日本人人質の処遇に関するイスラーム国からの第4のメッセージ(2015年2月1日)

ダーイシュ(イスラーム国)は20日、フルカーン広報制作機構を通じて、拘束中の後藤健二さんと思われる男性の処刑映像を公開した。
後藤さんと思われる男性は、オレンジ色の囚人服を着て、後ろ手に縛られ、跪かされており、「ジハード・ジョン」と思われる英国アクセントの男性がその横でメッセージを表明し、その後、この男性の遺体の画像が映し出されている。
「ジハード・ジョン」と思われる男性のメッセージは以下の通り:

To the Japanese government: You, like your foolish allies in the Satanic coalition, have yet to understand that we, by Allah’s grace, are an Islamic Caliphate with authority and power, an entire army thirsty for your blood.

Abe, because of your reckless decision to take part in an unwinnable war, this knife will not only slaughter Kenji, but will also carry on and cause carnage wherever your people are found.

So let the nightmare for Japan begin

AFP, January 31, 2015、AP, January 31, 2015、ARA News, January 31, 2015、Champress, January 31, 2015、al-Hayat, February1, 2015、Iraqi News, January 31, 2015、Kull-na Shuraka’, January 31, 2015、al-Mada Press, January 31, 2015、Naharnet, January 31, 2015、NNA, January 31, 2015、Reuters, January 31, 2015、SANA, January 31, 2015、UPI, January 31, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク