2014年1月30日のシリア情勢:レバノンの動き

NNA(1月30日付)によると、シリア領(ダマスカス郊外県カラムーン地方)からベカーア県バアルベック郡アルサール村に不法入国しようとしたシャームの民のヌスラ戦線メンバーのシリア人3人をレバノン軍が逮捕した。

また、OTV(1月30日付)は、軍がシリア領内からレバノンに武器弾薬を違法に持ち込もうとしたレバノン人2人をベカーア県バアルベック郡アルサール村郊外で逮捕した、と報じた。

**

NNA(1月30日付)によると、北部県アッカール郡ワーディー・ハーリド地方のカビール川岸で、シリア人2人がシリア領から発砲を受け、1人が死亡した。

AFP, January 30, 2014、AP, January 30, 2014、Champress, January 30, 2014、al-Hayat, January 31, 2014、Iraqinews.com, January 30, 2014、Kull-na Shuraka’, January 30, 2014、Naharnet, January 30, 2014、NNA, January 30, 2014、OTV, January 30, 2014、Reuters, January 30, 2014、Rihab News, January 31, 2014、SANA, January 30, 2014、UPI, January 30, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: レバノンの動き パーマリンク