタキア県北東部でシャーム自由人イスラーム運動が決起、シャーム自由人イスラーム運動が介入(2020年10月12日)

「決戦」作戦司令室の支配下にあるラタキア県北東部で、シャーム自由人イスラーム運動の沿岸地区司令官が離反し、同地の戦闘員とともに決起した。 反乱は、シャーム自由人イスラーム運動がこの司令官の解任を決定したことを受けたもの。 … Read More

ラタキア県、タルトゥース県、ヒムス県での大規模火災が完全に鎮火(2020年10月11日)

ムハンマド・ハッサーン・カトナー農業・農業改革大臣は声明を出し、10月9日にタルトゥース県で発生し、ラタキア県、ヒムス県の156カ所に拡大した大規模火災が11日までに完全に消化されたと発表した。 火災が発生した156カ所 … Read More

ラタキア県カルダーハ市一帯などで新たに火災が発生するも、消防隊、民間防衛隊などが大部分を鎮火(2020年10月10日)

ラタキア県では、8日夜に発生した大規模火災が続き、ワーディー・キンディール村、ウンム・トゥユール村、バスィート村、カルダーハ市のタバコ貯蔵所およびカルダーハ病院、バイト・サントゥート村、ラーマ村、カラムーン村、ダッバーシ … Read More

タルトゥース県、ラタキア県、ヒムス県各所で8日晩から9日にかけて大規模火災が発生、農地、植林地、牧草地、森林が消失、2人死亡(2020年10月9日)

タルトゥース県、ラタキア県、ヒムス県各所で8日晩から9日にかけて大規模火災が発生した。 火災が発生したのは、タルトゥース県バーニヤース郡のジュワイバート村。 住民が消火を試みたが、火は強風に煽られて急速に拡大、各所で出火 … Read More

北・東シリア自治局の支配下にあるシャッダーディー市で、シリア民主軍と米軍に対する抗議するデモ(2020年9月26日)

ハサカ県では、SANA(9月26日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるシャッダーディー市で、住民に対する人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍と米軍の犯罪行為に抗議するデモが行われた。 デモには、カシュカシュ・ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民411人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は601,545人に(2020年9月18日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月18日付)を公開し、9月17日に難民411人(うち女性123人、子供210人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民4 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で37人、北・東シリア自治局支配地域で41人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で13人(2020年9月17日)

保健省は新たに37人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者14人が完治し、2人が死亡したと発表した。 これにより、9月17日現在のシリア国内での感染者数は計3,691人、うち死亡したのは165人、回復したのは … Read More